ダイエットに挫折し続けて痩せにくくなってしまいました

   相談投稿日:2018年2月23日

毎日カロリー摂取に気をつけて朝晩の体重測定を欠かさないように頑張っています。でもこのダイエットが続くのはだいたい1ヶ月ぐらいなんです。すぐにお菓子とかのスイーツ類を我慢できなくなって、反動でガンガン食べてしまい体重がすぐに元どおりになってしまうのです。そしてまたダイエットを始めるという繰り返しです。リバウンドをするとちょっと食事を制限しても痩せづらくなるみたいです。リバウンドをしないためのダイエットのやり方は人によって違うのでしょうか。痩せにくいこの体質をどうにかすることができないかすごく悩んでいます。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    体質改善できるように、空腹を感じてみてはいかがでしょうか。

    相談者さまは、ダイエットとリバウンドを繰り返してしまっているのですね。一度、ダイエットに成功すると、誰でもちょっと気が抜けて、(少しくらい食べても良いか)という気持ちになってしまうものだと思います。ダイエットで食事制限したあとのお菓子やスイーツの味は格別ですものね。相談者さまは、しっかりカロリー制限ができるほど、意思が固い部分をお持ちなので、お菓子やスイーツをナッツやドライフルーツなどに替えてみてはいかがでしょうか。そして、時には頑張って、お腹が空いた、という感覚をしっかり感じて食事をするということを習慣づけるのも、良いです。ダイエットにはもちろん胃や腸を休める意味でも良いと思います。そうすれば、いつの間にか体質改善もできているかもしれません。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    よく分かります、経験者です

    よく分かります。私も全く同じことを経験したことがあります。1日2食とか、炭水化物抜きとか色々とチャレンジしては挫折し、結局はリバウンドして太ってしまい、またダイエットにチャレンジするという繰り返しでした。その結果分かったことは、食事制限はキツイということです。暴飲暴食をさけ、適度な運動が一番効果的です。ただ私もご相談者様と同じようにチョコレートなどがやめられないため、完全にやめるのではなく1日に一個か二個にして、食事は腹八分目、体幹を鍛える5分くらいのトレーニングを行うようにしました。その結果、痩せにくくなっていたにも関わらず、パンツのサイズがワンサイズ余裕で下がりました。ぜひチャレンジしてみてください。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    少しずつ運動を取り入れてみては

    1日に1食しか食べないと逆に太りやすくなるといったのと同じで、食事制限をしていた分体も吸収しやすくなっているためリバウンドしやすいんだと思います。痩せやすい体作りに必要なのは食事よりも運動で、代謝をよくしてあげれば多少食べすぎても体型に影響することなく、勝手に脂肪を燃やしてくれるようにさえなります。もちろんこの時に急に過度な運動をすると体がついていかずストレスも溜まりやすいので、生活の中に徐々に運動を取り入れていくのが効果が高いと思います。
    1ヶ月で10kg落とすよりも1年で5kg落とすほうがその後痩せていることも多いので無理はなさらないでくださいね。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    やり方があっていれば食べても良い

    ダイエットを繰り返すと痩せにくいと言うのは都市伝説です。
    年齢が上がるので痩せにくくなっているのです。
    先ずは体重計に乗ると挫折しやすくなるので体重計に乗らない事です。
    喜びも大きいですが、痩せなくなったところが1ヶ月目というのはダイエットに成功している証拠なのにどうしても落ち込んでしまうので乗らなくて良いです。
    またカロリーはきちんと自分の最低限の物を取っていないと絶対に痩せません。
    計算出来るアプリがあるので食べた物を入力して足らなければ食べて良いです。
    スイーツも2週間に一度程度、チートdayをとり、好きなだけ食べて良い日を作ります。
    モチベーションの維持と、体が痩せるのを防ごうとするのを、一度食べて勘違いささるためです。
    1日食べても一瞬体重が増えるだけでなんの問題もありませんよ。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    お菓子を食べながらダイエット

    ダイエットと言うと食事制限、運動など厳しいものを想像してしまいがちです。最初から無理に厳しいダイエットを自分にかせなくても私はいいと思います。私もダイエットしていますが、食事制限や、カロリーをかなり気にしてとか、お菓子禁止とか厳しい条件は自分に出しません。食事もサラダを多めに食べて、ノンドレッシング。ご飯は少し控える。ジュースをお水、お茶にする。とか少しずつ減らしていっています。お菓子ももちろん食べます。カロリーを少ないものを選んだり、ドカ食いをせずに我慢出来ないから少しずつ食べています。運動もランニングや、ウォーキングなど徐々にとりいれればストレスなくドカ食いもせずに普通に暮らせるし、体重も少しずつ減っていきます。無理をせずに楽しみながら頑張りましょう。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    ムリなく一食置き換えダイエット

    痩せにくい体質を悩むよりも、痩せやすい体作りを目指してみませんか?もし、相談者様が三食全ての食事のカロリー摂取を押さえているダイエットをしているのなら厳しい挑戦だと思います。私がカロリー摂取を控えるダイエットで効果があったのが、一日一食をヘルシーな料理に置き換えるなどを心掛けております。朝はしっかりと食べたほうが良いと聞いたので朝は普通に食事を取り、お昼はサラダパスタやサラダチキンで済ませることもあります。しかし、お昼は仕事の付き合いでランチを食べてしまうこともよくあるので夜のカップラーメンを春雨ヌードルに代えるなどの工夫をしています。自分が楽しく続けられるダイエットが正解だと思いますので無理をせずに頑張ってくださいね。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    反動がでる食べ方を改善したほうがいい気がします

    カロリーなど気を付けて、がんばってらっしゃるのですね。続くのは1ヶ月くらいということですが、やはり食べることを我慢して楽しめないのは、辛いので当然だとおもいますよ。その反動でばんばん食べてしまうのは、余計太りやすくなるとおもいます。なので、あまり辛くなりすぎるカロリー制限の食事方をやめてはいかがでしょうか。
    まず、お菓子などをがんがん食べてしまうのは、栄養不足が原因です!体が栄養を求めて、手っ取り早く吸収できる糖質を求めてしまっている状態だとおもいます。私も、かなりお菓子好きで、一時皮膚がアトピーっぽくなるほど、ストレスで食べていたことがありましたが、我慢しようとしてもやめられませんでした。その当時、仕事が忙しく、ご飯つくるのが面倒くさくて、朝もご飯の代わりにお菓子、などという生活をしていました。最近は、栄養を食事できちんととることを心がけて、そうすると自然とお菓子を食べなくてもいられるようになったのです。
    大事なのは、脂質とタンパク質みたいです。これが不足すると、エネルギー不足になり、飢餓状態になり、体の代謝も悪くなるそうなんですよ。私は、ご飯は食べないことがある代わり、卵やバター、アボガドなど脂質、タンパク質を多く食事に採り入れるようになりました。夕食でも、お肉などのタンパク質が足りないなと思うと、冷奴をどかんと追加したり。前からは考えられないほど、タンパク質、脂質をとっています。だけど、太ることはないし、かえって体調がよいんですよ。お腹減ってフラフラってこともなくなりました。
    食事制限のとき、サラダのみ、とかしていませんか?とりあえず、いったんカロリーはおいておいて、糖質(ご飯やぱん)を減らし、お腹すく分、卵や、バター、脂質をとってみるとよいかもしれません。朝食に目玉焼きとか。お腹が減ったときに茹で玉子を食べるとか。お腹すいて、いらいらする、というのは決して良い状態ではないみたいですよ。体が栄養不足で、栄養くれー!となっているのです。しっかり体を栄養で満たしていると、反動でお菓子へgo!というのはなくなると思うので、体も代謝がよくなって体重落ち着くとおもいますが。一度、日々の食事を見直してみてはいかがでしょうか。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    今までのことは忘れて新しい自分に会いましょう

    私も数えきれないくらいのダイエット法を試してきたので、お気持ちはよくわかります。まずは昨日までの自分の行動は忘れて水に流してしまいましょう。今までの経験から、自分はなかなかダイエットが長続きしない、リバンドしてしまうという思い込みが強くなってしまいます。そうすると、また無意識に同じパターンにハマり、同じ事を繰り返してしまいます。自分は今生まれたと思って、昨日までの自分に別れを告げてください。きっとがんばり屋さんなのだと思いますので、自分を追い込んでしまっているのでしょう。絶対に食べたらダメだと思うと、人間絶対に反動がくるものです。もう少し自分に優しく、食べる日も作ってメリハリをつければ、ガンガンどか食いをすることも減るのではないでしょうか。たとえ、ガンガン食べてしまっても自分を責めてはいけません。また昨日の自分に別れを告げて新しい自分に生まれ変わってください。無理せず毎日一歩一歩です。今日を楽しむことから始めてください。きっと流れが変わるはずです。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    我慢しすぎないでみてください

    1ヶ月続けられるだけでも非常に頑張っていらっしゃると思います。
    お菓子やスイーツ類が好きなんですね。私もです。
    我慢しなきゃと思うと余計頭の中がお菓子でいっぱいになってストレスもたまるしお菓子のことが忘れられないし、で、余計コントロールが難しくなりますよね。反動でガンガン食べてしまうのもとても理解できます。
    我慢するよりも、食べたぶんをどう消費するか、寒天やスムージーなどカロリーの低いものに置き換えられないかを考えて試してみるのはいかがでしょうか。ちょっとぐらいなら食べても気にしない、そのくらいの気持ちで少しずつ進んでいけば、もう少し楽になるかもしれません。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    我慢は続きませんよね。

    いあなたのダイエットは我慢が付き物だからリバウンドしてしまうのでしょうね。ダイエットは頑張るもの。我慢するものという考えがありますが、我慢だけだとしんどいばかりで辛いですよね。
    体重も朝晩測る必要はないように思います。私は体重は月に一度しか測りませんでした。あとは体重よりも体型が変わってほしかったので全身のあらゆるところのサイズを測り、それも一ヶ月ごとに測っていました。体重ばかりに目を向けるのではなくしたことで、気が楽になりました。体重は減ってなくてもウエストが5センチ減ったとかは嬉しいものです。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    ストレスを溜めない方法で

    食事制限、運動と一気に何でもやるのはストレスも溜まっていき長続きしない原因でもあると思うので、最初は食事制限をするけれど、甘い物が好きならば1週間に1度だけ頑張っているご褒美に何か1つだけ食べるとか。多少体重が減ってきたら少しずつ軽い運動を取り入れてみる。家の中での軽いストレッチとかでも良いと思います。毎日続ける事が大事だと思うので。これからまた新たにダイエットを始めるのであれば少しやり方を変えてみてはいかがですか。同じ方法だと体が覚えていて慣れてしまっていると聞いた事があります。短期間で簡単に痩せるなんて並大抵な事ではないので長い目で諦めず頑張ってみてください。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?