二の腕がぷるぷるたるんでしまっているのでダイエットしたい

   相談投稿日:2018年2月25日

二の腕がぶるんぶるんでたるんでしまっています。
長袖のうちはそれほどめだちませんが、半袖のシャツを着ると、腕の太さがすごい目立ってしまうのです。
なんとか半袖シーズンになるまでに二の腕を細くしたいのですが、なかなかいい方法が見つからなくて・・・。
二の腕を効果的にダイエットできる方法を知りたいです。
よく見かける、ダンベルなどでの筋トレだと、筋肉ムキムキの腕になってしまいそうなので、できればそんなに筋肉質にならずに細くしたいです。
簡単な運動方法や、うまく引き締められるダイエット用品などありましたら教えてください。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    ペットボトル体操がよかったです

    私もすごく悩んでましたがおっしゃっている体操で細くなりました。実際食べ物やサプリなどを飲んでも思っているところが思ったようには痩せていかないので負荷をかけるのが一番のようでした。ムキムキにならない程度に普段使わない筋肉を動かすだけで結構締まってくると思います。私はペットボトルを持って腕を回してましたがグルングルンと回すのではなく、ゆっくり絞るように動かしてました。ちなみにムキムキになるのはかなり鍛えないと無理なのでちょっと動かすくらいはほぼ変化はないと思います。あとは、考えれませんが脂肪吸引。これも間違いなく思ってる部分だけが痩せると思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    二の腕は引き締めていきましょう

    二の腕は気になりますよね。男性目線だと、少しくらいぷくぷくしている方が触り心地も良くていいらしいんですけど。二の腕だけ速攻で細くするのは至難の業ですが、簡単な筋トレを続けると腕全体が引き締まってきて、手を振った時のプルプルが減りますよ。ダンベルは絶妙に重いので毎日続かないのも分かります。タオルかゴム製のストレッチ用品を使って肩甲骨も動かすように意識して両腕を上下左右に動かしたり、そのまま腰を捻ったりすると軽いストレッチ効果で体も喜びます。立ったままや座っても腕は動かせるのでどなたにでも出来るし、ほんの5分程度のことなので、無理なく続けることが出来ますよ。より負荷をかけたり、腕の可動域を広げたいならタオルよりもゴム製のストレッチ用品がおすすめですね。女性はそもそも筋肉が付きにくいので、この程度の運動ではムキムキにはならないので安心して下さい。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    ペットボトルに水を入れたものでながらダイエット

    二の腕のたるみ、気になりますよね。私はよくつまんでがっかりしてしまいますが、これから半袖を着る季節も近づいてきて、すっきりさせたいですよね。確かに筋トレはムキムキな体になりそうで気が引けますし、適度な筋肉感ですっきりな腕にしたいですよね。それならペットボトルに水を入れたものを使って楽にすっきり腕を作ってはいかがでしょうか。ペットボトルは小さいものよりは 500mlくらいのものに水をいっぱい入れたものを用意します。それを片手で持ち、肘の位置を固定して後ろに動かして戻すを繰り返します。たったそれだけです。これなら、歯を磨きながらでも出来ますし、テレビを観ながらでも出来ますので、あまりストレスなくすっきり腕を目指せるのではないでしょうか。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    ねじねじで女性らしさを

    二の腕のプルプルって気になり出すともう腕を出して出掛けるのが億劫で仕方なくなりますよね。だからといってその部分だけを重点的に鍛えたらムキムキの筋肉がついてしまうかもしれないし、、女性らしさを残してなおかつスラッと美しく引き締めたいものです。そのためには表面的なだけでなく、深層部にある小さな筋肉、インナーマッスルを鍛えるのが重要になってきます。おすすめなのは二の腕のねじりダイエットです。やり方も簡単だし、これなら女性らしい繊細なラインを保ったまま、理想とする部分痩せができるのでぜひ試してみて下さい。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    マッサージはどうでしょうか

    半袖のシーズンになると二の腕ぷるぷるに悩みますよね。鍛えすぎるとマッチョになってしまうし難しいです。
    私はマッサージをいつもしていますよ。お風呂の中でやったり、でたあとにやったり。
    やり方は簡単です。まずボディクリームやオイルをつけて保湿します。ひじから肩へ指で、つまむように揉みほぐします。もみもみもみもみと繰り返しやると二の腕が柔らかくなります。そしたらひじから脇の下へ、ぐーっと流します。この時、胸に流れるようになるとバストアップに効果があると聞き、私は胸にも流します。
    これを継続して毎日やると私は効果があり二の腕がすっきりしましたよ。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    手首や二の腕に巻きつけては

    男性と違って、ちょっとの筋トレならムキムキにはならないですよ。女性ボディービルダーも並大抵の筋トレではないですしプロテインや食事で筋肉をつきやすくしているのですから。普通にダンベルでも問題ないでしょうし500のペットボトルに水を入れてダンベル代わりに使っても良いと思いますが、面倒であれば重りが入っていて手首や二の腕に巻きつけるタイプの物もあります。家に居る時には必ず二の腕に2つずつ位巻きつけて動くのも良いと思います。1人だけでの買い物なら洋服で隠れるので、外出の時でも問題ないと思います。今から継続して頑張れば夏までにはムキムキではなく締まった感じになるのではないでしょうか。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    ヨガがオススメですよ!

    二の腕の部分的なダイエット方法を探しているということですね。確かに筋トレをすれば細くはなるとは思いますが、筋肉がつきますのでたくましい二の腕になってしまうと思います。
    食事制限や厳しい筋トレをするよりも体の柔軟性を高めて、余計な贅肉だけが取れるような方法がいいですよね。個人的にはヨガをオススメします。二の腕だけだはなく体全体の柔軟性を高めつつ引き締めてくれますよ。ダイエット効果を高めたいならホットヨガがよりオススメです。ほんのりじわっと温かい部屋でヨガをすることで汗をかきますので、新陳代謝をより高めてくれます。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    二の腕は本当に痩せにくい

    私は半年ほど食事制限をしてウエストが10センチ以上細くなるほど痩せたのですが、二の腕はほとんど変わっていません。
    それほど痩せにくい部分なんですね。
    私は筋トレも有効だと思うのですが、最初は筋肉が付くので太くなったように感じるかもしれません。
    でも筋肉が付くと代謝が上がって、後から痩せてきます。
    二の腕に関しては、もみほぐしとマッサージが効くと思います。
    でも一番痩せにくい部分なので、長期間継続する必要があります。
    二の腕に関しては本や雑誌に痩せる方法が色々載っているので、自分に合いそうなものを試すといいと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    ぷるんぷるんを撃退しよう

    女性の二の腕は柔らかく、そして細く!が素敵ですよね。筋肉ムキムキは男性に任せましょう。
    ダンベルでの運動ですが、ムキムキにはなりませんよ。もちろんずっとやり続けていたらなりますが…。自分の好みの細さになったら止めてしまえばいいのです。
    ぷるんぷるんということは脂肪だらけということです。痩せようと思うのならば筋肉は必須ですよ。毎日簡単に出来るのは腕を大きくゆっくり回すことです。背中の肩甲骨をしっかり閉めて、緩めてを繰り返してください。後ろ回し、前回しどちらでも構いません。何十回、何百回やってもムキムキにはならないので大丈夫です。二の腕も背中も痩せれますよ。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    ペットボトルが二本あればできる

    まずは筋肉を少しでもつけないと肉は減らないと思います。私がダイエットをした時のパーソナルトレーナーを持っている時に、二リットルの水が入ったペットボトルを一つずつ両手に持ち、両手を横に広げてから閉じるというエクササイズを十回の三セット毎日やるように言われ、そのエクササイズは家でもできるので気軽にできます。これを毎日続けることで、二の腕がなくなりました。期間も二ヶ月ほどと早かったです。しかし、三セット以上やると筋肉がたくさんついてしまうので、三セットがベストだと思います。あとは毎日こつこつ続けることが大事です。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    お風呂上りにリンパマッサージ

    夏になると二の腕気になりますよね。
    二の腕の印象って結構体系の印象にも繋がってしまう気がして、二の腕が細いだけで華奢な女性に見えるんですよね。
    今から無理なく続けられるとなるとリンパマッサージはどうでしょうか?
    運動となると面倒になってしまいがちですが、マッサージだと習慣になり続けやすいですよ。
    お風呂あがりなど体が温まった状態でやると効果的です。
    マッサージを行った直後から腕が軽くなるような感覚を味わえますし、時間はかかりましたが効果はありました。
    むくみがなくなりすっきりするのだと思います。
    運動ではないのでムムキムキになる事もありませんよ。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    二の腕は落ちにくいですが落とせますよ

    以前、スポーツジムでアルバイトをしていました。
    その際によく二の腕を細くしたいと聞かれており、自分でも試してみてよかったと思う方法はチューブを使う方法です。
    100均などでも運動用のチューブが売ってますので、それを足の下に踏んで真っ直ぐ立ち、ひじを引いてチューブを後ろに引っ張ります。
    そして引いたひじを今度はまっすぐになるように伸ばすという動きを繰り返すと、二の腕の引き締めに効果的ですよ。
    チューブはインナーマッスルに作用するのでムキムキにはなりません。ぜひやってみてください。
    私も2~3ヶ月続けたら、見た目が少し締まりました。おすすめです。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    気が付いたら腕をふりふり!

    私も二の腕が気になっている女子のひとりです。これから春や夏に向けて二の腕ダイエットしたいですよね。
    私が心がけているのは気が付いたときに「腕をふりふり」することです。
    やり方は簡単です!腕を下ろしたまま、手をパーにし、地面に向かってバイバイをするように腕を振るだけです!
    これをちょっとした、すきま時間に繰り返すようにしています。
    最初は効果があるのかな~?と半信半疑でしたが、続けること2か月!段々と二の腕が引き締まってきました。
    薄着になっても自信を持てる二の腕になるようにこれからも頑張ろうと思っています!
    ぜひ一緒にトライしてみましょう!

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    リンパをしっかり流す

    二の腕ってかなり痩せにくいですよね。体が細くても二の腕だけがなぜか太いなんてこともよくあります。
    そんな時は、しっかりリンパを流すマッサージをしてあげると良いですよ。
    肩の後ろ側の腕の付け根のあたりがちょうどリンパの通り道だそうで、そこをボディークリームなどで流してあげる良いみたいです。その流れで鎖骨もマッサージするとなお良いそうです。
    そして腕をぐるぐると後ろ前に交互に回してあげる運動なども効果があるらしく、お風呂上りなどの血行が良い時にやると効果が出やすいみたいですよ。
    毎日の積み重ねが大事みたいなのでしばらく続けてみてくださいね。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    セルフマッサージをしましょう

    一度たるんでしまった二の腕はなかなか元には戻りません。しかも筋トレなどムキムキになるのが怖くてトレーニングができないのであればなおさらです。
    まずはこれ以上二の腕が太くならないようにセルフマッサージを行いましょう。マッサージをする前にはお風呂に入り、腕を温め、オイルなどを使ってマッサージします。脂肪を揉みつぶすイメージでマッサージすると良いでしょう。毎日セルフマッサージを念入りに行うことで、冷えてしまった脂肪の血行が良くなるおかげで取れやすくなります。またリンパも刺激されるので、脂肪がつきにくくなります。セルフマッサージであればテレビを見ながらでもできるので、簡単に続けることができるでしょう。