食事制限ダイエットを成功させるには

   相談投稿日:2018年2月23日

食事制限だけのダイエットをしています。以前、1日1食ダイエットをして、約8kgのダイエットに成功しました。お昼ごはんだけ食べて、あとは水分だけで過ごすというものでした。運動などは特にせず、仕事や普段の生活をしているだけで自然と痩せました。ですが、やはり1日1食だけだと、身体に負担がかかるのか、体調を崩しやすくなって、夏でも風邪をひき、貧血になってしまいました。それからは1日1食はやめて、3食とるようになりましたが、そのおかげでリバウンドしてしまいました。今は糖質や炭水化物を控えた食事制限ダイエットをしていますが、体重が落ちにくくなってしまいました。食事制限だけで痩せるにはどうすればいいでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    バランスのとれた食事がおすすめです

    1日一食だと体にもよくないし、太りやすい体質になってしまいます。食事の間隔があくと体が次に食事ができるのがいつになるかわからないからということで、エネルギーを節約する体質になってしまいます。お相撲さんは太るために1日二食ということを聞いたことがあるかもしれません。
    糖尿病の患者さんの食事療法はバランスのとれた食事で体重を減らしています。バランスのとれた食事とは主食、汁物、主菜、副菜が揃っている定食のような食事です。
    バランスのとれた食事は体重を減らすのに時間はかかりますが、急激に体重を減らしたときよりリバウンドしにくくなります。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    体が食事だけのダイエットに慣れてきている

    今のあなたの体では食事だけで痩せるのは無理だと思います。
    体重が落ちにくくなったのは、食事だけのダイエットの後にリバウンドしてしまったため、体が食事だけのダイエットに慣れてきてしまっていると思います。あと、年齢を重ねてしまうと以前は出来てた食事だけのダイエットもより一層痩せる事は困難になってきます。やはり、ここは代謝をあげる為に運動も取り入れないと上手に痩せていかないと思います。糖質制限だけでなく、家で出来るような簡単な筋トレなど、普段から少しでもいいので運動を取り入れてください。ダイエット頑張って下さいね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    確実に身体が変わるダイエット方法

    まず毎日食べる食事を手帳に必ず記入する事からはじめます。

    自分が食べているものを客観的に見つめて、ダイエットを成功させるためにもできるだけ細かく記入する。お菓子も飲物もこれで一ヶ月つけると自分の食べ方のくせがわかります。

    次は調理法を変える。例えばトンカツだと揚げるこっを止めて焼く。あと6個に切ったら一個か二個減らしてソースではなく、ポン酢で食べる。この時ご飯は止めてポテトサラダやグリル野菜に変える。

    食材も選び、例えばどうしてもパンを食べたいなら6枚切りをサンドイッチ用の10枚切りに変える。
    あとご飯がどうしても食べたい時は、五穀米や麦ご飯に変える。お肉は必ず野菜と合わせと、蒸す、茹でる、油なしで焼く。厚揚げ、油揚げを使う。あと柑橘類を必ず使う。

    はじめはツラいですが、一ヶ月続けると買い物の仕方も変わるので、家計のダイエットにもなります。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    好きな物を食べてみて

    私も食事でダイエットしてます。って食事制限があるのですが、正直なかなか続きません。実際食事だけだと、厳しいところもあると思いますが、結果を急がずにゆっくりゆっくり進める事をオススメします。少し前からは夜だけ炭水化物を抜いてご飯の代わりに豆腐にキムチと納豆を乗せてます。キムチと納豆など体の中から変えて大腸の働きを良くすると体重が落ちると言うので体に良さそうな物、なおかつ自分の好きな食べ物を見つけてみてはどうでしょう?さらに調理方法も面倒くさいと長く続かなくなるので、なるべく簡単に作れる料理を見つけてみて下さい。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    毎日の食事記録を欠かさずに

    ダイエットして痩せたとしても、栄養バランスが乱れて体調が悪く、お肌もボロボロなんて嫌ですよね?
    そんな方は、ぜひ毎日の食事記録をつけてみましょう。朝・昼・晩と三食毎日、自分が食べたものとそのカロリーをきちんと記録しておくのです。食事制限をするからには食べる量が全体的に減ってしまうはずですが、少ないながらもバランスの良い食事をとるように心がけましょう。

    きちんとした記録をつけていれば、どんなものを食べるとむくみやすいのか、どんなものを食べるとやせやすいのか、など自分の体の性質もわかってくると思いますよ!

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    食事制限を成功させるには方法がある

    一日一食ダイエットは短期間で、痩せやすいメリットもありますが、リバウンドをしてしまうデメリットもあります。昼食だけ食べて、あと水分だけでは栄養が足りず、体に負担がかかってしまいます。間違った方法だと体調を崩してよくないです。
    運動が苦手な方には、食事制限ダイエットは向いています。しかし、挫折しやすく、 ダイエットをやめた後、体重が増加してしまう事もあります。
    一日三食で無理なく痩せるには、適切な方法でダイエットに励む事です。飲み物は水や緑茶、ノンカロリーのものを選びましょう。飲み物で余分なカロリーを摂取しない方がいいです。食事制限をするなら間食はダメです。間食なんかしなくても、食事で栄養が摂れます。
    食事にも注意が必要です。制限するあまり栄養が偏ると、健康によくありません。適度に炭水化物や脂質を摂取し、筋肉量の低下を防ぐ為に、タンパク質は多めに食事で摂りましょう。
    食べる順番は汁物と野菜から、主菜、主食の順がいいです。ご飯はよく噛み、満腹感を得て、太りやすくなる就寝時の前は、食べないように気をつけます。
    ストレスを溜めず、ダイエットを続ける為には、自分を偶にだけ甘やかしましょう。好きな食べ物を食べれば、モチベーションが維持できます。時間をかけて、痩せていけばいいです。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    ストレスを溜めない食事を!

    約8kgもダイエットに成功されたなんてすごいですね!なかなか出来るもんじゃないです!ただ、やはり質問者様もおっしゃる通り、一日一食では栄養が偏りますし、その影響で体調を崩してしまっては本末転倒ですよね。わたしがおススメするのは、可愛い食器やお気に入りにカトラリーで揃えて気分を上げながら取り組むことです!やはりダイエットは精神的に辛さがありますので、すこしでもテンションを上げるためにまず形から入る!流行りのメイソンジャーをつかったり、彩りを考えながら無理に少ない量しか作らないのではなく腹八分目でおさえるようにしたら長続きすると思います!

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    本当は運動も取り入れるのが絶対に良いのですが…

    本当は食事制限だけよりは運動(有酸素運動や筋トレなど)を併用した方が絶対に綺麗に引き締まった体になれると思うのですが…。食事制限だけで痩せると、どうしても痩せるというより「やつれる」という感じになってしまうんですよね。なので、本当は運動もしつつメリハリのある体型を目指すのが美容上も健康上もお勧めです。
    ただ、出来るだけ食事制限のみで痩せたい…ということであっても、絶対に1日1食などのような極端なダイエットはしないほうがいいです。現在の相談者さんは1日1食ダイエットの影響で代謝が落ちて痩せにくくなっているのだと思います。とりあえず3食はきちんと食べるのは基本にし、たっぷりの野菜とタンパク質を多めに取ることで痩せやすくなるとは思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    白米を玄米にかえるだけダイエット

    食事制限ダイエットは、私も若いころ、何回も経験があります。ですも、幾度となく失敗しましたので、お気持ちが分かります。そうですね、経験をすると分かるのですが、身体に負担がかかってしまいますよね、糖質や炭水化物抜きのダイエットも実は経験がありますが、これも、私の身体は悲鳴をあげていました。そして、35歳を過ぎて、やってみたのが、3食普通に食べて、ご飯だけ玄米にかえたダイエットです。かなりおススメです。私は7KG落ちました。お通じの良さにびっくりすると思います。もちろん、玄米の味が苦手な方は、半分は白米にしてもいいかと思いますが、100パーセント玄米の方が格段に効果が出ます。ダイエット方法は、書籍などを見ると色々なやり方が、その方の身体に合ったものが一番だと思います。試す価値はあります。頑張ってください。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    食事制限のみだと限界はあります

    食事制限のダイエットは手っ取り早くて痩せやすいですよね。ただし、その食生活を一生続けないとスタイルを維持出来ないと言う難点があります。また、筋力も減ってしまうので、ますます脂肪が燃焼しにくくなってしまいます。三食のいずれかをダイエット食品に置き換えるなどしてみてはどうでしょうか?現在、多種多様なダイエット食品があるので飽きは来ないと思います。食べる前に炭酸水を飲んでお腹を膨らませたりなどの方法もあります。それと、やはり一日三十分程度で良いのでウォーキングを始めたりすると、効果が良いと思います。食事制限のみだとリバウンドの可能性は大なので、少しずつで良いので有酸素運動も取り入れたほうが、将来的にもスタイルを維持しやすくなります。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    食事をする時にも一工夫を

    糖質を控えるのは、ダイエットする上で正しい選択です。ですが、控えただけではなかなか結果に結びつかないと思います。もしかして、おかずに脂っこい物が混ざっていたりしませんか。糖質だけを控えるのではなく、脂質も同様に控えるようにしてみてはいかがでしょう。例えば、ロース肉とヒレ肉では脂質の量がまるで違います。トンカツを作る時は、脂身の少ないヒレ肉を選んで調理しましょう。トンカツ自体油で揚げる食べ物ですから、脂質はどうしても摂ってしまいますが、材料を少し変える事で摂取量を抑える事が出来ます。また、食べている時にも、意識して噛む回数を増やしてみましょう。多く噛む事は、エネルギー消費に繋がります。一度食べ物を口に含んだら、最低でも20回噛む事を心掛けましょう。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    カロリーと量などのバランス

    1日1食だと体にかなり負担がかかったと思いますし、運動をしてないみたいなのでリバウンドは大きく影響したのではないでしょうか。食事制限だけであれば糖質、炭水化物を控えるのは良い事かと思いますが、1回の食事の量やカロリーはいかがでしょうか。1回の量をかなり減らして食事の回数を増やすと言う方法もあります。例えば、ピンポン玉くらいのオニギリ1個にサラダや温野菜を1回の食事で1日に5食にしてみるとか。1回の量はかなり少ないですが、その分回数を増やす事によって空腹時間が無くなるのでカロリーも抑えながら楽に出来ると思います。後は体重が減ったら少し運動や筋トレをして筋肉を多少つけないとリバウンドの恐れもあると思います。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    栄養素が豊富で低カロリーな食事

    1日1食ダイエットで8kg、すごいですね。でも1日1食だとやっぱり1日に必要ような栄養素は、なかなか摂取するのが難しいと思います。そうすると、やはり栄養不足になり、体調も崩しやすくなると思います。1日3食はきっちり食べ、その食べる質を栄養素は高いけれど、低カロリーなものを選ぶことで健康的に痩せることができると思います。例えば、たんぱく質なら脂身のほとんどないささみやお豆腐を中心に、野菜はなるべく多く取りノンオイルのドレッシングで食べるようにするなど、栄養素はしっかり摂りつつも、低カロリーなものを選ぶことで食事制限だけで、健康的に痩せることが可能だと思います。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    夜ご飯の時間を早めてみましょう

    炭水化物を摂らない食生活をしていれば、大抵は体重が減るはずです。けれどそれでも体重が減らない場合は、夜ご飯を食べる時間を早めてみましょう。仕事をしていて食事が早くできない場合は、まずは週末だけ、18時までには食事を済ませましょう。食事だけでなく、アルコールなどカロリーがあるものすべてです。朝ご飯までの時間を12時間以上空けることで、胃が休まり、ダイエットに適した体作りができます。
    また夜ご飯が遅くなってしまう時には、温野菜や鶏肉などで夕ご飯を済ませるなど、軽く済ませると良いでしょう。食事制限で痩せるまで続けてみましょう。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    基礎代謝を高める工夫を

    私も以前食事制限だけで、1ヶ月で5キロの減量に成功しました。そのときはカロリーを徹底的に減らして生活しましたが、肌へのダメージけっこうあって驚きました。過度の食事制限はやはり体によくないですね。一応そこからリバウンドしないように心がけているので、常に腹7分目くらいに意識して食事しています。本当はもう少し減らしたいのですが、私も以前より体重が落ちにくくなっているように感じています。年齢が上がる度に基礎代謝が悪くなっていくので、運動をせずに痩せるためには食事制限以外に、やはり基礎代謝を高める工夫が必要だと思います。

  16. 16. 名無しのイケジョさん

    調子の良い時を選んでプチ断食をしてみてはいかがでしょうか。

    1日1食ダイエットで、約8kgのダイエットに成功されたとはすごいですね。でも、1日1食だけの極端なダイエットは身体への負担も大きいと思うので、長期間は難しいですよね。身体のためには、1日3食をきちんととるのが良いと思いますが、ダイエットを重視すると、それでは痩せられませんものね。そこで、体調が良い時を選んで、1日2食にするなど、食事量を減らすか、プチ断食を試してみるのはいかがでしょうか。同時に、運動というほどではなくても、意識的に身体を動かすような機会を増やしてみるのも良いかもしれません。よく言われるように、電車の駅を一つ手前で降りて歩いてみるなど、ほんの少しだけ運動量を増やす方法でも良いと思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?