付き合いで食べることが多い社会人が痩せる方法は?

   相談投稿日:2018年2月23日

仕事をしていると、食べたくなくても食べなければいけない機会が増えてしまいます。
仕事が終わった後に、嬉しいことに上司にごはんに誘っていただける機会があり、私用がないときには快く連れて行っていただくのですが、たくさん注文をし食べさせてくれるので、意図せず食べてしまいます。ある程度満腹に近くなっても、どんどん食べていいんだよ、との上司のすすめを断るわけにはいかず…。また、そこにお酒が加わることもあるので、なおさらカロリーは増えていきます。
良い上司なので、この関係は保っていきたいです。それでいて、ダイエットを成功させるには、どうすればよいのでしょうか?

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    さりげなくローカロリーレストランを希望してみてはいかがでしょうか

    部下思いの素敵な上司の方ですね。きっと食事だけでなく、会話も楽しい方なのでしょうね。食事に誘うのですから、お店選びは上司の方に主導権はあると思いますが、時にはあなたからローカロリーの食事を提供するお店を希望してはいかがでしょうか。楽しい方のようですので、はじめてのお店でもよろこんで行かれるのではないでしょうか。その準備として、事前にあなたがダイエットを気にしていることをさりげなく伝える事も良いと思います。上司の方も次はあなたの希望するお店にしようかな?と、おっしゃるかもしれません。そうすれば次の機会に遠慮なくあなたの希望するお店に行きやすくなると思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    朝昼で調節してみましょう。

    仕事の付き合いは断れないですよね。ましてや上司からのお誘いなんてこちらとしてはとても嬉しいものですし、ダイエット中だからと断ることは失礼ですよね。せっかくご好意で注文してくれるのですから、もうそこは好きなだけ食べちゃって良いかと思います。その分、朝昼をカロリー少なめで調節してみることをお勧めします。意外にお酒を飲んだ次の日って便通が良かったりしますし、そこまで太らない気もします。飲んだ次の日は半身浴をしてみるなど調整しながら外食も楽しむとストレスもたまらず太りにくくなりそうです。これからもお仕事頑張ってくださいね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    2日ペースでバランスをとりましょう

    私の夫も同じような経験がありました。ご馳走して頂けるのであれば食費は浮くしと妻の私は喜んでいましたが…笑 外食をした翌日は低カロリーな和食にしたり、1日で考えず翌日の2日目で抑えてバランスをとれるように心がけています。あまりにもお誘いが続く時には、健康診断の結果が良くなくて…子供のためにダイエット中でして…と食事は行くけれどあまり食べられませんとアピールをしたみてはどうでしょうか?上司の接待も大変ですよね。昔ながらの社会の人間関係は早く変わってほしいものです。ダイエットもお仕事も頑張ってください!

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    通勤時間にカロリー消費

    通勤が公共交通機関を利用しているのならば、通勤中にちょっとした事を意識する事でカロリー消費になると思います。歩いている時は背筋を伸ばしてお腹に力を入れてなるべくはや歩きで歩く、電車に乗っている際には椅子には座らず、立ったままドローインを行うなど通勤時間を利用してカロリー消費をしてみましょう。
    あとは、休みの日など時間がある日は少しでもいいから運動するといいと思いますし、上司からの誘いがない日の食事はカロリーを抑えたものにして、美味しい食べ物は上司と食べに行った時に食べさせて貰おうという自身に対するご褒美感覚でいればと思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    それ以外の食事を少なくしてみてはいかがでしょうか?

    なかなか、仕事の付き合いは断われないですよね。
    しかも上司となると尚更、良い関係を保ちたいですよね。
    ご馳走してもらうときも罪悪感なく楽しむ為に、食べ過ぎてしまった次の朝か昼ご飯を軽くして調節するのはいかがでしょうか?
    1日2日食べ過ぎても続かなければ、大幅に太ることはありません。
    ただ、こわいのがいっぱい食べるのに慣れてしまうとついつい次の日もそのくらい食べないと満足出来なくなってしまうパターンです。
    それを防ぐ為にも、付き合いでいっぱい食べた翌日は軽めにしてセーブしておくと良いと思います。
    または、予めご飯に行く日が決まってるなら、その日のお昼は軽めにして調整してみるのは、いかがでしょうか?

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    どんな相手にも自己主張ははっきりと!

    太るほど、そんなに連れていってもらえるのですか?美味しい物ばかり食べることができて羨ましい限りです。
    確かに、上司の勧めともなると断りにくいですね。しかし、上司も女性を誘うのだから、もう少し気を遣ってもよさそうなものですが。その上司の奥様は、食べても太らない体質の方なのでしょうか。
    もちろん、上司との関係は重要ですが、だからといって何でもかんでも受け入れればいいというものではありません。ダイエットのみならず自身の健康のためにも、断るときはきちんと断りましょう。そうしないと意志の弱い人だと判断される可能性があるので、お気を付けください。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    素直に伝えてみるのもありです。

    優しい上司の方にご飯に連れて行ってもらえるのは嬉しい事ですよね!ですが、さすがに満腹になってしまうのはダイエット的につらいですよね⋯。
    連れてっていただける事に感謝し、素直にダイエットをしている事を上司の方に伝えてみるのはいかがですか?そして可能であれば、誘ってもらう頻度を少なくしてもらうのもお願いしたいですね。完全に無くなってしまうと、上司の方も相談者様も気にしてしまうと思いますので、ダイエットしているので回数を減らしたい事、上司の方の金額的負担なども絡めてお伝えすると効果的かなと思いますので、ぜひ実行してみてください!

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    気遣いのできる部下を演じることで食べる量を調整

    相談者さんはいい上司をお持ちのようですね。上司はいつまでたっても自分より若い人にたくさん食べさせようとするものです。
    そんな時に私が使ういい手があります。いつもは絶対に取り分けたりしないんですが、そういう場では率先して取り分ける「気の利く部下」を演じるんです。もちろん取り分けるときには自分は少なめに盛ります。上司の皿が空いたら、すかさずお代りを勧めるのも忘れてはいけません。周りの人にもどんどん取り分けて、目の前の皿を空にしてしまいましょう。これだけである程度自分の食べる量をコントロールできますよ。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    外食しない日に食べない

    ダイエットは食事制限でおこなうのでしょうか。ある程度上司に誘われることが分かっているのなら、上司に誘われるときのみ自分を許して楽しく食事をして、それ以外に制限したらどうでしょうか。その方がメリハリがついて、ダイエットしやすくなりますし、誘われたときの食事がとてもおいしく感じられて、上司にも満足してもらえる可能性が高いです。誘われた食事を断ったり控えたりするとあまりよく思われないこともありますし、外食しない日は自分の中で節制することで自分の中でバランスが取れていきます。ごはんを食べるときはせっかくなのでおいしく食べたいものです。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    普段の食事と運動でカバー

    今時、上司のお誘いを喜んで行く方は珍しいですね、とても素晴らしい事だと思います。確かに可愛い部下には良い所を見せたいのか、どんどん勧めてきますよね。あまり無理はしないで上手く、ありがとうございます、もう十分ですみたいに上司を立てながら断るのも大事な事かと思います。後は何も用事のない休みに運動の日にして、ウォーキングとかストレッチなど休憩を入れながら1日中とにかく動く。これが毎日だと辛いと思いますが、たまの休日だけなので続けられると思います。食事は体に優しい温野菜とか簡単に出来るものを食べて炭水化物は抜くなどしてみてはいかがですか。ダイエットだけではなく体の内側の事も考えてみて下さい。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    上司にもやんわり伝えてみては。

    素敵な上司さんでいいですね。
    しかもあなたも楽しんで食事会に参加しているところも。そのような素敵な上司さんなのだとしたら、「最近ちょっと太ってしまって。今日はもうお腹いっぱいです」と明るく伝えてみてはいかがでしょうか。そんなに嫌な気はしないと思うのですが。 
    お酒も入ってくると更にカロリーオーバーしてしまいそうですね。楽しい時間なのだろうし、お酒に関してはゆっくり飲むことを心がけるくらいでしょうかね。お酒を断り続けるのは相手を気にしちゃいますしね。
    あとは食事会以外の食事をヘルシーなものに変えてメリハリをつけるのがいいと思います。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    人間ドッグや健康診断の話をしてみては?

    良い上司に恵まれてうらやましいです。
    仕事をしていると仕事のあとのご飯にいく機会は多くなりますよね。
    ご飯を食べているときはどんな話をしているのでしょうか。人間ドッグや健康診断の話をしてみてはいかがですか?職場で人間ドッグや健康診断はしていませんか?
    主人も仕事のあとの付き合いで体重が増えてしまって悩んでいました。あるとき同僚が人間ドッグの話をして盛り上がり、ご飯にいくメンバーで誰が一番ダイエットをできるか勝負を始めてみんなダイエットに成功したと言っていました。
    人間ドッグや健康診断の話をすることで上司も食事のことを考えてくれるようになるかもしれません。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    休日の運動を習慣としましょう

    会社員となると、たくさんのお誘いや、お付き合いで夜にお酒や揚げ物などカロリーのある食べ物をたくさん食べてしまいますよね。とてもお気持ち分かります。そこで、平日ではなかなか運動が出来ないと思いますので、休日の朝やお昼に運動することを習慣としてみてはいかがでしょうか。例えば、ジムに通ったり、近所を散歩したりとちょっとした運動でも何らかの効果はあるのではないでしょうか。休日はお休みしたい気持ちもあると思いますが、一度ちょっとでも運動してみると、アウトドアの趣味も増え、もっと新しい人脈も広がるのではないでしょうか。