ダイエットで胸を減らさずに、部分やせすることは可能でしょうか?

   相談投稿日:2018年2月23日

お腹や足の贅肉が気になるのでダイエットを始めましたが、胸ばかり小さくなって、肝心のお腹の肉や足の贅肉が落ちません。胸も脂肪なので、ダイエットしたら肉が落ちてしまうのはしょうがないのかもしれませんが、女性らしいメリハリのあるシルエットが理想なのに、くびれはできず、もともと小さい胸がさらに小さくなって悲しいです。今は、仕事帰りにジムに通い、有酸素運動と筋トレ、簡単なエアロビクスをやっています。ダイエットを始めてから4kgくらい痩せたあたりで、ブラがスカスカになってしまい、気になり始めました。ダイエット方法が間違っているんでしょうか?BMIは20くらいあるので痩せすぎではないです。胸を減らさずに、部分やせすることは可能でしょうか?

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    これから胸のトレーニング

    本格的にダイエットに取り組まれていますね。とても素晴らしいです。胸が小さくなってしまうのはショックですよね。おっしゃる通り、胸は脂肪で出来ています。ダイエットをすると落ちてしまうのは当然のことなのです。筋肉をつけ、ある程度自分の理想の体になってきたら、胸を大きくするマッサージや、食事に切替えながらダイエットを継続していきましょう。ダイエットをするにあたっては多少小さくなることはしょうがないです。ある程度絞れてきたらタンパク質を中心とした食事にし、胸筋を鍛えるようなマッサージや軽いトレーニングをしてみましょう。




    0



    0
  2. 2. 名無しのイケジョさん

    ストレッチやヨガをとりいれてみては

    ダイエットを始めるとなぜか胸から痩せていきますよね。私自身は食事制限でダイエットした時に胸から痩せていったのですが、食事制限をやめて適度な運動でダイエットした場合には胸は痩せませんでした。
    相談者さんはジムに通って有酸素運動や筋トレをされているようですが、激しい有酸素運動や筋トレは胸まで痩せていくと聞いたことがあります。バストが激しく揺れて痩せてしまったり筋肉質になってしまったりするようです。
    運動はウォーキングや軽めのランニングくらいにとどめて、ストレッチやヨガなどを試してみるのはどうでしょうか。




    0



    0
  3. 3. 名無しのイケジョさん

    ダイエットをする前にバストアップを。

    まず、部分痩せというのは難しいことですので、有酸素運動をしながら、太りにくく痩せやすい体を作るための筋トレなどを行うことは素晴らしいことだと思います。
    ダイエットを意識して運動をし始めると、やはりまず胸の脂肪から減ってきてしまいますので、本当ならば、ダイエットをする前にバストアップの筋トレ等をした状態からダイエットを始めていただきたかったのですが、もうダイエットを始められたということですので、これからはバストアップに効果のある筋トレをされたらいいと思います。大胸筋を鍛えるのにおすすめなのが、チェストプレスというマシンで、ジムにあると思いますので、トレーナーの方に使い方を教えていただきながら筋トレを続けていかれるとバストアップに効果が出てくると思いますよ。
    あとは、有酸素運動と筋トレを併用していけば、他の部分も引き締まってくると思います。
    ダイエットをしようとジムに通いながら頑張っていらっしゃるので、話しやすいトレーナーの方に相談しながら頑張ってみてくださいね。




    0



    0
  4. 4. 名無しのイケジョさん

    胸以外を部分痩せ、全然可能です

    今日からでも実践して下さい。きちんとしたやり方をしないと、胸から痩せていってしまいます。
    胸が痩せやすい理由は、
    ・栄養不足では胸の細胞が作られない
    ・胸の脂肪は燃焼しやすい傾向がある
    激しい運動をダイエットに取り入れてしまうと、バストをキープしたまま痩せることはできないでしょう。
    (胸をキープしたままのダイエット方法)
    ・スポーツブラなどでしっかりと胸を固定して、運動する。だけど、激しい運動ではなく、ヨガやフラフープ、下半身を重点的に使うダイエットをしましょう。
    有酸素運動をするにしても、必ず胸を固定してください。
    ・胸をバストアップさせる効果がある食べ物
    大豆製品、ジャガイモ、パセリ、ニンジン、桃、さくらんぼ、ほうれん草、キャベツなど。

    基本的に胸を揺らさなければ、大丈夫です。ウォーキングでも筋トレも、胸を揺れさなければやっていいですよ。




    0



    0
  5. 5. 名無しのイケジョさん

    バストケアを怠らない

    部分痩せをするのはなかなか難しいことだと思います。お腹まわりには、大事な内臓があるので、それを守るためにも脂肪が蓄えられやすいので、減らすのも容易ではありません。何せ、頭や内臓は人間の身体の要ですから。なので、ある程度胸の脂肪が落ちてしまうのも仕方がないと思ったほうが良いかもしれません。まずは、余分な脂肪を落としつつ、筋肉量を増やすダイエットを実践して、身体が引き締まってきたと思ったら、バストアップの運動やトレーニング、エステなどに行って、バストメイクをしていけばいいと思います。身体は鍛えれば鍛えるほど結果が出るものです。バストもそれと同じで、ケアすればケアしただけ良くなると思いますので、頑張ってみて下さい。




    0



    0
  6. 6. 名無しのイケジョさん

    胸が小さくなるのをある程度防ぐことは可能です

    胸の脂肪は燃焼しやすいので、ダイエットによってある程度胸が小さくなってしまうのは仕方のないことです。ですが、ダイエットでなるべく胸を小さくしない方法はあります。それは、スポーツブラをつけて運動することです。スポーツブラをつけることにより、運動時の胸の揺れを軽減することができるので、胸の脂肪の燃焼を軽減することができ、胸をつりあげている靭帯を守ることができます。胸が小さくなるのを防ぐには大胸筋を鍛えるのも効果的です。腕立て伏せなどによって大胸筋を鍛えることにより、ある程度胸が小さくなるのを防ぐことができます。それと、女性ホルモンと同じ作用が期待できるイソフラボンを摂ることもおすすめなので、大豆製品をとると良いでしょう。胸は栄養によって作られているので、栄養バランスの良い食事をすることおすすめします。




    0



    0
  7. 7. 名無しのイケジョさん

    マッサージが良いと思います。

    全身のお肉を胸に寄せてバストアップさせるといいと思います。食事制限や運動をすると胸はどんどん痩せていってしまいます。なるべくマッサージで胸のお肉は残すようにしてください。胸周りにお肉がないのであれば、全身のお肉を胸に集めるイメージでマッサージをし、ナイトブラをつけ夜もその状態をキープできるようにしてください。
    ジムにも通われているので、走る系ではなく、胸周りの筋肉を鍛えるメニューに変えてみてください。強筋がしっかりとあれば、バストダウンを防ぐことができます。くれぐれも激しい運動をして上半身を動かし過ぎないよう気をつけてください。




    0



    0
  8. 8. 名無しのイケジョさん

    ずばり!おっぱいマッサージ!!

    ダイエットすると大事な部分からなくなってしまいますよね…。
    そこは減らなくていいのに!!っと、何度も思いますね。
    その代表的な部分とはやはりバストです。
    一度お風呂上がりの血行の良いときにおっぱいマッサージをしてみてはいかがでしょうか?
    お風呂上りにボディークリームを適量手に取って、背中から胸、おなかから胸、とマッサージをしてあげましょう。
    そうすると、マッサージ効果で贅肉が胸にかわってくれますし、おなかや背中の余分なお肉がすっきり!!
    短期間でダイエットの効果は見受けられないかもしれませんが、胸への効果は実感できると思います。
    私自身も実践したことがありますが、〈ん?胸が痛い。病気かな?〉と、思っていましたが
    マッサージすることによってホルモンの分泌がよくなり、胸が成長しようとするようです。
    成長期、生理前の痛みのような感じでしたが、少し感心しました。
    食事制限ではなく、運動をされているようなので間違ったやり方ではないと思いますよ。
    頑張ってくださいね。




    0



    0
  9. 9. 名無しのイケジョさん

    痩せたい部分をピンポイントで狙う

    お腹や太ももなどピンポイントでトレーニングしたほうがいいかもしれませんね。エアロビクスのような全身を動かす運動は、バストやヒップなどにも大きな影響を及ぼします。マラソンランナーがボディービルダーのような筋肉ムキムキな体を作っても重たくなるばかりで意味がないでしょう。ダイエットもこれと同じです。体を動かせばいいというものではありません。
    お腹のぜい肉を減らしたいのなら腹筋で十分です。腹筋をするとお腹周りのエネルギーだけが消費されます。足は軽いジョギングです。マラソンランナーの足がなぜ細いのかというと、力むことなく自然体で走るからです。
    あと、体を動かすのなら無理な食事制限はやめておきましょう。




    0



    0
  10. 10. 名無しのイケジョさん

    胸を揺らしにくい下着やダイエット法を取り入れて

    食事制限で栄養が足りなくなり胸が小さくなるケースがあります。
    しかし有酸素運動や筋トレ、エアロビクスにてダイエットを行っているとのことなので、運動により胸の脂肪が落ちたと思って間違い無さそうですね。
    脂肪は、振動を与えることでより燃焼しやすくなります。
    ジムに通う際、スポーツブラ等胸を固定する下着に変えていますか?
    普通のブラジャーでは揺れてしまい他の脂肪と一緒に落ちてしまいやすいのです。
    元々胸が大きく下着を変えても揺れてしまう場合は、ゆったりした動きの運動に変更するのも良いでしょう。
    ヨガやピラティスでもしっかり行えば汗をかきますし、胸を揺らしにくいダイエット法としてお勧めです。




    0



    0
  11. 11. 名無しのイケジョさん

    毎日のマッサージでバストを維持しましょう

    胸ばかりがしぼんでいくという悩みを持たれている方、とても多いですよね。
    私も食事制限だけで痩せたとき、同じようにサイズダウンして垂れそうだったので、とても悩みました。
    バストアップの仕方などいろいろ調べてみたのですが、やはり原始的なやり方が一番効果があったと思います。
    やり方は、お腹や背中の気になる贅肉をつまみながら胸まで持っていく、という簡単なものです。
    いらない贅肉を胸の脂肪に注入するつもりで、毎日お風呂の中で必死に行っていますが、
    痩せても胸のハリが失われにくくなり、サイズもほとんど変化がないように思います。
    お腹や背中痩せにも効果があるので、一石二鳥でおすすめですよ。




    0



    0
  12. 12. 名無しのイケジョさん

    食べるものが影響します

    胸だけ残す部分痩せって難しいですよね。
    私もダイエットをする上でかなりそこに気をつけました。
    実行した事は食事内容の見直しです。バストアップに最適な栄養はタンパク質です。タンパク質は乳製品・卵・肉・豆乳などに含まれており、バランスよく摂取する事でホルモンバランスを整えてくれます。なので普段飲む飲料を牛乳を豆乳に変えたりしました!スターバックスコーヒーなどでもミルクを豆乳に変更できるので出先でも摂れますよ!
    ですがタンパク質の取り過ぎはカロリーを多く取り過ぎたり腎臓や肝臓などに影響を与えてしまう事がありますのでその点だけ注意してくださいね。




    0



    0
  13. 13. 名無しのイケジョさん

    筋トレと食べ物が大事

    胸から痩せてしまうのは女性にとってはかなり深刻な悩みです。
    胸を維持しつつ上手にダイエットしたいですね。
    やっぱりバストが垂れないためには筋トレが必要です。
    腕立て伏せや胸まわりの筋肉を鍛えましょう!
    胸まわりの筋肉を鍛えると、筋肉がバストを支えて垂れるのを防いでくれます。
    あとは、胸には良質なタンパク質が大事です。
    鶏肉なんかが低カロリーでオススメです。
    他にはバストは女性ホルモンが関係する場所なので、イソフラボンを多く含んだ食品がオススメです。
    大豆製品なんかがいいのでぜひ試してみてください。
    胸を維持してダイエット頑張ってください。




    0



    0