脚やせに成功した方はどのような方法のダイエットをしたのでしょうか?

   相談投稿日:2018年2月25日

上半身に比べて下半身がしっかりしているのを改善したく、脚やせダイエットを始めました。最初はやる気満々で毎日スクワットや足パカ運動をしたりマッサージをしたりしていたのですが、2週間を過ぎても目に見えた効果ぎなかなか現れず、だんだん「疲れたから今日はいっか。また明日から」という感じでサボる日が増えてしまっています。脚やせに成功した方はどのような方法のダイエットをしたのでしょうか?また効果が出るまでにどのくらいかかったのでしょうか?最後に目に見える効果がなくてもめげずに頑張れるコツがあれば教えて欲しいです。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    今やっていることを続けた方がいいです最低でも1ヶ月はかかると思います

    2週間やり続けた内容で充分痩せられると思います!
    是非続けてみてください!
    そこに追加してまだやれることがあるのであれば、ヒールを程よく履いて歩くことと、メディキュットなどの浮腫ケアをしっかりすること、足首を冷やさないことですね!

    成果としては1ヶ月は必要になると思います。
    スクワットもしているならヒップアップの効果は特に目に見えてわかると思いますよ!
    一ヶ月はあくまで最短の成果が見えるということでそこには個人差はもちろんあると思います。
    最長でも3ヶ月は続けて効果が見られなかったら方法を変える必要があると思います。

    目に見える効果が欲しい時はビフォーアフターを残すといいですね!
    あとは、目標の足の細さなども明確にして見比べるのもいいと思います!
    ビフォーアフターは、一週間ごとでいいと思います!
    諦めず頑張ってください!




    0



    0
  2. 2. 名無しのイケジョさん

    参考になれば良いのですが

    私も下半身がしっかりしているタイプのものです。私の場合は脂肪太りのため、筋肉が全くありません。そのため、ご相談者様と同じようにスクワットを行いました。スクワットって意外と辛いんですよね。それに正しいフォームで行わないと変なところに筋肉がついてしまったりと、結構難しいんですよね。なので動画を見て鏡を見て最初は10回くらいから始めました。かれこれ半年くらい続けたところ50回くらいは余裕でできるようになりました。その頃には太ももの間に隙間ができるほどに引き締まったので、やはり効果はあると思います。ぜひ参考にしてみてください。




    0



    0
  3. 3. 名無しのイケジョさん

    目標を決めることが、続けるためには大切です

    ダイエットは、よほど過酷なことをしない限り、短期間で目に見えた効果を得るのは難しいと思います。
    そこで、何のためにダイエットをするのか、ダイエットに成功してどうなりたいのかや、何をしたいのかという目標を作ることをおすすめします。
    目標があれば、モチベーションが上がりがんばれるのではないでしょうか。
    例えば、細身のパンツを履きこなしたいから脚やせダイエットをするとか、夏までに水着をかっこよく着られる体型を目指すとかです。
    運動やマッサージも大切ですが、生活の中に気軽に取り入れられるものもいいですよ。例えば、おしりの穴を締めて立つことを心がけたり、身体の重心を真ん中に保つ姿勢を心がけたりすることも、美しい体型につながります。




    0



    0
  4. 4. 名無しのイケジョさん

    無理をせずゆる~く継続する

    わかります、私も脚やせダイエット、自己流でやってはやめ、やってはやめで時間がかかりましたもの。
    とくに下半身の脂肪って、なかなか手ごわい!
    脂肪はもちろんですが、むくみも原因のひとつだったりするので、なかなか細くはならないものです。
    私の場合、ネットでゴキブリ体操なるものを見つけて、まあ、効果がでればいいかな~的な感じでやってみました。
    あんまりハードだと続かないので、夜にテレビを見ながらとか、寝る前とか、とりあえず毎日ゆる~く続けてみたところ、ダイエットというよりは、もう習慣みたいな感じになって。
    すぐに痩せるということはないですが、気づけばなんか細くなってる!と効果がでてました。
    あんまり無理せず、期待せず、だが毎日続ける!これがよかったのかもしれません。
    継続は力なり、美は1日にしてならず、あなたも無理せず続けられそうなダイエットをもう一度チャレンジしてみませんか。




    0



    0
  5. 5. 名無しのイケジョさん

    保つと長い目でみてあげてください

    ダイエットだけに限らず勉強でもそうですが、目に見える結果がでないとテンションが下がり、継続することが難しくなりますよね。もういいかなと思ってしまうお気持ちはよくわかります。でもですね、よく考えてみてください。2週間は結果が出るのに十分な期間といえるでしょうか。もう少し自分に優しく余裕を持って、すぐに結果を出さないといけないというプレッシャーから自分を開放してあげて下さい。その上で、自分が1番楽しめる方法で無理なく続けてみてください。例えば半身浴ですとか、学校や会社に行くときにひと駅分多く歩くとか、生活に自然に溶け込むことをはじめてみて下さい。




    0



    0
  6. 6. 名無しのイケジョさん

    自分で自己暗示をかける

    足はむくんだり、太ももは痩せにくく脂肪がつきやすいので、運動やストレッチやマッサージをしてもなかなか効果が現れにくくて、モチベーションが下がって、続けるのが億劫になりますよね。それで、運動やマッサージを続けるのをやめてしまえば、改善されるどころかますます悪化してしまうこともあります。なので、どうにか続けられるように、自己暗示をかけましょう。絶対に細くなっていなくても、足が細くなっている、これでモデルの足に近づくと思って、気持ちを高めるのです。そうするとやる気がでますし、続けるモチベーションも保てると思います。




    0



    0
  7. 7. 名無しのイケジョさん

    足を綺麗に見せたいなら

    スクワットや足パカのみだと継続してもなかなか目に見えて効果は出にくいと思います。
    激的な変化を求めるのであれば、ランニングやウォーキングが良いですよ。
    筋肉もつきますが、足がすらっとして美しくなります。筋肉疲労からの回復時に筋肉がつくので、もしスクワットや足パカで痩せたいのであれば
    かなりきつめに設定しないと難しいです。要は楽して痩せる事は出来ないという事です。
    ランニングでしたら早ければ次の日にでもスリムになったなと感じるはずですよ。たるんでいる足が引き締まるので見栄えがかなり良くなります。
    気持ちも前向きになれるので一度試してみてはいかがですか。




    0



    0
  8. 8. 名無しのイケジョさん

    自分の決めた期間までは体重計には乗らない

    私も同じ経験があります。きつい運動をしているのだから、効果も早く感じたいという思いから、すぐに目に見える効果が出ると思っていました。しかし一ヶ月経っても目に見える効果は出ずに、やめてしまいました。しかし、何事にも時間がかかるということを本で読み、もう一度ダイエットに挑戦してみました。まずは三ヶ月何があっても辞めずに続けようと自分に強い決意を決め頑張りました。すると三ヶ月で五キロ痩せることができました。その間は体重計にはのりませんでした。体重計に乗るとまだ減ってないと失望してしまうので、期間を決めて必ず続けられるエクササイズをした方が良いと思います。まずは三ヶ月試してみたはどうでしょうか。




    0



    0
  9. 9. 名無しのイケジョさん

    皆さん楽はしてないかと

    確かに短期間で効果を実感しないと徐々に嫌気がさしてきてやる気力が無くなっていくのは分かります。マッサージやスクワットなんかは良いと思います。とにかく筋肉をつけないと脂肪も燃焼しにくいと思うので継続が大事だと思います。私が楽で続いたのは寝て足にボールを挟んで足を持ち上げて、上げたり下げたり左右に動かしたりの繰り返しをする。テレビやスマホを見ながら出来るので私には気持ち的に楽な方法でした。何だかんだ言っていても楽に綺麗になっている方は居ないと思います。以前テレビで観ましたが女優さんなんかでも私には無理と驚くほどストイックに筋トレを時間があれば行っている人がいました。綺麗になった自分を思い浮かべながら継続は力なりだと思います。




    0



    0
  10. 10. 名無しのイケジョさん

    目に見える効果を感じられる技ありますよ

    自分の体って毎日見るからこそ、変化がわかりづらいですよね。
    そして変化が見えないと、やる気も続かなくなるし、こんなことしていて意味はあるのかな、とやっていることに対して疑問を持つようになることもありますよね。
    私はお風呂上がりにオイルでマッサージをするのを習慣にしていました。そのおかげで足がとても細くなりましたよ。
    目に見える変化を感じたいときの技ですが、携帯などで自分の写真を撮り、1週間後にまた写真を撮り、二枚を見比べてみるという方法があります。
    一週間で変化が見えにくければ、二週間空けて写真を撮り見比べてみる。きっと毎日見る鏡では気づけない変化に気付くはずです。




    0



    0
  11. 11. 名無しのイケジョさん

    ダイエットを習慣にすることだと思います

    効果が目に見えないというのはサイズは測っていたのでしょうか。サイズを測ってエクササイズやマッサージをしてもやはり一ヶ月は続けないと効果はわからないような気がします。私は辛い思いをしたくなかったので長期戦で痩せたらいいと考えていたので、一ヶ月に一度サイズを測っていました。私も足パカやストレッチ、マッサージ、お風呂で足バタバタ、スクワットなど試していました。
    結果サイズダウンしました。
    毎日、これをして寝るという習慣にできたら楽だなと思います。一日忘れても気にせずまたやればいいと続けることが大事かなと思います。




    0



    0
  12. 12. 名無しのイケジョさん

    ダイエットではなく期間を目標にしてみては?

    恐らくこの先の引き締まった自分がイメージ出来なかったのでモチベーションを保てなかったのだと思います。疲れたから今日はいっか、これは意外と大事な事です。
    無理に毎日運動しようとすると、どこかを怪我したとか、風邪をひいたといった逃げ道が逆に出てきてしまいます。なので最初から多少は休んでも、というイメージを描いておきましょう。
    そして人間の行動は習慣化します。例えばご飯の前に「いただきます」と言いますが、突然それを無くすと違和感がある、というような感じです。ある程度続ける事で習慣化するので習慣化してしまえば自然と同じ事をしようとしてしまうのです。
    三日坊主のように投げ出してしまうのは実はごく当然の事で、それは頭が習慣以外の事を嫌がってしまうからです。逆に習慣化した後は止めることを嫌がる訳です。
    例えばスクワットにはダイエットだけでなく健康にとってもいい事がありますからまず期間を決めて続けるというのを目標にしてみてはいかがでしょうか。そうすれば痩せているかどうかでモチベーションが変化せずに済みます。
    筋トレの効果は2ヶ月くらいしないと出てこないと言われたりもしますから、まずは2ヶ月、出来れば3ヶ月頑張ってみましょう。その頃には習慣化しているはずです。




    0



    0
  13. 13. 名無しのイケジョさん

    ご褒美を自分にあげましょう

    脚痩せなどの部分痩せは効果が出るまでに時間がかかることはよくあります。2週間ではまだ効果は見えにくいでしょう。1か月後にご褒美を設定し、体重減少や足痩せできたら、自分にご褒美をあげるようにしましょう。
    私はセルフマッサージと踏み台運動、ランニングで足痩せしましたが、目に見える効果を感じたのは半年後でした。足痩せよりも前に、体重減少により、ウエストがかなり細くなりました。
    足痩せに効果的、と言われるものは徹底的に試し、ダイエットを楽しみながらできるようにし、しかも自分へのご褒美があれば、モチベーションが続くはずです。




    0



    0
  14. 14. 名無しのイケジョさん

    ダイエットや運動を趣味に

    ダイエットや運動を趣味にすると、長続きするかもしれません。体を動かすと気持ちがいい、音楽をかけながらすると楽しい、体の調子がよくなるなどダイエット以外の効果も見つけましょう。
    下半身はなかなか痩せない部分です。普段は意識しないと、動かす機会が少ないからです。2週間では難しいでしょう。3カ月ほど続けることができれば、体が引き締まってきたことが目に見えてわかるようになります。
    体がむくまないことも大切です。水分の取りすぎに注意したり、体を冷やさないようにします。血行改善のためには、マッサージが効果があります。




    0



    0