ダイエットしたいけどスイーツがやめられない。スイーツを食べながらダイエットをする方法が知りたいです

   相談投稿日:2018年2月23日

スイーツが大好きで毎日なんらかのスイーツをコンビニで買ってしまいます。こんな私でも実はダイエット中なのです。
痩せたいのにスイーツはやめられないなんて矛盾していると思いますが、ストレス解消のためにスイーツはどうしてもやめられないんです。
甘いものを食べながらでも上手に痩せる方法ってあるでしょうか。そんな虫の良い話は無いよと言う人が大半だと思いますが、それでもスイーツを食べながら痩せたと言う人の体験談を聞いてみたいです。スイーツ無しの生活は耐えられそうにないのでスイーツを食べながらダイエットをする方法が知りたいです。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    朝食にスイーツを取ってみる

    実際に私がやっていた方法なのですが、スイーツを食べていいのは朝食時だけにするという方法をしていました。そして昼はバランス良く食べて、夜はスープなど軽食にするといった方法です。色々やり方はあると思いますが、スイーツをおやつにしてしまうと何かと大変なので私は朝食にしてしまいました。その際はもちろん食べ過ぎはいけませんが、フルーツが多く使わていてバターなどの少ないものをできるだけ選ぶようにしたりしました。栄養が不足しがちで肌もあれやすかったりするんで、サプリで補いながらやるとそこまで苦痛に感じず続けていくことができるんでおすすめです。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    洋菓子ではなく和スイーツで我慢しましょう

    甘いものってなんであんなにおいしいのでしょうか。スイーツを食べるとストレスも発散できますし本当に幸せな気分になれますよね。でも甘いものを食べながらダイエットをするのは結構無理があると思います。どうしても甘いものが我慢できないのであれば、ケーキよりも大福やあんみつなど和スイーツを食べて我慢するというのはどうでしょうか。スイーツなしの生活にしてしまうと逆に反動でたくさん食べてしまう危険性があります。ですからあくまでも洋菓子のスイーツはやめて和スイーツで、しばらくは我慢したらどうでしょう。スイーツは完全にやめなくても運動をしっかりすればダイエットできますよ。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    ちょっと遠くのコンビニまでウォーキングしてみてはいかがでしょうか。

    相談者さまが、コンビニのスイーツがやめられない、とおっしゃることがよくわかります。立ち寄らなければ良いのに、コンビニに行くたびに、目をひく商品が発売されていて、食べたくてたまらなくなってしまいますよね。それを我慢すると痩せるかもしれないと思っていても、それを我慢することがストレスになり、余計に他のものまで食べてしまうので悪循環になってしまいますものね。それで、スイーツを食べることは我慢せずに、ウォーキングをプラスしてみてはいかがでしょうか。いつもの行きつけの近くのコンビニで買うのではなく、あえて少し遠めのコンビニまでウォーキングをすれば、スイーツを食べても一部はカロリーとして消費できると思います。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    糖の取り過ぎは病気になる

    私は、昔毎日甘いものを暇さえあれば食べていました。しかし、会社の健康診断で糖の数値が高いと言われ再検査をしに病院に行ったところ、ぎりぎりのラインで糖尿病になってしまいました。私はダイエットをするどころか糖尿病になり、それから医師に食事を一日五回に分けることと、運動は欠かさずにやりなさいと言われました。甘いものはストレス発散になる気持ちはとてもわかります。しかし、糖の取り過ぎは私みたいに病気になってしまう可能性もあります。スイーツを食べたいならば、必ず毎日ウォーキングなどを欠かさずやるようにした方が良いと思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    カロリーが低めのスイーツを選ばれては

    スイーツが大好きな方にとって、スイーツを食べないダイエットは辛いですよね。
    毎日食べるのをやめられないのであれば、カロリーが低めのスイーツを選ぶようにされてみてはいかがでしょうか?高い物を食べ続けるよりは体重の増え方も変わると思います。また、コンビニなどで売られているスイーツ類はカロリーが高めでありますので、ご自分でヘルシーなスイーツを作られるのも良いと思いますよ。
    また、食事はご飯を少なめにして野菜を沢山摂るようにされてみてはいかがでしょうか?寝る前は毎日腹筋など体を動かして、運動をされると脂肪も燃焼されますので、痩せやすい体になりますよ。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    豆腐プリンを取り入れながらのダイエット

    コンビニに寄る癖をつけてしまうと、魔の力が働いているのか引き寄せられてしまいますよね。コンビニのスイーツは行く度に違う物があったりして、期間限定なんて言葉があればついつい手が伸びたりしてしまいます。行かない事が1番ですがスイーツを食べないと主さんが言うようにストレスが溜まるしイライラしたりもっと悪い精神状態に陥ったりしそうですよね。
    私がやっていたのは甘さを控えた手作りスイーツを作ってダイエットしていました。特に豆腐プリンにハマっていました。レシピは検索すると沢山出て来ます。どうしても食べたくなれば豆腐プリンを食べてウォーキングなどの運動を取り入れました。豆腐プリンにはすりゴマをかけたりきな粉をかけたりしてアレンジして食べていました。市販のスイーツは砂糖が沢山入っていると思うので自分で作るのも手だと思います。是非試してみて下さい。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    ご自分で作ってみては?

    スイーツの誘惑。
    ダイエットにおいて、一番の天敵ではないかと私は思います。最近のコンビニスイーツって本当に美味しいんですよねー!
    でも、成分表示をみると糖分たっぷり、あんな小さい入れ物なのにカロリーが悪魔のような数値。
    このスイーツさえなければもっと順調に進むのに!
    そうは思っても、息抜き、ご褒美も必要ですよね。
    そんな時は自分で作っちゃいましょう!お菓子作りって難しいと思ってはいませんか?実は自宅にある材料で簡単にダイエットスイーツが作れて、コンビニスイーツより砂糖も値段も安上がり!晩御飯のついでにパパッと作れちゃいます!作りたいスイーツに、ダイエットとつけて、クックパッドなどで検索するだけで沢山でてきますよ!例えば「プリン ダイエット」と調べるだけで、純粋に砂糖を減らしたもの、砂糖の代わりにハチミツやてんさい糖を使ったもの、さつまいもなど素材の味で甘味を出すものなど沢山あります。
    ちなみにおからで作るクッキーは腹持ちもよくて少しの量で満腹感!
    ダイエットは痩せるだけでなくて、その後は維持しなきゃ意味がないですよね。ぜひ、手作りのダイエットスイーツで罪悪感のない楽しいスイーツタイムを!

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    やはり食べたぶんだけ消費しないと

    スイーツ私も大好きです。スイーツ無しの人生が考えられないなら、やはりその分どこかで調整するか、しっかり代謝をあげないと痩せるのは難しそうですよね。
    スイーツは毎日取らなくても週に4回とかにはできそうですか?
    毎日食べてるときは毎日食べるのが習慣になってるので、この生活からは抜け出せないと思うと思いますが、やめてみたら案外大丈夫だったってことあると思います。スイーツではなく、今日は焼き芋にしようとか代替もいいのではないでしょうか。
    あとは、スイーツ以外のご褒美を考えたり。。ちょっと高めのハンドクリームを買ったり、可愛い服を見に行ったりモチベーションがあがることをするのもダイエット成功しやすいと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    スイーツを食べてもOKなダイエット

    スイーツをなしじゃやっていけない気持ち、わかります!私もそういうタイプでした!
    私の場合、スイーツは「適度」に食べてもOKなダイエットをやっていました!適度というのは例えば一袋のグミを3日間に分けて食べたり、クッキーであれば1日3枚など、通常食べる量の半分くらいを目安にすると不思議と続けられましたし、量を決めるとなんだか疲れてしまって食べる気をなくしてしまい、最終的にはお菓子は全然食べなくなりました。
    私のように最終的にお菓子をやめるとまで行かなくても、量を調整するだけでも気持ち・体重共ともに変化があると思いますよ!

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    ちょっとスイーツに依存してません?

    甘い物って美味しいですよね。ダイエット中でもスイーツはいいと思いますよ。ただ、毎日はけっこう買われてるなぁと思いました。ストレス解消の役割が大きくなっている感じなので、ストレスを緩和する方法を見つけるべきです。スイーツ食べながらのダイエットは異常なまでにスイーツ食べない限り出来ます。何でも量だと思うので、あまりこだわらなくてもいいと思います。なぜそんなにストレスが溜まるのでしょうか。スイーツ意外に夢中になれる趣味はないのでしょうか。表面だけを考えるのではなく、この際少しご自身を振り返ってみるのもいいと思います。スイーツなしでは耐えられないというのはやはり少し依存のようにも思えるので。ちょっと一息くらいの感じがスイーツだと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    スイーツ代わりのものを試してみてはいかがでしょうか。

    ストレス解消に甘いものが欲しくなること、痛いほどわかります。
    ストレス発散のために、脳が糖分を欲しているのですものね。
    相談者さまはコンビニでスイーツを探してしまうとのことですが、コンビニで販売されているスイーツは、ケーキやチョコなど、意外とカロリーが高いものばかり。
    ダイエットしつつ、甘い物も食べたい!となれば、ケーキやシュークリームなどは我慢してみてはどうでしょう。
    代わりに、果物がごろごろ入ったゼリーや、ヨーグルトに甘いジャムをかけて食べるなどをして、スイーツ代わりにしてみてはいかがでしょうか。
    案外ゼリーは食べ応えもあって、おすすめですよ。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    朝にスイーツを食べるのはどうですか

    スイーツなどの好きなものをやめてしまうとダイエットは長続きしません。それこそいつかどか食いしてしまい、今以上に太ってしまうでしょう。そうならない為にも無理にスイーツをやめる必要はないと思います。
    スイーツを朝、食べるようにするのはどうでしょう。1日一個と決めて、おやつの時間などではなく、これから1日が始まる時に食べればそんなに体に蓄積しないのではないのでしょうか。あと、スイーツを食べるなら運動することも大切です。1日、10分でもいいので運動はしましょう。食事制限のみで 尚且つスイーツも食べながらですと痩せることは出来ませんよ。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    スイーツを辞めなくても痩せれると思います

    私も大の甘党で、40才ですが毎晩のように夕食後にアイスかスナック菓子などを食べないと落ち着かないです。
    でも、食生活を見直して、3年で13.5kg痩せました。しかもまだ痩せ続けています。スナック菓子も辞めていません。
    運動も然程していません。何を見直したかというと、晩ご飯の量を、無理ない程度に減らしたこと。
    米ヌキとかはしていません。茶碗に普通に盛っていたのを、80%くらいや70%くらいに減らしました。
    あと、缶コーヒーが大好きで、毎日数本飲んでいましたが、それを完全に辞めました。でも夜のお菓子は辞めていません。
    糖質は100%体に吸収されるそうなので、出来るだけスイーツも辞めた方が痩せると思います。
    缶コーヒーも糖質です。米も糖質です。もちろんスイーツも糖質の塊です!
    それを減らせば、無理な運動をしなくても痩せると思います。
    ただ、無理をして夜のスイーツもダイエットと思って、完全に辞めると、ダイエットを辞めた途端にリバウンドすると思います。
    なので、スイーツを辞めない代わりに、常に糖質を意識して、少しでも糖質を減らす意識を持っていたら、
    無理なく痩せていくと思いますし、長続きすると思います。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    スイーツの種類にもよりますが

    私も甘いものが大好きです。ケーキや大福、チョコレートにアイスクリーム…たくさん種類があって次々に試したくなってしまって、堪らないですよね。
    正直、私は1日3商品以上スイーツをコンビニで購入して、その日のうちに食べてしまっていました。
    こんな状態じゃだめだと思って、スイーツをまず1品減らすようにしたんです。
    でも、我慢できないのはいやだから、そのかわりにカット果物にしました。
    パイナップルなんかだと、凍らせてシャーベットみたいにできるので、その日はアイスを買わない、とか。
    そうやって買うスイーツの数をちょっとだけ減らしました。
    今は2日に1品買うかどうかですね。慣れです。
    果物を食べれば痩せるというわけではありませんが、お砂糖たっぷりのスイーツよりはまだ健康的かな…と。
    糖質たっぷりのバナナだけは避けたほうがいいかもしれません。
    あとは休みの日の夕飯後にプールに泳ぎに行っています。
    泳いだ後だけはスイーツはガマン。
    3ヶ月で5キロくらい体重が落ちましたよ。
    甘いものを食べてよい代わりに、体重が落ちるスピードはゆっくりですが、工夫次第でダイエットは可能です。