誘惑に負けずにダイエットをする何か良い方法はないのでしょうか?

   相談投稿日:2018年2月25日

どんどん太ってしまうので、そろそろダイエットしないとまずいぞと毎日のように思います。けれど今日は寒いから運動するのは辞めよう、明日は出かけるから辞めよう、ご飯が美味しいからもう一杯食べてしまおう、少しくらい多めに食べても、一日ぐらいダイエットのスタート日を変えてもなんとかなるよね。ダイエットは明日からだ!と色々な誘惑に負けてしまいます。

あっという間に一日過ぎ二日過ぎ、気づいたらもう数ヶ月も経ってしまいました。暖かい部屋、美味しいごはんなどの誘惑に負けずにダイエットをする何か良い方法はないのでしょうか?

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    今日も頑張った、と毎日思えるように

    過去に遡り、どの期間でどのくらい太ったのか分析してみてはいかがでしょう。その時の主ないいわけや環境などから、今後の対策になるヒントが見つかるかもしれません。何もしなければ、何も変わらないという現実と向かい合いましょう。それと、必ず達成できる小さな目標を1つだけ作るとダイエットも続きます。例えば、いきなりおやつ禁止にするのではなく、今日はこのデザートを食べよう、と決めたらそれを食べて満足して、ほかの間食はしないとか。朝起きたらとにかく散歩を10分だけしてくる、とか。なんでもいいのでそれを毎日続けます。最初は簡単なことからスタートして徐々に一日の白米の摂取量を200グラムにする等々、より具体的に減量目的の方向性に向かっていきましょう。その頃には、自分の決めた約束事を守る、というルールが身についているので、守らないと気持ちが悪くなるし守ると達成感に満たされますよ。まずは出来ることから始めましょう。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    なかなか覚悟のいることですよね

    暖かい快適な部屋から出たくないですよね、分かります。
    まずダイエットの決意を鈍らせないように部屋のいたるところに鏡を置くことをお勧めします。自分の姿がすぐ目につく用意なれば、やばい、顔に肉がついてる!など必然的に意識するので、これだけでも食べることの抑止につながりますよ。
    また、部屋から出ないダイエット方法もありますので、ヨガやストレッチなどまずはハードルの低いところから始めてみるといいと思います。
    ちょっと効果が出れば比例してやる気も出ると思います。
    ご飯の誘惑は、ご飯を食べて、おかわりする前にお茶を一杯飲んで一息ついてみましょう。実はお腹いっぱいなのに気付くはずです。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    絶対痩せないといけない理由を見つけること

    どうしても、日々の生活の中で美味しいものに出会ってしまいますし、運動も好きでなければ動きたくなくなってしまいますよね。

    日々の生活で、やせようと思っても、やせる必要が無いという生活が続くと、だらだらとダイエットの開始が遅れてしまいます。
    なので、少し小さめの自分が着たい洋服を購入して、「この服が着れるようにがんばってダイエットをしよう」と思うようにしたり、部屋着も今までよりも少しきつめのものを購入したりして、痩せないとまずいぞという状態を作ることがいいと思います。

    着る服がないと困るので、絶対にダイエットをしないとという気持ちになれると思います。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    期限をしっかりと決めて行いましょう

    そろそろ暖かくなってきて、夏に向けてダイエットを始める人も増えていますね!
    ですが、お悩みの通りダイエットにはたくさんの誘惑があります。
    まだ寒いからとか、今日はお休みとか、明日からはじめるから今日は食べよう。などが主ですよね。
    どのような環境でのダイエットなのか分かりませんが、食に関しては自炊は一番だと思います!
    カロリーを考えて置き換えして料理をすると、食事制限に縛られすぎず気軽にダイエット中の罪悪感なく食べれると思います!
    暖かい部屋から出れないならでなくてもいいと思いますよ!
    お金はかかりますが、自宅用筋トレグッズやサウナスーツを購入し暖かい部屋を逆手に取り汗をたくさん書くのもいいと思います!
    運動するなら外でやる。という決まりはありませし、わざわざ寒いところに出ていく必要もありません。
    ダイエットは、継続できることが一番のポイントだと思うので自分の行きたくないところや、やりたくないことをすることはありません。
    楽しく自由にダイエットできたらいいと思います!

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    出来る事から少しだけやってみる

    ダイエットに限らずですが、スタートのタイミングって難しいですよね。まず、今すぐに出来る事から始めてみるのはどうでしょうか。
    寒くて外に出て運動するのがイヤになったら、暖かい部屋で出来るストレッチやヨガを少しだけやってみる。
    お出掛け、外食の予定があるのなら、それに備えて今日のおやつは控えめにする。
    美味しいご飯は、明日も楽しめるようにおにぎりにして保存してしまう。
    準備を整えて、環境を整えて…と考えているといつまでもスタートすら出来ないので、今すぐ出来る事を少しだけ、5分だけ、の積み重ねが大切だと思います。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    部屋を寒くしてご飯は一杯分しか炊かないがいいです

    誘惑があるから負けてしまうと自分で分かっているのなら誘惑されにくいようにしたらどうでしょうか。例えばお部屋があったかいとなかなか動きたくなくなると思いますしご飯ももう一杯があるから食べてしまうのだと思います。部屋を寒くして運動し始めてご飯も一杯分しか炊かない。その他は食べ始める前に冷凍してしまう。などすればきっと面倒臭がりやな方だと思うので解凍するのも面倒。といえことになるかもしれません。食べ物があると食べてしまうと思うので買わなかったらいいと思います。やる気を出せるように新しいノートを買ってそれに記入してみたりすると更にやる気になれると思います。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    誘惑に勝つために目標を決める

    あなたがダイエットをしたくても、今日は寒いから運動するのはやめよう。明日は出かけるからやめよう。ご飯が美味しいからもう一杯食べてしまおうとなってしまう気持ちよく分かります。人間は面倒なことや嫌なことを先延ばしにしてしまうものです。
    さらに、誘惑に負けてしまう生き物でもあります。
    それでも、太っていることが気になるならダイエットは必要です。ですから、誘惑に負けずにダイエットをする方法について紹介したいと思います。
    まずは目標を決めることが大事です。体重を何キロ減らすのか、どのような体型になりたいのかしっかり目標を決めましょう。
    その上、寒くて運動ができないなら部屋の中でやれるものから始め、動くことを習慣づけましょう。
    そして、誘惑に負けてしまった時の記録をつけたり、周りの人に協力してもらったりするのもいいかもしれません。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    明日の自分を信じてはいけません

    明日頑張ろうなんて自分に託しても、明日のあなたは答えてはくれません。
    今日を頑張ったら、明日が来ます。
    少しずつでもいいんで、今日から頑張ってみませんか?
    おなかがすいたときは、低カロリーのおやつはいかが?こんにゃくゼリーや昆布なんかを食べるといいですよ。
    寝ると食べたいことすら忘れることがあります。起きていてもおなかがすくだけなので。
    お茶や水を飲むと、おなかが満たされることがあります。水分は老廃物の排出を手助けしてくれるので有効です。甘い飲み物はダメですが。
    暖かい部屋でなくとも、お風呂に入れば体があったまります。湯上りに筋トレとかできますよ。

    痩せたという理由が一番大事なのですが、何かありますか?
    サイズが小さい美しい服を買ってみたり、誰かを好きになったり、好きな芸能人のように美しくなりたい、30台までには痩せたいなど、考えてみてください。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    目標を明確にして、誰かにダイエット宣言をしてみては

    美味しい食べ物が溢れている社会でダイエットを続けるのは大変ですよね。すぐに食べてしまってダイエットにならないのなら、誰かにダイエットします宣言をして見守ってもらいつつ自分を奮い立たせるのはどうでしょうか。自分だけだと甘えてしまいがちですが、誰かに宣言すると途中の誘惑にも耐えられるものではないでしょうか。そしてダイエット中なのに食べてしまうのは、何の為に、何を目標にダイエットしているのかはっきりしていないからかもしれません。例えば好きな人に振り向いてもらうためとか、夏に水着を着るためとか、痩せる目的はあると思いますので、それをまずはっきりさせるとモチベーションが違うと思います。あとは、食べたものを記録したり、特保のお茶を飲みながら食べたり、よく噛んで食べることもおすすめです。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    とりあえず何か一つはじめましょう

    ダイエットってしないといけないのに、なかなか腰が上がらないですよね。寒いとなおさらです。あまりハードにしてしまうと続かないし、寒い今は栄養を取らないと免疫も落ちて病気になってしまったりしますし、とりあえず間食をローカロリーなものに置き換えてみてはいかがですか?シュガーレスのチョコレートやクッキーなど、今は色んな商品がでていますよ。一口でも甘いものを食べると満足しますよ。そしておすすめは、するめです。かむ事でストレス発散にもなりますし、少量で満足できますよ。はじめは我慢することなくカロリーを抑える。次は間食の回数を減らす。そして、暖かくなってきたら何日かおきにウォーキングにいってみましょう。自分を甘やかしながら長期でダイエットする事がリバウンドもなくいいと思いますよ。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    危機感がないのかも、周りを見渡しては

    寒いと運動するのはたしかに面倒になりますよね。でもダイエットに誘惑が勝っているのでまだダイエットが必要に迫られてないのだと思いますよ。太り過ぎから余命宣告されても行動できるのは100%じゃないと聞いたことがあります。モチベーションではなく、意志があるかどうかが何より大事ですね。ご飯は毎日食べるように難しくないと思います、そんなご飯を食べるように運動などを習慣付けするのが一番です。とりあえず危機感もないようであれば、少し周りを見渡してみましょう。習慣付けですが、ダイエットの準備をするところから始めるのもいいでしょう。まずはヨガマットを出す。最初に運動から入ろうと思うから面倒なんです。一日ずつ運動へ向けて、ダイエットに向けて意識を整えると同じ数か月でもまったく変わって来ます。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    ポジティブにダイエット

    私も気候による温度変化や誘惑に負けてしまう事が沢山ありました。寒い今の時期などは、こたつに入ってまったりしたくなりますよね。そんな時、私が考えたのは暖かいままで痩せれる方法はないのかと考えました。その時思いついたのがお風呂ダイエットでした。お風呂は暖かいですし、外に出る必要もないので気軽にできます。お風呂の中で足をバタバタさせたり、発汗作用のある入浴剤で温めるだけでも、だいぶ脂肪を燃焼させることができます。また、お風呂で運動する事により入浴後も暖かさが持続されて、寒い夜には一石二鳥です。お風呂の運動ですと、足や手を揉みほぐすリンパマッサージだけでも脂肪が落ちやすくなりますから、実践して損はないと思います。また、ご飯ももう少しだけ、、という気持ちが葛藤しますが、その一口を食べないだけで、運動しなければいけない量も減ると考えると一口食べない方が楽ですよね。1日1日を充実させるためにも、時間が空いて何か食べるなら腹筋50回してから食べようという、何か運動のご褒美にというポジティブな考えがダイエットの続く近道だと感じます。寒い日がまだまだ続きますが、暖まりながら楽しくダイエット実践して頂ければ嬉しいです。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    ダイエットの目標を見える化しましょう

    ダイエットしたいという気持ちがあるということが大事です。それは綺麗になりたいという欲求があることですよね。
    でも、目に見える目標がないと、人はついつい先延ばしにしたり誘惑に負けてしまったりするものです。

    まずは目標を見える化しましょう。
    あなたが毎日何度も見るスマホを利用するのです。
    スマホの待ち受け画面を「ダイエットしてこんな人になりたい」と思う憧れの人(芸能人や女優など)にするのです。
    できれば、自分とイメージやキャラクターの近い人を選びます。あまり不可能な目標だと現実味がないですから。

    甘いものを食べる前やダイエットを休む前に、この画像を見てください。
    気持ちを引き締めて自分を戒める効果があがると思います。
    こんな人に近づいたら、「自信をもって行動できるから、素敵な出会いが待っているかも」くらい前向きになると益々効果的ですね。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    モチベーションが大事です

    寒い季節は特に暖かな部屋や食べ物など誘惑が多くて、なかなか自分に言い聞かせて動くことができませんよね。まだまだ寒い日も続きますし、たとえば春先あたたかな気候になってから改めてスタートを切るのはどうでしょうか?やりたくないなあと嫌な思いを抱えたままはじめても、だんだんとそれがストレスになり、痩せるつもりが逆に体重が増加してしまうこともあるし、自分のモチベーションが維持できる環境が整ってからがベストな気がします。無理な制限をかけるのではなく、今日これを頑張ったらごほうびにあれをしよう、など楽しみを見つけながら行うと気分もあがります。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    目標や期限を具体的に小刻みに!

    わかります、わかります。
    なかなか、スイッチが入らないんですよねー!
    私もつい先延ばしにしてしまうタイプなので、お気持ちが痛いほどわかります。
    私が工夫しているのはとにかく目標や期限を、具体的に。そして、小刻みにすることです。
    例えば、「なんとなく痩せたい」とか「5キロは痩せないと!」と思っていてもなかなかスイッチが入らないですが、「来月の女子会までに2キロ痩せたい」「そのためには1週間に500gずつ痩せよう」というように、目標をなるべく具体的に、そして小さく、期限も短めに設定することで、スイッチも入りやすいし、続けやすくなりますよー!

  16. 16. 名無しのイケジョさん

    目的や目標を持ってみては?

    寒いこの時期ですとついついやる気がなくなってしまいますよね。しかしそれでは一生ダイエットは出来ませんよ!やはりダイエットの敵は自分への甘さです。強い意志を持たなければいつまでたっても痩せることはできません。
    あなたは痩せたらどうしたいですか?可愛い服を着たい。彼氏を見つけたい。彼氏にもっと好きになってもらいたい。旦那様を見返したい。などダイエットの目的を持つ。具体的なキロ数を掲げて目標を持つ。漠然とダイエットをしようと考えていてもやる気が起きないかもしれませんが、目的や目標があるとやる気になります。そしてそれを誰かに宣言するとより良いと思いますよ!
    頑張ってくださいね。