ダイエット中の誘惑からの我慢の仕方を教えてください

   相談投稿日:2018年2月23日

ダイエット中にはたくさん誘惑があると思います。
私の場合は、家族に料理を作るので自分はスープやキャベツなどで済ませていても作っている最中や余ったものがあるとお腹がすいているので食べたくなります。
友人と出かけた時はダイエットを公言したくないので普通のメニューを食べなくてはならないのか、軽めにするための理由は..と葛藤します。
また主人の家族が遊びに来た時や実家に帰った時、ノルマのような量を食べなくてはならずせっかく体重が減少してきたタイミングで食べるのはとても辛いです。
ダイエット中は様々なシチュエーションで我慢しなければならないタイミングが来ると思うのですがいいアイディアがあれば教えてください。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    カロリーが低い料理を食べられては

    ダイエット中の様々な誘惑、辛いですよね。周りが食べていると食べたくもなりますよね。
    我慢出来る時は我慢して、どうしても食べなければいけない状況の時は出来るだけカロリーが低い物を食べられてはいかがでしょうか?また家族に協力してもらうのも良いのではないでしょうか。ハンバーグは豆腐ハンバーグにする、お肉はささみを使うなど料理をヘルシーな物にして、みんなで一緒の物を食べると誘惑も無くなりますよね。
    義実家ではさすがに出された料理を残すわけにはいかないと思いますので、残さず食べて寝る前にスクワットなどの運動をされてはいかがでしょうか?

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    公言してしまう方がいいかも?

    ひっそりこっそりとダイエットするのでごまかしがきかずに困っているのではないでしょうか?
    いっそ、公言してしまえば周りも協力すると思うのですが、どうでしょう?
    理由は「健康診断で○○の数値が高くてね」と言った、医療の分野から理由付けすれば「それなら控えたほうがいいよね」ってなると思うんです。
    私の場合は、痩せてからあの服が着たい!などの目的がはっきりしてるのでそれを伝えてしまいます。
    自分を追い込むことで絶対ダイエットに繋がります。
    自分への戒めも必要なのだと思いますよ。
    誘惑は自分で取り除かないと、それを理由にダラダラと痩せないと思うんですよね。
    高いご褒美を目標に、周りへも協力を仰いで取り組んでみてはいかがでしょうか?

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    普通に食べる日をあえて作ってみては!

    誘惑に負けてしまうのは、私もです。チョコレートが大好きなので、ダイエットで我慢するときは、ココアパウダーを買ってきて少しの砂糖とまぜてホットココアにして飲んでいます。特にそうですね、家族や友達と一緒にいるときは、難しいですよね。同じようなメニューを食べないとなにか惨めな気持ちになりますし、ダイエットを続けていくのには明るい気持ちも必要ですからね。やはり、我慢をしなければならないシチュエーションで、我慢をするというのは私は難しいと思ってしまいます。なので、私が良く思うのは、我慢しないで好きなものを友達や家族で食べた日、または、それから2、3日後は、集中的に食を制限してダイエットするなど、普通の量で食べていい日を作るということではないでしょうか。その方が、長い目で見ると成功する気がします。どうぞ、無理せずに頑張ってください!

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    食べたらその分太ると思って下さい

    ダイエット中は食べ物が非常に美味しく見えちゃいますよね。我慢しているなら尚更です。ただ、ダイエットに食べ過ぎは厳禁なので、我慢する場面は多々あります。誘惑に負けそうになった時、私はこれを食べたら太ってデブ時代に戻ってしまう!と、思っていました。また、太っていた時期の写真などを見返したり、体重計に乗ったりする事で、食欲がわかなくなっていました。せっかく痩せたのに、また元通りに太ってしまうなんてもったいなさ過ぎるので、我慢していました。周りにダイエットを公言するのも恥ずかしいですが、逆に公言する事によって、絶対に痩せなければ!というやる気をわくきっかけにもなります。本当に親しい方だけでも良いので、公言するのもありかもしれませんね。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    ダイエットは誘惑との戦いですよね

    分かります。せっかく頑張って作ったお料理が残されていると愛着ともったいなさから食べてしまいますよね。私もついつい手が伸びてします。なので、ご飯のおかずは肉料理から魚料理やお野菜中心となりました。あとご相談者様のようにスープものは外せませんよね。手軽にたくさんのお野菜が食べられるスープはダイエットの強い味方であり、家族の栄養を支える大事な存在ですもんね。あと、子どもが残さない量を作るように考えるようになりました。というのも、うちの場合は作りすぎていたので…。夜になって食べすぎてしまった時は、次の日の朝やお昼に気持ち減らして、ちょっと余計に動くようにすると良いですよ。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    周りを気にせず自分のしたいことを!

    自分はダイエットをするぞ!と強く意気込んでいても、ついつい周りの環境に合わせてしまい目標を見失ってしまいがちですよね。例えば余り物があっても、これは次回の自分の食事にしよう!と思ったら節約にもダイエットにもなりませんか?別に友人と食べる物を合わせなくても、「今日はこれが食べたいから」でいいんじゃないですか?どうして自分の食事を周りに言われないといけないのですか?周りの人は関係ないですよ。ノルマのような量を食べなくても「今日はいらない」と一言言えば済むと思います。質問者様は少し周りの目が気になるというか気を使い過ぎだと思います。自分の意思をしっかり持って頑張って下さい。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    食べることへの罪悪感をなくし楽しんで食べながら痩せましょうおか

    お気持ちよくわかります。まずは食べることへの罪悪感をなくしてください。食べたら太る、ダイエット中だからこれは食べられないと思っていると、ものすごい我慢になってしまい、すべてのものが誘惑に見えてしまいます。食べたら太るという思い込みを捨てて、感謝しながら食事を楽しんでみてください。我慢すれば必ず反動がきます。家族と同じメニューを感謝して一緒に食べてみてください。これを食べたら太るという意識ではなく、家族と一緒にご飯が食べられる幸せの方に意識を持っていってください。人は意識次第で驚くほど変わります。罪悪感を持って食べたものは本当にすぐ体にお肉がつきます。逆に感謝して食べることを楽しめば不思議なほど太りません。まずは食べることに関しての意識を変えてみてください。食べられるということは本当に幸せなことです。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    我慢せずに息抜きととらえても良いのでは

    ダイエットを続けていると、つい周りに合わせて食べ過ぎてしまったりすることがありますよね。
    私も今までで何回も経験しましたし、その度に後悔してきました。
    でも、我慢をし続けるといつか限界がきて、思いっきり食べてしまう恐れもあります。
    それが起こってしまうと、もう止められない状態になってリバウンドしてしまうのだと思います。
    おそらくあなたはある程度の期間ダイエットを継続できている状態だと思いますので、
    思いつめすぎず、息抜きのつもりでたまには食事を楽しんでも良いのではないでしょうか。
    思いっきり食べてしまうのではなく、少量をゆっくりとよく噛んで味わいながら食べれば
    そこまで体重にも響かずに、良い気分転換にもなると思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    タイミングとメリハリで乗り切りましょう!

    ダイエット中なのにどうしても食べなければ行けない時、ありますよね。
    私は飲み屋さんで働いていた時どうしてもお付き合いでお酒もお料理も食べなければいけないことが多かったのでとても気持ちわかります。
    でもトータルのカロリーと次の日の食事のコントロールで乗り切っていました!
    お友達と出かけた時や親戚の方と集まるときはダイエットを忘れて思い切り美味しいものを楽しみ、その前の日の食事を軽くしたりその次の日に運動をしたり炭水化物を抜いたりして調整しましょう!
    その日は思い切り食べるぞ!って決めていると前後の日のモチベーションも上がりますよ。

    それから食べるタイミングも大事だと思うのでご家族の夕飯を作っているときはつまみ食いはぐっと我慢して朝はたっぷり食べてもいいと思います。
    朝に楽しみがあると夜の空腹も楽しく我慢できちゃいますよ!
    我慢とご褒美のバランスをとって楽しくダイエットしましょう!

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    ダイエットのモチベーションを維持しましょう

    私がダイエットするときは、美形男性モデルの写真を見まくります。美しい女性モデルの写真だと、異次元への絶望感に凌駕されますが、男性モデルだと素直にこんな美しい人に近づきたいなと感じてモチベーションが高まります。それから毎日欠かさず定刻に体重を測って記録します。少しでも減っているとやはり効果を感じられて、モチベーションがあがります。1日の摂取カロリーの記録も大事ですね。一概に食べちゃダメと思うとストレスですが、1日の摂取カロリーを決めておくと、ここまでは食べていいんだと思えるので気持ちが楽になりますよ。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    ダイエットは人の助けが必要です。

    申し訳ないですが、つい食べ物を食べてしまうことを人にせいにしていませんか?
    料理の残り物=家族のせい
    友人と食事=友人のせい
    主人の家族が遊びに来る=実家の家族のせい

    仕方ないから食べてもいいや、という考え方では他の場面でいくら食事を我慢したところで意味がないと思います。実際効果が出ていないようですし。
    食事を我慢する方法なら、
    ・好きなことに没頭する。
    ・寝て忘れる
    ・低カロリーのものでおなかを満たす
    などがありますが。

    ダイエットは人の助けが必要です。自分一人で頑張ろうとせず素直に家族や友人に言った方が楽だと思います。
    ご主人だって自分の奥さんがきれいな方が良いに決まっています。ご主人が実家の家族に妻はダイエットに挑戦しているんだと言ってもらうとか、色々方法があります。
    どうしても友人やご主人の力を借りたくない場合、食べるの我慢ダイエットはやめて、美容と健康ダイエットにするのもありだと思います。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    周りの人にあらかじめ伝えておく。

    私も同じです。連休に、主人の実家に帰省したとき、必ずといっていいほど体重が大幅に増えてしまいます。
    こればかりは、周りの人を巻き込むしか方法はないと思います。
    食べる量を減らしている、ということをあらかじめ伝えておくことです。
    ただ、ダイエットのため、とは言いづらい場面もあると思います。
    特に、主人の実家など…年配の方なんかは「そんなことしなくてもいい」とおっしゃる人も多いと思うので、そうではなく、健康のために気を遣っていると言えば、誰にも文句は言われないと思います。
    うちは今年から、主人の両親と一緒に糖質制限を始めました。一緒にダイエットするのも一つの方法かもしれないですね。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    我慢するの難しいですよね

    わかります、なかなか勝てないですよね食べ物の誘惑には…。
    私の場合は買い物中にスナック菓子を我慢するのに苦労することが多々あるんですが、その時によく意識しているのは「これで節約になった」「これで太らないで済んだ」の2つですね。
    これを我慢すればいいことがある、と自分に言い聞かせています。
    あとは夜の何時以降は食べないと決めたり、寝る前に夜食を食べてしまわないように早めに歯磨きをしてみたり…。
    付き合いなどでどうしても食べなきゃいけない時も、なるべくヘルシーなものを選ぶようにしたりしています。
    それでも食べ過ぎたという時は、次の1食を減らしたりするといいと思います。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    誘惑に負けることを前提に逆に考えてみては

    誘惑に負けることを前提にして、逆に考えてみてはいかがでしょうか。例えば、友人と出かけた時は普通のメニューを食べてもいい、旦那さんの家族がきた時や実家に帰ったときはたくさん食べてもいいといったかたちにして、自分で作るときは徹底して制限するようにするんです。
    そうすることでさほど苦労することなく制限できますし、食欲からコミュニケーションを取りたくなって友達が増えたりするなんてこともあるかもしれません。もちろんこの際でも暴飲暴食などはNGですが、頻繁に家庭があるのであれば自炊のほうが多いでしょうからおすすめです。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?