ストレスで甘いものを食べてしまいます。どうすればストレスに負けないダイエットができるでしょうか

   相談投稿日:2018年2月23日

昔からぽっちゃり体型なので、常にダイエットは意識してきました。
私はダイエットにおいて、調子のよいときと悪いときの差が激しく、困っています。
調子がよいときには、間食を控えたり運動をしたりと、気持ちのよいダイエットが続くのですが、職場などでストレスが溜まることがあると、どうしても甘いものに手が伸びてしまい、一気に調子が崩れてしまいます。そして、一度甘いものを食べ出したら最後、頭ではよくないとわかっていても、なかなか止めることができず、ずっと食べ続けてしまいます。
原因はストレスとわかっているのですが、どうすればストレスに負けないダイエットができるでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    ストレスを食べ物以外で解消する

    原因がストレスだと分かっているのなら、ストレスを食べ物以外で解決することはできませんか。甘いものを食べるのは手っ取り速いストレス解消になるのはわかりますが、繰り返しているとどんどん太ってしまいます。運動でも軽いウォーキングでしたら、気分転換にもなりますし、ダイエットにもなります。新しいダイエットを始める前に、自分にとってよいストレス解消をみつけて、それからダイエットをした方が良いです。食べること以外で自分にとって楽しいことを考えたり、気分転換になる無理しないで続けられるようなことがあるとダイエットを続けられるようになります。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    空腹を気持ちよさに変えるようなダイエットをやってみてはいかがでしょうか。

    相談者さまは、ダイエットに何度も成功していらっしゃるのですね。ということは、やればできる!という成功体験をお持ちなので、ストレスでどうしようもなく甘いものが食べたくなってしまった時には、「これだけ!」と量を決めて、食べてしまうほうがストレスはたまらないのかなと思います。大事なのは、食べ過ぎないことで、食べないことはストレスに繋がってしまうので、甘いものは少量しか買わないとか、夜10時以降はコンビニに買い物に行かない、などの最低限のルールを決めておき、空腹を感じたら早めに寝て、翌朝の楽しみにとっておくことにしてはいかがでしょうか。空腹が気持ち良いと感じるようになれれば、ストレスに負けないようになると思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    ダイエットと甘い誘惑はいつもいっしょ

    職場などでストレスがたまると、どうしてもおやつで自分を慰めてしまいますよね。食べてはいけないと思うと、また違うイライラが出てきてしまうし。
    『ダイエット表』を作ってみるのはどうでしょう。私と何人かの体験ですが、毎日寝る前に1日食べた朝・昼・夜・おやつのメニュー、できれば、横にその日の体重も書き込みます。おやつは甘い物でもなんでも好きなものを食べていいんです、我慢すると精神的に健康によくないし、糖分は心にも身体にも大切だからです。ケーキでもおまんじゅうでもいいですけど1日1個にしてください。1週間くらいすると気になることがでてきます。1カ月すると食生活にを変えたくなるかもしれません。
    ストレスを感じときは、目をとじて深呼吸をしてみてください。鼻から吸い込んで口からおもいっきり吐き出します。○○(ストレスの相手)のばかやろーぐらいの気持ちで。何回でもいいです。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    間食する物を考えてみては?

    ストレスが溜まるとついつい甘い物に手が伸びて、止まらない。。私も一緒です!食べたくない気持ちは多いにありますが、食べなきゃやっていけないんです。
    どうしても食べたい時、私は間食する物を普通のお菓子ではなくダイエットに向いていそうな物を食べます。
    おからクッキーや焼き芋などはお腹にたまり、お通じにもいいので間食に向いていると思い罪悪感なく食べています。そして小包装チョコレートを少量。小包装なので一つ一つ開けて食べる毎に罪悪感がプラスされていくので、食べ過ぎにはなりません。
    食べたいのに食べないのが一番ストレスです。ただ誘惑に負けないで食べる量を少量にし、食べる物を考えてみてください。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    サプリメントを飲んでみては?

    読んでいてすごく共感しました。無理なダイエットを続けていると必ずリバウンドしてしまいますよね。私も何回もダイエットをしてはリバウンドして後悔しています。甘いもの好きなところも一緒です。我慢できる時は平気で我慢出来るのに、少しでも嫌なことがあったらチョコやお饅頭など甘いものをたくさん食べてしまいます。やめたくてもやめられません。でも、そんな時に気休めかも知れませんがダイエットサプリメントを飲むようにしています。どうしても食べてしまう人にはオススメですよ。もし試していないのであれば一度試してみてください。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    違う事でストレスを発散してみませんか?

    ついついストレスが溜まると甘いものに走って、食べ終わったら後悔する気持ち、すごくわかります!私もダイエット中よく負けそうになりましたが、私の周りにいる綺麗な方が言っていたのは「自分が食べたもので自分は作られる。ストレスを発散するのに食べこむのはもっとストレスを抱えてしまうもの。」という言葉でした。
    その言葉の意味は最初わからなかったのですが、実際負けそうになった時は軽くジョギングや筋トレをすると不思議と空腹な気持ちは紛れました。もしお仕事中とかで実行が厳しかったら、痩せたら着たい洋服やご褒美の事など考えて、ストレスを吹き飛ばしちゃいましょ!

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    少しずつ甘いものを減らしていってみては?

    ストレスがたまるとつい甘いものに手を出してしまいますよね。私もそうなので、よく分かります。
    甘いものを完全に断ち切るのは難しいと思うので、少しずつ、甘いものを減らしてみてはいかがですか?
    例えば、今日はケーキが食べたいなと思っていても、カロリーのことを考えて、ゼリーにしてみるとか。
    私がよくやるのは、スイーツのかわりに果物を食べるというものです。
    ダイエットで一番大事なのは、続けることだと思います。ダイエットがストレスだと感じてしまったら、なかなか長続きしませんよね。
    なので、無理のない程度に減らしていく、ということから初めてみると良いと思います。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    他のストレス発散方を見つけてみる

    甘いものは私も大好きでついつい食べ出すと止まらなくなってしまいますよね。ストレス発散に食べてしまうとの事でしたが、その他にストレス発散する方法を見つけてみてはどうでしょうか?例えば1人でカラオケに行って熱唱する、がむしゃらに体を動かすなど…
    どうしても甘いものが食べたくなってしまうなら低カロリーの物を買ったり自分で作ってみるとか。ダイエット向けのお菓子の本もたくさん出ていますし、カロリーの低い砂糖もあるし、そうすればストレスでたくさん食べてしまっても罪悪感も少ないと思います。知り合いの話いわく、ストレスで夜中にお菓子を作っている間にストレスが解消される事もあるみたいですよ。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    ストレスは避けようがないので・・・

    本当にストレスはダイエットの大敵ですよね。
    でも、仕事をしていると必ずストレスが溜まります。
    私は甘い物は少しぐらいだったら食べてもいいと思うんですが、問題はその量ですよね。
    私の経験では、甘い物の中でいちばん危険なのはチョコレートだと思います。
    個包装の四角いチョコがたくさん入っている大袋、ありますよね。
    あれを買うと、1つ食べたら追加で何度も食べたくなるんです。
    結局、最終的には10個ぐらい食べてしまうんですね。
    ストレス解消に甘い物は必要だと思うので、食べるならこんにゃくゼリーがおすすめです。
    甘みがありますし、こんにゃく効果で満足感もあり食べ過ぎることがありません。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    カラオケであなたの美声を轟かせて

    チョコレート、クッキー、ケーキ、アイスクリームなど甘い物って病みつきになるんですよね。その気持ち、痛いほどよくわかります。
    私の場合、ストレスというか悩み事ができると食欲がなくなるのですが、あなたはその逆なのですね。ちょっぴり羨ましいです。
    そのストレスを別の方向に怒りを込めてぶつけてみたらいかがですか。たとえばカラオケです。大きな声で思いっきり歌うとスッキリしますよ。あとちょっと極端ですが、ボクシングでもはじめるとか。サウンドバックを殴ると、ストレス発散とダイエットが行えて一石二鳥です。
    喫煙や飲酒に比べればまだ甘い物は我慢しやすいほうなので、ストレス発散を別の方法に変えていきましょう。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    食べること以外の発散方法を

    嫌なことがあってストレスが溜まると何もやる気が起きなくなるし、外に出るのも億劫になりますよね。
    ダイエット中は甘いものを控えなくちゃと我慢しているので、
    一度食べだしたら反動でなかなか抑えられなくなってしまうのもすごく分かります。
    食べることは一番手軽で簡単な発散方法だと思いますが、それをしてしまうと今まで頑張ってきたダイエットが無駄になってしまいます。
    食べること以外でストレスを発散するのが良いです。
    どれだけやる気が起きず面倒でも、外に出て散歩してみるのはどうでしょうか。
    外の空気を吸うだけで気分転換になるし、運動にもなって一石二鳥ですよ。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    カロリー控えめお菓子で代替を。

    甘いものの誘惑って本当に怖いですよね。我慢して我慢してどうにか耐えた分、一度手をつけてしまうと、その美味しさに止まらなくなってしまう、、よく分かります。食べて満腹感が出た時にようやく食べなければ良かった、と後悔が押し寄せてくるのだけどまた同じことを繰り返してしまって。ストレスがなくならない限り、なかなかそれを改善させるのは難しそうですね。今は甘いお菓子でもカロリーがほとんどないものが発売されているようなので、もしどうしても我慢できない時にはそういったものでお腹を満たすようにしてはいかがでしょうか?

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    甘い物の食べすぎには注意

    ダイエットには調子がよい時と悪い時があって、当たり前だと思います。最初からずっと順調にいく、ダイエットの方法なんか、ほとんどありません。ダイエットによって向き不向きがあり、痩せるペースも人それぞれです。
    調子がよい時に間食を控えたり、運動をすればいいと思います。ダイエットに無理は禁物です。いかに自分が気持ちよく続けられるかが重要です。
    職場などのストレスはいけませんね。ストレスは貴方に悪影響を与えてしまいます。甘い物が欲しくなるのは仕方ありません。それは本能であり欲求です。
    甘い物を食べる事が止まらなくなる、気持ちはよく理解できます。しかし、ストレスを原因にして、ダイエットを中断するのはやめましょう。貴方がストレスに勝てないと決めつける事自体がダメです。
    甘い物を食べてストレスを発散するのではなく、こまめに気分転換をしましょう。ガムを噛んだり、深呼吸すればリラックス効果が得られます。ゆっくり湯船につかると、ストレスが解消でき、カラオケで歌うのもいいです。
    甘い物の食べすぎは健康によくありません。強い意志を持ち、感情をコントロールする事で、甘い物を買いすぎないように注意しましょう。低カロリーのデザートを選ぶのもOKです。
    一日の摂取カロリーを紙に書くか、アプリを用いて管理した方がいいです。目で見えれば、摂取量に気をつけようという意識が高まります。
    甘い物はストレスを和らげますが、我慢も必要です。ダイエットが地道でも、貴方がやりたいように、続けていけば必ず痩せられます。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    無理をしないのが一番です

    やっぱりどうしても無理をするとその反動というものがでてしまいますよね。なので無理をしない程度にゆるく長く行うか、最初から息抜きに甘いものを食べん前提で始めるかした方が長続きすると思います。どうしても甘いものがやめられないのであれば、スイーツを食べるのを許してお米などの主食をちょっとだけ減らしたり、運動だけは2日にいっぺんでも良いから続けるといったふうに行った方が長い目で見たときに効果が現れるかと思います。ダイエットは長期戦なので、ストレスで甘いものを食べてしまった自分も許してあげて、その分の次の日にはちょっとだけご飯を減らすといったふうに続けてみると良いと思いますよ。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?