時間にとてもルーズな友人がいて困っています

   相談投稿日:2018年2月23日

時間にとてもルーズな友人がいて、困っています。約束をしても、だいたい30分は遅れてきます。ひどいときは、1時間遅れてきます。ただ、他の友人から彼女は大人の発達障害で時間通りに約束の時間にいくのはつらいみたいと聞いたので、そうだったのかと思い、付き合ってきました。ただ、本当に毎回毎回30分以上遅れるのは、本当に待っていてつらいです。発達障害だと分かっていてもつらいです。それだったら、30分前に出発すればいいのでは?と思うのですが、本当に毎回遅れてきます。あまりに毎回遅れるので、最近はあまり会う約束を私のほうからしなくなりました。私の心が狭いのでしょうか?

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    ストレスが溜まるに決まってますよ

    時間にルーズな人って友達だろうが何だろうが、本当にストレスになりますよね。あなたの心が狭いんじゃなく誰でも思うことだと思います。真面目な方が損をするというのはおかしな話です。
    役に立つかはわかりませんが一つだけアドバイスします。私にも似たように遅刻常習犯がいるんですが、以前テレビでやっていた『中途半端な待ち合わせ時間で約束する』ということを試してみたんです。11時の待ち合わせを10時53分にしました。『変な時間』と言われましたが『たまにはいいじゃん』と適当に受け流し約束すると、当日待ち合わせ時間より早く来てました。『遅い』と言われいらっとはしましたが凄い効果やなと思いました。ダメもとで試してみるのも良いかもしれませんよ。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    決まった時間を指定しないようにする

    発達障がいというのは、くだけて言えば、キャラクターのようなものだと思います。人それぞれ性格が違うように、発達障がいの特性も人それぞれであり、特別なことのように言われたりもしますが、そんな事はありません。友人のように、時間を守るということが苦手な人もいるでしょうが、時間を守ることが苦手だと分かっているのなら、あえて決まった時間を指定しないというのも方法としてあると思います。誰でも苦手なことの一つや二つ、ありますよね。友人は時間にルーズかもしれませんが、それに合わせてあげる寛大さを持って接してあげれば、待つこともなくなりますし、ストレスを感じなくなるのではないでしょうか。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    約束時間より30分後に到着してはどうですか?

    相手が約束時間より30分後に到着するのなら、あなたも30分後に到着すれば良いと思います。待つ必要はありません。もし、相手がなんで約束時間に遅れたと言われたら説明してあげたら良いと思います。発達障害者との付き合いはすごく大変だと思います。気づかないうちに自分のほうがしんどくなってしまい、相手を恨んでしまいます。心が狭いとは関係なく、ただ疲れが溜まってしまいます。相手との約束は、同じようにしたらこれからも相手との付き合いがより上手く疲れることはなくなると思います。まず、自分も散々分後遅れて今度は相手を待たせてみるのはどうですか?

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    発達障害の話は本当?

    ルーズな友人に合わせると予定が崩れるし、こちらの待たされている側としても気持ちはよくないですよね。
    私が気になったのは、相談者さんの友人の方は本当に発達障害をお持ちなのかという点です。ご本人から聞いたりしたなら確証はありますが、他の人から聞いたとの事でその方がそう思い込んでいて相談者さんにも伝えてきたのかもしれません。悪意はないと思いますが、伝えたきた内容はかなりその人の本質に関わる大事な事ですよね?それを他人に言われて納得はなかなかし辛いものだと思いますので、まずはなぜ遅れてしまうのかを友人に聞いてみて、本当に発達障害なのかを確認した方がいいと思います。そこから遅れてしまう事が辛い事などを話し合うのはいかがでしょうか?

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    約束の時間を早めに言う

    約束に遅れてくる友人にイライラするお気持ちはすごくわかります。私自身、待ち合わせで人を待たせるのが大嫌いなので必ず早めに家を出るタイプなので、相手が遅れてくると本当に腹が立ってしまいます。常習的に遅刻をする人には、待ち合わせ時間を30分とか1時間とか早めに言うようにしています。そうすればその人は、その時間を目指して一生懸命用意をして出かけてくるので結局は、本来の予定時間ぐらいに到着すると言う風になります。私はこの方法でイライラを軽減することで気持ちを落ち着けています。相手を騙すと言うことが気になるかもしれませんが、約束の時間に来られない人のほうが悪いので、全然良いと思います。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    あなたにも少し工夫をしてみましょう

    時間にルーズな方は世の中にはたくさんいらっしゃいます。
    毎回約束の時間に遅れてくる方も中にはたくさんありますが、それを発達障害だからという理由で片付けてしまうのは少しよろしくないと思います。
    ただ、もしご友人が遅れてくる可能性があるとすれば、あなたも時間通りにいかず、少し時間から遅めに行くことも一つの手段であると思います。
    あなたがあまりにも時間にきっかりであると、ご友人にもプレッシャーを与えてしまう可能性もあります。
    お互いに時間以外のところで友人としていい付き合いができているのでれば、少し工夫をしてみてはいかがでしょうか。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    友人にだけ早い時刻の待ち合わせで伝えましょう。

    発達障害の人が時間にルーズなのは本人の意思ではなく脳レベルでの問題なので、解決はかなり大変だと思います。
    時間への感じ方が狂っていて物事を筋道立てて考えることができないので、計画的な行動をすることもできずどんどんルーズになってしまうのです。
    個人的には時間を守ることは信用度だと思っておりルーズな人が嫌いなので、あなたを心の狭い人だとは思いませんしそのつらさに同感します。
    解決策としては、30分の遅刻をしてくるのならば待ち合わせ時刻を35分前で伝えてみてはどうですか?
    端数の5分は、例えば30分だと時刻をまたいだ認識になるのですがそれが5分早いことによって時刻前の認識になるというカラクリです。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    それくらいはやっぱり我慢してあげて

    相談内容を読むと友人が発達障害という障害だと頭ではかなり理解していても毎度毎度待ち合わせに遅刻されるとついイライラしてしまうのですね。
    ただ彼女も当然悪気があって遅刻したとは思えないし時間にルーズ以外に性格的に問題がないのならやはり相談者が工夫して時間を調節してあげて欲しいです。
    心が狭いとは全然思いませんがどんな人も短所長所がありますからもう少し思いやりを持って友人に接してあげて下さい。友人は口には多分出していないと思いますが障害を抱えて生活する事は、周りが思っている以上に心身共大変で辛いと私は思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    心は狭くないです。真面目なだけ!

    毎回30分遅れてくるのがわかっているのであればあなたも予定時間の30分後に現地に行けば良いのではないでしょうか?
    私は遅刻癖がある人と会うときは相手が遅刻する時間を見越して現地に行くようにしています。
    相手が時間通りに来てしまって何か言われても「○○いつも遅れてくるからそれに合わせた~」と嫌味っぽく言うようにしています。
    遅刻癖ってそうやって自分がやられて治るパターンもあれば、何も感じずに治らないパターンがあると思います。
    ただ大人の発達障害であるのであればやはりそこはあなたが目を瞑ってあげなければならにと思います。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    本人からは理由を聞いたことはありますか?

    ただの性格からくるルーズと発達障害とでは対応が変わってくると思います。本人からはなぜ遅れて来るか聞いたことはありますか?本人なりに何か努力をしているのか、努力をしても遅れてしまうのか、なぜ遅れてしまうのか一緒に考えてみてはどうでしょうか?発達障害って他人に理解されず、本当につらい思いをしていると思います。理解してもらえる友人がいるだけでも心強いと思います。努力しても遅れたり、発達障害のせいで遅れてしまうのであれば、本来の予定時間よりも早めに伝えたりしてみてはどうでしょうか?そうすると、あなたも待たずに済むし、友人も遅れることなく到着できると思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    全然心が狭くないですよ。

    今までよく我慢していましたね。読んでいて心が狭いなんて全く思いませんでしたよ、
    その友達は遅れてきたときどのような態度ですか?ヘラヘラしてますか、それとも本当に反省していますか。反省しているなら本当に発達障害が理由なのかなと思えますが、ヘラヘラしてるとイライラも増しますよね。
    発達障害も本人が自覚しているかどうかなどで対応が変わると思いますが、あなたが合わせてばかりいるのは辛くないですか?
    これでお友達をやめろとは思いませんが、あなたも遅れてくることを踏まえて遅く待ち合わせ場所にいくとかしていいと思います。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    約束した日に確認の電話やメールを入れてみる

    発達障害の人は、どんなに気をつけてもどうしても時間など守れない特性があります。
    療育をしていれば、ある程度対処法が身につくのですが、そのご友人はそういう機会に恵まれなかったのでしょうか。
    そういう人だと判っているのなら、ちょっと助け船を出してあげませんか?
    約束して30分以上遅れてしまうということですが、時間を逆算し、このくらいの時間に出れば間に合うかな?というころに電話やメールをしてあげてはどうでしょう。
    もし本人に多少でも自覚があるなら、そういう連絡は助かるはずです。
    もちろん、連絡がうっとおしいと言われたら効果ないですけど。
    発達障害の人は、ちょっとした助けや対処法で改善されるケースも多いのです。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    30分早い待ち合わせ時間を伝えたらどうでしょう

    時間にルーズな友達にはほんとに悩まされますよね。相談者様の心が狭いとはまったく思いません。むしろとても優しいのだと思います。お友達はおとなの発達障害ということなので、自分がもっと理解してあげなければと思ってしまうんですよね。ところで、わたしにも同じような経験があります。時間にルーズな友達が仲良しのグループの中にひとりいて、待ち合わせをするといつも必ず1時間は遅れてきました。そこでわたしたちは考えて、待ち合わせをするときに、彼女にだけ待ち合わせ時間よりも1時間早い時間を伝えることにしました。たとえば、12時の待ち合わせなら彼女にだけは11時と伝えるのです。これがうまくいき、それ以来私たちは彼女に待たされるストレスから解放され、その後も仲良く付き合うことができました。よかったら一度試してみてくださいね。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    あなたが今後どうしたいか?

    病気だとは言え毎回だとしんどくなると思います。全然心が狭いからじゃないですよ!!私も逆の立場ならイライラします。
    その友達と今後も付き合って行きたい子なら本人に直接言って分かってもらうようにしてみてはどうでしょうか??
    毎回遅れてきていい気持ちがしないと伝えてみて下さい。それが無理なら今度は1時間遅れて待ち合わせに行って逆に友達を待たせましょう。そうしたら気をつけようと思うはずです。

    もしそうするのも嫌で、もうどうでもいい友達ならそのまま疎遠になるのもありです。
    どうしたいか本当の気持ちをゆっくり考えてみてください。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?