結婚後に妊活をする場合、仕事の形態はどうすればいい?

   相談投稿日:2018年2月19日

これからの働き方について悩んでいます。今年結婚する予定のため、会社を退職しましたが、生活が落ち着いたらまた働きたいと思っています。ただ、年齢が40歳なので、子作りを第一に取り組みたいと考えており、その場合、やはりアルバイトや派遣という形にしたほうがいいのでしょうか。正社員であれば有給休暇やボーナスなどもあるので一番良いと思いますが、勤めてすぐ子供が出来た場合、会社に迷惑が掛かってしまうのではないかと考えてしまいます。まだ結婚もしていないに、かなり先走った悩みごとにはなりますが、アドバイス頂ければと思います。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    仕事をしたい理由によるかもしれません

    現在までお仕事されて、頑張ってこられたのだと思います。
    正社員のほうが収入がよいことを体験されてきていらっしゃるので、正社員を希望されていることでしょう。
    相談者様が「先走った悩み」と言われているように、今は結婚と、子作り、という間近な問題に目をむけられるのがよいのかと思います。
     というのも、今の政治情勢がどこまで進んで、どこまで女性が働きやすい環境になるか、期待大というわけにもいきませんが、取り組みを開始しているので、今後悪くなっていくことはないはずだと思うからです。
    今現在は待機児童問題あり、児童支援対策も地域によってまちまちな面もあり、あまり考え過ぎてしまうと、余計な心配を増やしてしまうだけになってしまうからです。
    、今考えても、その時になってみないとわからない問題もこれから沸いてきます。
     ご自身についても、子供さんが生まれた場合、実際には子育てに追われてとても仕事など自分にはできない、とか、3歳まではきちんと自分で育てたい、とか新たに考えることも増えると思います。
    そして、その時の生活状況に応じて仕事も選ぶことになっていきます。
     勿論、今現在でも、人出が不足している会社では、子育てを応援してくれているような企業も見受けられます。
    また、友人などのつてで入社して、何かと融通を図ってもらえるようなこともあるかもしれません。
    今の段階でできることは、そういう後々活きてくる、「人とのつながり」をはかりつつ、将来自分はどういう目的で仕事をしたいのか、そのためにはどういう勉強をしておくといいのか、などのことになるのかと思います。
    子育てしている間には、長く働いて社会貢献したいとか、そういう理由も発生するかもしれません。
     あまり余計なことをあれこれ考えないことが子作りには大切に思いました。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    なれるものなら正社員がおすすめ

    ご年齢的に、色々考えてしまうお気持ちよく分かります。
    でも、結婚・出産もあり得る前提で雇用してもらうのが正社員の強みです。
    よほど面接で「就職してすぐの産休はやめて下さいね」と念押しされない限り、もしスムーズに妊娠できても気を遣う必要はないと思います。
    「あと25年は働くので、少しずつ恩返しします!」と長い目で考えて、長期休暇の引き継ぎに専念すればきっと大丈夫。
    逆に、40歳を過ぎてからの再就職で、しかも小さい子供がいるとなると、働き口は圧倒的に減ってしまいます。
    目先のお給料よりも、長い目で見て無理なく働ける正社員の道を探るのがよいと思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    短い期間でも正社員で働きましょう

    正社員で働けるチャンスがあるのであれば、正社員で働くことを目指しましょう。
    子供がほしい、という気持ちはあっても、すべての人が子供を授かれるわけではありません。
    けれどそんな時でも正社員で働いていれば、安定した収入がを持つことができます。
    また数年後に子供ができたとしたら、産休も取ることができます。
    正社員になったのに、数か月後に子供ができてしまった場合には、会社の人と話し合ったり、家族と話し合って仕事をやめるか考えましょう。
    年齢が40歳なのですから、正社員も出産も諦めず、自分が一番得をする方法、幸せに感じる道を選びましょう。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    子作りに精を出しましょう

    40歳であれば今すぐにでも妊活をしたいですよね。
    まずは今は仕事をする間に、妊活をしましょう。
    仕事のことを考えたり、就活に時間を使っていたりすると体調が崩れてしまったり、夫婦の時間がとれなかったりし、子作りが後回しになってしまうかもしれません。
    半年以内、1年以内には子供を持っているというイメージを持ち、精いっぱい妊活しましょう。
    もちろん、何年もできない場合、不妊治療をしなければいけない場合もあります。
    不妊治療をする場合、通院も何度も行かなければいけなくなってしまいます。
    今は仕事はせず、妊娠できるようにすることだけに集中すると良いでしょう。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    パートタイムから始めてみては?

    結婚退職したけれど、まだ同居してないんですよね?
    結婚でライフスタイルが変わると思いますので、まずは様子を見てはいかがでしょうか?
    旦那さんになる方の就業時間などが分かりませんが、家事も実際にやってみないと時間配分が出来ませんし、慣れるまでは疲労も溜まると思います。
    正社員になるなら景気がいい今のほうが見つかりやすいと思いますが、ボーナスがある分、仕事もハードですし責任も大きいです。
    まずはアルバイトから再開してみて、家事と両立が出来そうだったら派遣で働いたらどうでしょうか?
    派遣には紹介予定派遣というものがあって、正社員前提の働き方が出来るものもあります。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    アルバイトや派遣・契約社員をオススメします。

    看護師、保育士など何か国家資格、もしくはそれに準ずるものをお持ちでしょうか。
    お持ちでしたら、正社員で再就職できるかもしれません。
    しかし、資格がないのでしたら、40歳で正社員の仕事を探すのは年齢的に難しいと思います。
    子どもができても産休や育休を取ることはできませんが、仕事の探しやすさから、アルバイトや派遣・契約社員をオススメします。

    契約社員でしたら、有給休暇がある会社もあるので、そういった会社を探してみてはいかがでしょうか。

    また、勤めてすぐ子どもができて会社に迷惑がかかるのは、アルバイトや派遣・契約社員などでも一緒だと思います。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    まずは子供の事を優先に…

    お給料面を考えると、確かに正社員の方が安心感はあるかと思います。
    ですが、仰る通り務めてすぐ子供が出来た場合、会社に迷惑が掛かってしまうかもしれませんね。
    金銭面に余裕があるのでしたら、妊娠、出産後、育児が少し落ち着いてから働く、という形でも良いかと思います。
    新しい職場での環境や、妊娠、出産される場合、初めての事ばかりでいっぱいいっぱいになってしまうと思います。
    その状況での両立はとても大変です。
    子供が産まれて仕事を考えた時に、正社員の方が良いのか、アルバイトや派遣で働く方が良いのか、自分に合った働き方が明確に分かってくるのではないかと思います。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    悩む前にやってみても良いかも。

    相手にご迷惑が掛からないようにと考えておられるのでその思いを始めにきちんと面接で伝えてみてはどうでしょうか?
    恐らく、正社員で取って貰える会社はほとんどないと思います。
    年齢も40才なので再就職事態が難しいですが悩んでいるより、誠実に伝えてそれでも採用してくれる会社があれば遠慮なく子供を授かって良いとお墨付きを頂いた事になり自分の気持ちが楽になると思います。
    アルバイトでも正社員でも雇った側からしたら急に辞められたら良い印象は持ちません。
    アルバイトや派遣だから迷惑がかからない訳ではないので、ご注意ください。
    喜ばしい事なのでお互いに気持ち良く休めのが良いですね。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    子供が小さいうちはアルバイトのほうがよいと思います

    子育てをしながら仕事をするとなると、旦那さんや親などの助けが必要なときがあります。
    もし親の協力が得られる場合には正社員を目指してもよいのではないかと思います。
    働くようになって保育園に通うようになると熱が出たときにはお迎えに来るように連絡がきます。
    また運動会や発表会などイベントもあるので正社員で働いていて親に頼ることができない人は大変だと言っていました。
    私は親が遠くに住んでいるので子供が幼稚園に行っているあいだにアルバイトで働き始めました。
    子供が成長するのはあっという間なので子供が小さいうちは子供のことを大切にしてアルバイトのほうがよいのではないかと思います。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    心身ともに安心できる働き方にするのが良いと思います。

    今年、結婚のご予定ということで、おめでとうございます。
    年齢を考えて、結婚前に退職されたのですね。
    40歳を超えての妊娠・出産というと、いろいろと心配も多いと思うので、一旦、退職されたことは良かったのではないかと思います。
    これから、結婚の準備に加えて、妊活も始まると思うので、短期間のアルバイトなどを中心にご自分の都合と体調が良い時にやってみるというのはいかがでしょうか。
    もし、お引越しなどもあれば、自宅から近い場所の方が妊娠しても仕事がしやすいかもしれません。
    今は、結婚と妊娠のために、ご自分の時間を使っても良いと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    正社員でなくても有給休暇はあります

    有給休暇はすべての労働者に与えられている権利なので、パートでも派遣でも有給休暇をとることができます。
    ただ、一方的に出さないと言い張っている雇用主が多いだけなのです(もちろん法律違反)。
    出さない社長は正社員にだって出しません。
    仕事を探されるときは、とにかく雇ってもらおうとご自分の今後の予定を伝えなかったり、雇用条件の確認をおろそかにしないようにして下さい。
    お互い納得の上で雇用契約を結んだ方が長続きします。
    世の中には子育て中の女性でも働きやすいよう体制を整えている会社もあります。
    妊娠予定を承知の上で雇ってくれる先がもし見つかったなら、遠慮なく休暇をとればいいと思います。
    一方パートであっても、ボーナスや有休のとれる会社もあるので、正社員より給料は少なくなるでしょうが無理なく働ける職場を選ぶのもいいと思います。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    子供中心なら正社員は難しいかも。

    今後結婚してもバリバリ働きたい、正社員じゃないと生活が厳しいというなら、正社員での再就職が先決かなと思いますが、結婚後すぐに妊活をする、何より子供が欲しいと言うなら、パートやバイトで様子を見るのがいいのかなと思います。
    会社にもよると思いますが、入社1年以内の妊娠、出産だと産休、育休が取れない所が多いように思います。
    また、妊活も本格的になればなるほど病院に取られる時間が増えます。
    産後も、保育園の激戦区であればすぐに復帰出来るか分からないですし、もし結婚生活や子供中心に考えているのであれば正社員じゃない方が働きやすいと思います。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    子供が出来てから考えましょう

    子供が欲しいなら、まずは子供が出来てから考えるのがいいのではと思います。
    就職を探しながら、あるいは運よく見つかったとしても、万が一仕事が忙しくなってしまったら子供を作れるかどうかもわかりません。
    また、就職先では、試用期間があると思います。
    その間に子供が出来てしまっても継続して雇ってくれるかはわかりません。
    また正社員になった後でもすぐに産休育休を取れるほど人員がいるかどうかもわかりませんので、揉めるくらいなら中途半端なことはせず、子供が出来て生活が落ち着いてから仕事をするのでもいいと思います。
    辞めてしまった会社が正社員であれば、そのまま産休育休を取れたと思うのでスムーズだったと思いますが、すでに退職されているのであれば今は今の生活をされた方がいいかと思います。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    どうしても子どもがほしいのか否か、ではないでしょうか。

     年齢的に40歳というのは、出産を考えるうえで大きなハードルになります。
    自然分娩もなかなかハードルが高く、そうではない選択肢をとったとしても、こちらもさまざまな面で高いハードルがあります。
    そのため、どうしてもお子さんを持ちたいと考えられるなら、それを優先できる職場を考えるべきかと思います。
    仮に退職をなさっていなかったら、退職することなく、それまで会社に貢献されてきた者の権利として、堂々と妊活や出産、育休を取られるとよいと思うのですが、新しい職場に正社員としてはいられたあと、仮にすぐに妊娠、ということになると、それにまつわる休みや周囲の負担を考えると、それが社会的に認められる権利であったとしても、なかなか厳しい目で見られることになるかと思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?