英会話教室の習い事をやめさせてそのお金を将来の塾代に回すべきでしょうか?

   相談投稿日:2018年2月19日

小学生の子供2人が英会話教室に通っています。月謝は2人で月に1万3千円、それにプラスして年間数万円の教材費がかかります。つまり、年間20万円近くかかっています。
ただ、最近になって「小学生のいま通っていて本当に意味があるんだろうか、中学生に入ってからの塾代に回したほうがいいんじゃないか…」という悩みが出てきました。
今はどちらかというと英語を楽しんでいるというレベルですが、これで英会話ができるというところまでは行かないような気がします。それだったら同じお金を将来の塾代に回した方が効率的なのかな?とも思うのです。ただ、せっかく数年頑張ってきたのに…という思いもあります。どうすればよいでしょうか?

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    今まで頑張ってきたことは、無駄にはなりません。

    子供の習い事のお金って、結構家計の負担になりますよね。
    しかも、週に何回かの英会話では将来の英語力にそこまで影響しないかもしれません。
    英会話に対して、お子さんのお気持ちはどうなのでしょうか?英会話が楽しくて、どうしても続けたいということであればなんとかやりくりして続けさせてあげるのも良い経験になります。
    けれど、お子さんがそこまで英会話に未練がないのでしたら中学生くらいになってからお子さん自身がしっかりと英語に取り組まれた方が家計にとっても良いでしょう。
    これから英語を勉強するうえで「まず英語に親しむ」という事がすでにできているので、数年頑張ってきたことは決して無駄にはなりません。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    小学生のうちは家でできることもある

    今は英会話教室に通っているお子さんが多いので、我が子のも習わさせておかないと心配と思われている方も多いと思います。
    ただ週1回、1時間のレッスンで英語は話せるようにはなりません。
    中学入学時点で文法に関して少しわかる、知っている単語がある位かもしれません。
    もちろん今やめてしまえばそれさえも忘れる可能性もありますが、小学生のうちは家でできるレッスンもあります。
    ネット環境があればユーチューブで英語の教材を見せても良いですし、Eテレに子供の英語番組も初期の初期レベルで良いと思います。
    英単語でしたら自宅で覚える方法はいくらでもありますしね。
    中学生は塾代以外にもお金がかかってくる時期なので教育費が心配なら一度辞めて家でレッスンさせてみても良いかもしれませんね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    英語耳を育てませんか

    うちも二人の子供達が英語教室に通っています。
    英語は言語なので、やはり小さい頃から触れて聞いての体験が必要になってきます。
    習い始めたころはこれ、習ってて効果があるのかなあと疑問をもつかもしれませんが、日常のふとしたところで、子供が英語に興味をもっていたり午前はa.m.?と聞いてきたり、外国人のニュースの言葉をきいて、お母さん今、○○って、あの人しゃべった?とかきこえる単語もあるようです。
    学校での英語の授業にも楽しく参加できています。
    私がもう1つ重要視したいのは、自分の考えをもち、それをみんなの前で話す力をつけることです。
    英語は言語活動が必須なので、知らないうちにyesかnoかどうしてかを話す活動をします。
    そこが、日本の子供達にはとても必要だと感じています。
    お子さんがやりたいのであれば、続けさせてあげたいですね。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    英会話には英語を話せる以外にも学ぶことがたくさんあります

    英会話にだけ通って英会話を話せるようにさせたいのであれば、やめて塾代に回した方がいいと思います。
    英会話は英語を勉強するということ以外に、小さい時から外国というものを知り、色んな言葉を話す人がいる、海外に行ってみたいなど子供の視野を広げるという役割もあると思います。
    私自身小学4年生から英会話を習っていました。
    しかし、その英会話だけで話せるようになったかと言えば海外では全く使い物になりませんでした。
    しかし、英会話をさせてもらっていたおかげで海外に興味を持ち、海外留学をし、現在も英語関係の仕事をしています。
    そういった意味で小学生の時の英会話は私にすごくたくさんの影響をくれたと思います。
    そういった意味では英会話は塾よりもたくさんのことを教えてくれる場です。
    後はお子さんが続けたいか辞めたいかにもよると思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    お子さんが楽しんでいるのなら続けさせてもよいのでは

    子ども、特に小学生くらいまでの子どもたちは本当に多感で、様々な経験をすることで色んな価値観や能力、感情などを身につけていきます。
    今お子さんが英語を楽しんでいるというのであれば、私はやめさせるべきではないと思います。
    英会話ができるようになるのは確かに難しいかもしれませんが、それは中学で塾に行っても良い高校に入れる確証がないというのと同じです。

    私自身は中学校では塾に行っていませんでしたが、高校は進学校と言われるところに入りました。
    中学生で塾に行く方がもったいないというのが個人的な意見です。
    中学校の勉強は、授業をきちんと聞いて、わからないところは少し復習して理解すれば、よほど(東大京大何十人以上など)の高校でなければ問題ないと思います。

    それよりも、今後の受験は創造力や個性豊かな子が能力を発揮できるものになっていくと言われています。
    多感な今、お子さんにたくさんの経験をさせてあげて、想像力や豊かな感性を磨かせることは、勉強の理解力をあげるだけでなく、受験、そして社会人になってからのお子さんのためにもなるのではないかと思います。
    懐事情にもよりますが、英語だけではなくて、外へ連れて行ってあげることや、様々な文化に触れさせることも大切だと思います。
    お子さんが将来の夢を具体的に考えるきっかけにもなりますしね。
    勉強だけがすべてではないという社会になってきています。
    目的もなく、ただ大学に通っている・良い大学に行くというというのがゴールになるよりは、今の時期に様々なものに触れさせて、お子さんの将来のビジョンを広げてあげたほうが良いのではないかと思います。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    英語が好きになることが、今の目標です。

    子どもの習い事は、お金がかかるので大変ですね。
    小学校レベルの勉強だと、ただ遊んでいるだけのように見えるかもしれませんが、その勉強内容についてはきちんと意味があり、子どもは様々な事を吸収しているはずですよ。
    とにかく今の時期は、「英語が好き!」になることがいちばんの目標です。
    英語が嫌いだったら、中学校で本格的に英語の勉強が始まっても、なかなか身に付かないと思います。
    逆に、英語が好きで自分の英語力に自信を持っていたら、伸びるのも早いと思いますよ。
    子ども達が英会話教室に楽しんで通っているようなら、是非続けてあげてください。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    意外とお金は貯まらないかもしれません

    英会話を辞めるかわりに将来の塾代に回すというのはいいことだと思いますが、お金はあればほとんどの人はたとえ少しだとしても使ってしまうのではないでしょうか。
    まだ使わないから今は使っても大丈夫。
    という気持ちがうまれるのです。
    ですから、定期預金にするなどかなり徹底して貯金しないとなんだかんだお金を使いすぎてしまうなんてことになりかねません。
    どちらにせよメリットとデメリットがあるので、そういうことを考えると、今は楽しんでいるだけだとしても、せっかくここまでやってきたのですからやるかやめるかは、子供本人に任せてもいいのではないでしょうか。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    楽しんでいるようなので辞めさせるのはどうかと。

    将来の習い事にまで気を配られているのですね。
    家庭の経済レベルにもよりますが今、英会話に通っている事で受験前に塾にいけなくなるようなら考えるべきだと思います。
    受験対策の塾ではお二人で年間20万で抑える事は難しいです。
    しかし、今英会話に行っていても塾に通う時期に切り替えれば対応出来るようだったら続けても良いと感じます。
    今は楽しんでいるだけと書かれているので恐らく楽しんで学んでいます。
    英会話もが身に付くための物という考え方からが楽しんでいる事の方が身に付いていると思ってください。
    やったら出来る事に気付く、人とのコミュニケーションも身に付く等のメリットも大きいです。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    楽しいか楽しくないか

    年間20万円は大きな額ですね。
    お子様お二人のために、お母様はよく頑張っていらっしゃると思います。
    将来設計もされているようで関心してしまいます。
    さて、いま通っている英会話教室では本格的な英会話に達しないのではと不安を感じられているようですが、お子様は英会話教室でのレッスンにどう感じていらっしゃるでしょうか。
    楽しいと感じられているようであれば、ぜひ継続してみてください。
    学習は何をおいても楽しいを優先させるのがいいでしょう。
    また、お子様の楽しいをお家でお母様も共有してみてください。
    「今日はどうだった?そうなの、こんにちははHelloというのね。
    お母さんも使ってみようかしら。
    」「まあ、今日は名前を言えるようになったのね。
    じゃあ、この間覚えたこんにちはと合わせて自己紹介してみましょうか。

    という具合にです。
    英会話が本格的になるかならないかは、そもそも話す練習をしなければ習得には至りません。
    中学校に入ってからの文法表現は正直、分かりにくい言葉も多くあります。
    「現在完了形」と言葉だけ示され言葉の理解をするよりも、I’ve been there.(私はあそこに行ったことがある)と英会話教室で覚えた感覚が直感的に出てきたほうがはるかに使える英語力です。

    ほかの教科もそうですが、塾に通う以前にいまの学習は楽しいか、楽しくないかをお子様に聞いてみてください。
    楽しければ、自然と学習に力は入っていますし、逆であれば、どうしたら楽しくなるのかを考えることを促してみてください。
    楽しくない原因は、必ずどこかで躓いているからです。
    転んでけがをしたままの状態では治るどころか、傷口は悪化してしまいますね。
    それと同じです。

    楽しいが増えれば、塾に行かなくても先生をつかまえて参考になる問題を聞いたり、参考書を教えてもらえたりと自分から行動が起きてきます。

    参考書代はかかってしまいますが、結果的には塾代がかからない選択肢も見えてきます。

    ぜひ一度、お子様にいまの学習は楽しいか楽しくないか、時間を少しとって話してみてください。

    お子様の将来をお母様一人で考えるのではなく、お子様と一緒に考えてみてはいかがでしょうか。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    考え方次第だと思います

    英会話は子供の将来にとっても意味があることだと思います。
    でも年間200万円近くの出費があるのはちょっと多すぎるかもしれませんね。
    最近はもっと安くオンライン英会話などで子供英語を学習することができるようになったのでそういったものを利用するとかなり安くあげることができます。
    これから中高大学と教育費はどんどんかさんできます。
    ですから今、毎年200万円を英会話にかけるのでしたら将来のために貯蓄している方がよほど良いと思いますよ。
    でもこれはあくまでもそのご家庭の考え方によると思います。
    でもネット英会話は決して悪くはないのでぜひ体験してみてはどうでしょうか。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    国際的な会社に入る予定でなければ…。

    うちにも小学生が二人いますが、私だったら塾代に回しますね。
    これからの時代、英語ももちろん大切かも知れませんが、小学生のうちからガッツリ英語を身につけさせないといけないくらいのお仕事を目指しているのでしょうか。
    英語が身についていることでもちろん職業選択の幅は広がるでしょう。
    しかしそれ以前に基礎的な学力がないと始まらないのではないかと思います。
    何年続けていらっしゃるのかわかりませんが、現時点で英会話ができるところまではいかないと感じているのなら、早々に見切りをつけて塾代に回したほうが賢明かと思います。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    英会話教室を優先させるか、英会話を自宅学習にする

    私なら塾よりも英会話を優先させます。
    なぜなら、今から英語力をつけておけば中学に入った後も英語の勉強はそれほどやらなくても成績が良いので、他の教科に時間を割けるようになるからです。
    また、私がいた職場では有名大学を出た人よりも英語のできる人の方が出世していたからです。
    もし、英語力よりも塾を優先したいというお気持ちが強いのでしたら、英会話は自宅学習にしてはどうでしょうか。
    子供向けの英語教材はたくさんあると思います。
    ただし、自宅で自由にやるものなのでお子様のやる気がなくなると使わなくなるというデメリットもあります。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    英語は学ばなくても平気な時代に

    今は、AIで通訳されますし、英語を話すことよりも、話す内容があることが大切です。
    さらにユーチューブなどで無料で英語を教えてくれたり、英語のアニメなど、いくらでも楽しく学べます。
    一番よいのは友達を作ることですが、ネットゲームではうちの子供も、いろんな国の人とチーム組んで、書いたり話したりしています。
    何万円もかけて教室に行く勉強は時代遅れになりつつあると思います。
    お子さん本人がやりたいと言ったことに、お金を出してあげられるように、親の考える習い事にはあまりお金を使わない方がいいんじゃないでしょうか。
    それは塾代とは限らず、お子さんの希望に沿うのが一番無駄にならない使い方だと思います。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    子どもはどうしたいのでしょうか

    子どもが英語が好きになって楽しく通っているのならわざわざやめなくてもいいのかなと思います。
    ただ、子どもも親が行けというから。

    などの理由でしょうがなしに行っているのなら、今すぐにでも辞めていいと思います。
    私は英語が苦手だったので英語が好きになれれば英語の勉強ももっと楽しくできたのかなとも思うので英語を好きになるきっかけは大事だと思います。
    確かに中学からの塾はなかやか負担になるみたいですね。
    英語も小さいうちからやる必要はないとも言いますし。
    私はあなたの子どもの様子を見て決めたらいいのかなと思います。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    やってきたことを活かして

    お金の事になると凄く悩みますよね。
    私も子持ちなのでよくわかります。
    今の英語教室を通ったとしても英会話が出来る所までは行かない気がするのであれば、中学生になってから塾を通わせて英語も勉強させてみるのはどうでしょうか?今の時代英語は必須科目となっていますし、同じお金を出すのであれば今まで英会話でやってきたことを活かし、塾でスキルアップした方が良いのではないかと思います。
    英会話も塾で英語も結局は同じ英語を勉強するのですからせっかく数年頑張ったのに水の泡になるようなことはないと思いますよ。
    そして中学生になればあっというまに高校受験です。
    そうなるとその時に勉強させる環境を作ることも1つの考えだと思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?