休みの日にゲームばかりしている夫に困っています

   相談投稿日:2018年2月19日

休みの日にゲームばかりしている夫に困っています。
朝起きたらまず携帯をチェックしてゲームを始め、夜まで時間さえあれば携帯を触っています。
子供にはゲームをし過ぎないように注意しているのですが、親がそんな様子だと全く説得力がありません。
ゲームは好きなようですしリラックスできる時間だと言っているので、いっさいやらないようにするというのは無理だとは思いますが、子供と同様、もう少し時間を決めてやってほしいと思っています。
何かうまく伝える方法はないでしょうか?

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    子供と同じ時間だけしてもいいルール

    好きな時間を拘束したくないとは思いつつ、休みの度にしかも朝から夜までというのは、子供への影響が一番心配ですよね。
    ゲームに限らず、何を言っても説得力に欠けるなんていう事にならないようにしたいところです。
    子供と同じ時間にゲームをするというルールはどうでしょうか?
    子供がゲームを止めたのに、親が止めないというのは、旦那さんからしてみたらまずいな・・・という空気になりますよね。
    言葉で伝えるより空気で感じ取ってもらった方が効果があると思います。
    どうしてもやりたいなら、子供のいない部屋へ行ってもらうというやり方でもいいと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    子どもと一緒にルールを再確認!

    全部が悪いとは伝えず、休みの日にやりたい気持ちを汲み取りながらも、ゲームの良くない点を伝えてみてはいかがでしょうか。
    子どもにも時間、ルールを伝えているはずなのでご主人含めて再度みんなでゲームをやるときのルールを確認します。
    例えば、やりすぎると目も悪くなるし、脳の動きも悪くなるから時間を守ろうと伝えます。
    そしてご主人に、子どもは大人を見ているものなので大人もルールを守ることは大事だということ。
    そうしないと、子どもにもえらいことを言えないよということを伝えます。
    子どものいる前ではせめて時間を守ってもらい、その代わり夜子どもが寝た後はいくらやっても一切口出ししないというのはどうでしょう。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    あなたの体が心配なのと伝えてみては

    普通に「1日2時間までにして」とか伝えるのは駄目なのですか?
    まずは、話をするところからはじめましょう。
    ご主人が「1日10時間は遊びたい」と言いそうなら、なんらかの対策が必要です。
    ひとつ注意点として、子供を出しに使うのはやめましょう。
    迷惑なら、きちんと「迷惑」ということが大切です。
    でないと、一度遊ぶ時間を減らしても、子供が大きくなった後また増やすかもしれません。
    ゲームは決して体にいいものではありません。
    視力低下など、健康面から説得してみてはいかがですか。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    子供と公園に行ってもらうようにしたら?

    ゲームばかりの旦那うんざりしますよね。
    子供への影響も気になるところですね。
    子供がいるのであればもう少し子供とコミュニケーションを取るという目的で、奥さんがご飯を作っている間だけでも公園や散歩に連れ出してもらうようにお願いしてみてはいかがでしょうか?今はゲームしか楽しいことがないと思っている旦那さんですが、ほかに趣味や楽しいことが見つかればゲームの時間も減っていくと思います。
    奥さんも一緒に他の趣味を探してあげてはどうでしょうか?

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    一度一緒にみんなでゲームするのもいいかも。

    普段ならまだしも休みにまでゲームですか、相当お好きなんですね。
    他に興味のあることがあるのが一番だと思うので、分かっていればゲーム以外の旦那さんがときめくものでつるのが一番ですね。
    何にもないならけっこう問題ですが。
    あと、逆になぜゲームがいけないんでしょうか?、一度あなたもお子さんや旦那さんと楽しんでみるのもいいかと思います。
    あと理由を説明せずに「あれはダメ、これはダメ」と言ってもうるさいだけにしか聞こえないと思います。
    あなたにも実際に子供の頃、親に無条件で「ダメ」と言われたけどやっていた経験はあると思いますので、一度振り返って気持ちを柔らかくしてからこの件を考えてみてくださいね。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    お子さんの見本にならないですね

    旦那様が一日中ゲームをしていては、お子様も真似をしてずっとゲームするようになってしまうかもしれませんよね。
    旦那様にとっては、手軽にできる息抜きがゲームなのかもしれないので、ゲーム以外に興味が持てることがあるならそれを勧めてみるとかはどうでしょう?
    あとは、「ゲームが好きなのは分かるけど、子供が真似をするといけないから、あなたも協力してくれない?」というように
    旦那様を否定せずにお願いしてみるとか。
    否定すると気分を損ねると思うので、肯定しつつ伝えてみてはいかがでしょうか。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    子どもの前で話し合う

    子どもを含めて話し合い、ルールを決めるのはどうでしょうか?他にも、テレビを見る時間を決めたりなど。
    他の決め事も一緒に話し合ってしまえば、ゲームのことを責められてるような感じも減ると思いますし。
    それに、あなたと旦那さんの約束っていうよりも、子どもと旦那さんの約束っていうほうが、効果がある気がします。
    親としての自覚もできるし、子どもに注意されれば、さすがに無視は出来ないだろうし。
    うちも同じような悩みがありますが、うちの場合、もしルールを守れなければ、「ゲームは売る」「オーバーした時間分だけ家の仕事をさせる」とペナルティも合わせて決めています。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    きちんと話し合ってみてはどうでしょうか?

    うちの主人もそうでした。
    子供の相手もせず、休日になればゲームばかり。
    このままではダメだと思い、かなり深刻な顔をしてこのままの状態が続くようであれば子供はあなたを父親だと認識しないだろうし、あなたの方が子供っぽすぎて将来が不安で私は眠れない。
    夫として認めることができないけどあなたはこの先どうするつもりなの?と今感じていることや将来を見据えて話し合う機会を設けました。
    さすがに、ここまで深刻に話され焦ったようでゲームの時間が減り、子供の相手をしてくれるようになりました。
    今思っていること、将来のことを一度話し合ってみてはどうでしょうか?夫婦なので、遠慮や遠回しは不要だと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    親がきちんとメリハリつけないと示しが付かない

    独身の頃ならまあ好きなことを好きなだけやるのもその人の自由だけど子を持つ親がいつまでもダラダラゲームを続けてばかりなのは正直子供の躾的にもいかがなものかと思うのも仕方ない事です。
    ただ私もゲームを趣味としている身なので私からの提案としてはゲームによっては時間キッチリにゲームを中断させるのは難しい事があるのでゲーム内で一区切りがついたら一旦ゲームから離れるという事を旦那様とお子さんに提案してみてはどうでしょうか?
    ゲームをしている以上必ずゲームのセーブだったり敵を倒した直後だったりと一段落つく個所はあるのでその辺りで一旦切り上げさせる事をお勧めします。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    旦那さんだけでなく子供と一緒に考えて対策を練ってみては

    子供にゲームをし過ぎないように注意する役を旦那さんにお願いしてみてはいかがでしょうか。
    その際必ずゲームをし過ぎてはいけない理由を考える必要が出てきますし、それを踏まえることで人の振り見て我が振り直せではないですが、ゲームしてばかりな自分の生活を見直すきっかけにもなりそうです。
    また、ゲームをするなら一人でしないで子供と一緒にやってもらうのもいいかもしれません。
    そうすることで自然とコミュニケーションもとれて仲良くなれますし、ゲームをしすぎてはいけないことがわかっていれば、自分の子供にはブレーキをかけさせるでしょうから、そのついでに自分へのブレーキもかけやすくなるかと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    相手に問いかけてみるといいかもしれません

    よく自分が子供の頃ゲームはやっていなかった、勉強をきちんとやってきたと子供に今の姿を指摘されても開きなおる方がいますが、それではやはりしめしがつきません。
    昔ではなく今、子供の手本になる必要があるということを伝えましょう。
    自分が子供の頃はそういう親は嫌だったよ、自分が子供の頃親はそういうことしていた?などと自分の意見を述べつつ、相手に問いかけてみるといいかもしれません。
    そして、お子さんが寝ている間や、お子さん自身がゲームをしている時以外はみえないところでやってもらいましょう。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    目をつむるしかないでしょう

    全く同じ悩みを抱えているので、お気持ちはわかりますがまずゲームをやらせないというのは無理です。
    私も何回か時間の制限を決めてやってもらいましたが、何日かするとまた戻ってしまいます。
    ただゲームをやる時間を減らす事は出来ます。
    一番はアウトドアなどの外出がおすすめですが、無理なようなら食事を手巻き寿司などのような、一から作らせるようなメニューだとゲームをせずにすみます。
    家族で向き合って、会話を楽しみながらの食事は楽しいですよ。
    食後にまたゲームしてしまうと思いますが、少しずつ家族みんなで楽しめるようなイベントを考えて見てはいかがでしょうか。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    なかなかむずかしいですね。

    ゲーム。

    嫌ですよね。
    私の主人もゲームやスマホで漫画をよく見ています。
    家事や育児で忙しく私が動いている横でそんな状態なのでイライラしちゃいます。
    文句言っちゃいますねー。
    お子さんもゲームをするならご主人がそれじゃああまり意味ないですよね。
    子どものお手本になってもらいたいですね。
    そのあたり一度ご主人と話をするしかないのでは?と思いますね。
    ゲームが楽しいのは分かりますが、ゲームじゃなくて家族でトランプとかも楽しいと思います。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    休日にメリハリをつけましょう。

    携帯ゲームというのは、本当に魔物のようで、気が付くと、長い時間を費やしてしまっているものです。
    それがご主人にとっては、リラックスの時間で楽しみであるならば、いっそ、とことんやらせてしまう日を作るのはいかがでしょう。
    「明日の日曜日は、一日ゲームの日にしましょう!」と。
    またやってる、いつ終わるのかと思うと、余計腹が立つものです。
    一日、ゲームの日だと決めておくのです。
    「明日のゲームを存分にするために、今日は買い物に付き合って」とか、ご主人にお願いしたいことがあれば、次の日をエサに前日に働いてもらいましょう。
    子供さんにも、「明日は好きなことをする日にするから、今日、明日の分も勉強を終わらせておくのよ」などとお話しして。
    そんな中、奥様だけ通常通り家事をこなすのも、腹立たしいので、その日は最小限の労力で済むように、パンやカップラーメンなどを準備しておいて、それを食べてもらいましょう。
    奥様自身も、存分に好きなことをしてください。
    好きなビデオを見たり、好きなだけお昼寝をするとか。
    一人でカフェで優雅にお茶をするとか。
    メリハリをつけると、満足感も高くなり、だらだらゲームも減るのではないでしょうか?
    子供さんにとっても、自ら時間をコントロールするという感覚を育てることにもなるのではないかと思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?