正社員か契約社員かどちらを選択すべきでしょうか。安定して仕事したい

   相談投稿日:2018年2月19日

30代前半の独身です。現在契約社員として働いてます。
ボーナスはなくても月の収入は生活できるレベルにもらっているのですが、
やはり将来のことを考えると正社員になるべきか迷っています。
今の会社では正社員になると職種転換や転勤が発生するので、正社員化は望んでいません。
そうなると転職ということになるのですが、今の給与水準を保ったまま転職は難しく、
また年齢的にも採用が厳しくなる適齢期を迎えています。結婚の予定は全くありません。
幸い今の契約は私が辞めると言わない限り、今のところは続く見込みです。
この先どうすれば安定して生活できるでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    結婚はアテにしない方がいいですよ

    この先どうすれば安定して生活できるでしょうか。
    と最後に括ってありますが、それはご自身でもおわかりの通り正社員になることです。
    少しわかりにくいのですが、正社員のお話が来ていて、それを断ったら今の職場はやめないといけない、ということなのでしょうか。
    だとしたら迷わず正社員でしょう。
    契約社員として今後何歳になろうと会社を渡り歩く覚悟があるのですか?
    また、何歳になっても契約社員としてあなたを迎え入れてくれる企業があるという保証はどこにあるのですか?
    今の会社の中で異動するのと、あちこちの企業を移動し続けるのはわけが違います。
    後者は死活問題ですよ。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    将来の自分の身になって考えてみましょう。

    できるだけ貯金して将来に備えましょう。
    今は大丈夫でも、いつ終わってしまうかわからないのが契約社員です。
    やはり正社員との差は大きいと思います。
    職種転換や転勤が本当にできないかどうか一度考えてみるのはいかがでしょうか。
    環境が変わるだけで、自分にとってプラスになることも多いはずです。
    転職はキャリアアップが望めないのであれば、意味がないようにも思います。
    なので、今できるだけの貯金をし、将来に備えていきましょう。
    副業を始めるのもいいかもしれません。
    将来の自分が今の自分にアドバイスするとしたら、どんなことを言うだろうと考えてみると、今すべきことが見えてくると思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    比較的、恵まれた条件のようなので、このまま続けてみてはいかがでしょうか。

    相談者様は、契約社員と言っても、比較的に恵まれた条件のようなので、今の会社での正社員化は希望されないのであれば、このまま続けてみても良いのかなと思います。
    ただ、ボーナスがないということで、将来への漠然とした不安はあると思うので、今の状態で働きながら、もっと条件の良い会社がないかどうかは、常に探していくのが良いと思います。
    もし、自分の希望の条件に合うような仕事で正社員での雇用が望めるのであれば、そこで転職を考えれば良いのかなと思います。
    同時に、貯蓄の運用などもご自分で勉強なさって、将来の備えを始められると良いのかなと思います。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    今をとるか将来をとるか

    契約社員として今のところは契約は続けられる、ということですが、今のところ、の話だと思います。
    この先会社に何かあれば真っ先に切られるのは契約社員。
    今のところ、の保証は将来にはないと思います。
    でも、かといって正社員になって転勤になるのは嫌ですよね。
    旅行感覚で転勤を楽しめる人ならアリだと思うんですけど、なかなかそういう気持ちにはなれないですよね。
    ボーナスが出て将来安泰、でも転勤がある正社員か、ボーナスはなし、今の給料には満足、でも結局のところ不安定な契約社員か、迷いますよね。
    まだ30代前半だし、仕事のスキルもあると思うので、転職も考えてみていいんじゃないでしょうか。
    給料は下がるかもしれないけど、ボーナスもらえるからそこでプラマイゼロになるだろうし、正社員っていう安心感もあるし、気分転換にいろいろ職をみてみるのもアリだと思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    現状維持しながら探していきましょう!

    年齢や将来のことを考えると不安になりますよね。
    しっかり生活できてるならば現状維持しながら諦めずにこれなら自分に合いそうっていうお仕事を探し続けてみてはどうですか?
    ご結婚の予定がれば契約社員のままで大丈夫かと思われますがまだないということであればやはり正社員で今のように不安のない
    よう目指していきましょう。
    もし今の会社があなたにとって心地よいと思えるのなら正社員になることを考え、心配なら色んな職種の方にどんなことをするか
    転勤となれば断ることもできるかなど今のうちに情報を集めてみてはどうでしょうか?
    何も動かなかったらそれまでなので今のうちに自分にできることを探し頑張っていきしょう!

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    正社員がいいかとは思いますが

    そりゃ契約社員と正社員なら正社員がいいとは思います。
    今はあなたから辞めるといわなければ、解雇になることはないと言いますが年齢を重ねてからもそれは保障されるのでしょうか。
    年齢を重ねてから契約更新しないと言われたらそれこそどうしましょう。
    私なら正社員で働きたいですね。
    結婚も考えていないなら、生きていくお金をしっかり稼がないといけませんし。
    30代前半ならまだ転職可能だと思います。
    あとは職場の雰囲気とかがいいところに転職できたらいいですね。
    将来のことは分からないですが、安定した仕事で働けたらいいですね。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    正社員か契約社員かどちらを選択すべきでしょうか

    福利厚生や賞与支給など正社員の方が収入額は増えると思います。
    ただしいま時点で毎月生活できる程度の収入もあり、正社員になると職種転換や転勤が発生するので、正社員化は望んでいませんとの事なので、このまま契約社員として現在の職場で勤務していた方がいいのかなと思います。
    転職をするとなると今の職場よりも給与面や待遇面でいい職場を探して就職というのも年齢的にも厳しいと思いますし、転職活動中は収入もありませんので、安定した生活を送るのは厳しいと思います。
    今の会社に業務内容で特に不満もなさそうなので無理に環境を変えないのが一番安定した生活を送れると思います。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    正社員の安定性を選択してみるべき

    やはり特殊な能力がない限り契約社員という働き方はオススメできません。
    契約でもいいというのはプロジェクトを動かせるような能力や、特殊な資格、仕事の場合だと思っています。
    年収が500万前後であれば契約社員でもいいのかなとは思いますが、そうでなければこの先の不安定さは正社員以上だと思います。
    正社員で守られていることが数多くあると思います。
    結婚の予定がないとなればなおさら、自分に経済力を付けておくことは必要です。
    また、転勤を望まないとのことですが、環境が変わることが必ずしもダメとは限りません。
    結婚をしていないのであれば、様々な挑戦ができると思いますので、考えてみるのも1つだと思います。
    今の水準のまま転職が難しいというのも事実でしょうし、これが年齢をさらに重ねた時、今の会社が正社員としても雇うかどうかわかりません。
    チャンスには乗った方がいいと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    将来のことを考えると、正社員がおすすめです。

    転勤や職場転換などが視野に入るとなると、正社員になるのに覚悟が必要ですよね。
    しかし、独身で契約社員のまま年齢を重ねていくことには、もっと大きなリスクがあります。
    契約社員という立場は実際は非常に不安定なもので、会社にとって負担になれば本当にすぐに契約を切られてしまいます。
    そうなった時にすぐに他の職場に転職できるスキルなどがあれば問題ないですが、そうでないならば今の会社で正社員になっておくのがおすすめです。
    どうしても転勤したくないということであれば、少しでも年齢が若いうちに転職活動をした方がいいです。
    何もせず契約社員のまま時を過ごしていくことが、一番のリスクです。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    30代はまだまだチャレンジできる

    正社員が安泰かと言うと今のご時世、大企業でも定年を迎える事なく早期退職を募り中々厳しい時代ですね。
    それでも個人的には正社員を進めます。
    毎月の給与で生活できるかも知れませんが年収で考えると差があると思います。
    30代前半だとまだまだ就活は問題ないと思います。
    逆にキャリアがあるので良いと思いますよ。
    企業は若手を新人教育する時間を要するより即戦力が都合が良いのも事実です。
    正社員だと将来設計も立てやすいです。
    自宅購入など検討する事があれば契約社員より正社員の方が断然審査は通りやすいです。
    仮に退職する事があれば退職金もあります。
    今は契約社員でも法の整備が整っているようですがやはり正社員の方が断然働きやすいです。
    安定した生活を求めるなら正社員をお勧めします。
    40代に差し掛かると益々就職は厳しくなると思いますので今がチャンスだと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    働きながら転職活動をしてみては

    今の時代、毎月のお給料がしっかり出て、将来の不安以外に特に悩み(人間関係など)がないというのはかなり恵まれていると思います。
    できれば辞めたくないと思いますよね。
    職種は事務系でしょうか。
    資格のない事務でしたら、すぐに給料があがる転職は難しいとは思います。
    ただ、即戦力を求めている中小企業は意外とあるものです。
    一度、今のところに籍を置いたまま、ひっそりと活動してみてはいかがでしょうか。
    数社受けてみると、だいたいの相場がわかります。
    今すぐには給料があがらなくても、コンスタントに昇給したり、退職金・ボーナスがあるなどで、長い目で見れば給料アップになるところもあります。
    福利厚生もしっかりみながら、一度活動してみてはいかがでしょうか。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    正社員の安心感は大きい

    私は、可能であれば正社員になることをおすすめします。
    その理由は、やはり正社員の安心感や信用です。
    今のところ今の職場を続けられそうとのことですが、会社の都合次第で流動的に契約打ち切りできるのが会社側にとっての契約社員のメリットです。
    40代になってから、万一契約打ち切りにでもなったら、転職は今とは比べものにならないほど厳しいですよ。
    また、もしご自分で家を買う場合にも、契約社員ではローンが組めないなど色々なデメリットがあります。
    一時的に給与水準が下がったり、希望と違う仕事になったりするかもしれませんが、もし将来ソワソワしたくないのであれば、少しでも早く正社員になった方が最終的にはお得です。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    思い立ったら即行動してみる

    正社員というものはボーナスもでて福祉厚生もしっかりした誰もが憧れる立場です。
    30代になり将来を考えた時に、正社員になっておけばよかったと思う人は少なくないはずです。
    しかし、本当にそれでいいのでしょうか。
    契約社員でも好きな仕事ができるのと、正社員で自分が楽しめない仕事をやらなければいけないとなった時にあなたは正社員になりたいと思いますか。
    一番良いのはあなたがやりたい分野での正社員の求人がある場合です。
    将来の安定を求めるのであれば、年齢的にも迷わずに転職に挑戦してみる価値はあると思います。
    将来後悔しないためにも、やりたいと思ったらすぐに試してみる事が人生を切り開いていく上でとても大切です。

名無しのイケジョさん にコメントする コメントをキャンセル

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?