自分の意見を先輩に言うときに先輩が言った言葉を認めれなくて、毎回のように「いや、…

   相談投稿日:2018年3月29日

自分の意見を先輩に言うときに先輩が言った言葉を認めれなくて、毎回のように「いや、でも」と言う言葉が初めに入ってしまいます

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    まずは肯定してみては

    多分あなたも何が問題なのか分かっているのではないでしょうか。
    例え反論があったとしても、まずは「なるほど。たしかに○○ですよね」と肯定的な態度をとるといいですよ。そのあとに柔らかな表現を使いながら反対意見を言うと角がたたないですみますよ。




    0



    0
  2. 2. 名無しのイケジョさん

    あなたはその先輩のことを快く思っていないのでは?
    だから素直に話を聞くことが出来ず、すぐに否定していると思います。
    先輩の良い面をさがすことから始めてみてはどうでしょう。




    0



    0