正社員になったことがないのがコンプレックスです

   相談投稿日:2018年2月19日

文系の大学院を卒業し、その後、非常勤の専門職として社会人になってから、一度も正社員になったことがありません。現在30代前半です。私の卒業した学部が専門職に関する職種で、常勤の仕事がほとんどないというのも理由のひとつですが、アルバイトやパートの面接に行くたびに「なんで大学院を出たのに正社員になったことがないのか?」という質問をされます。周囲からも「正社員の仕事を探したら?」と勧められますが、興味のない分野の仕事を探してまで正社員になりたいかと言われると、返事に困ります。正社員じゃなくても好きな専門職をやるか、将来のことを考えて、好きじゃないけど正社員の仕事を探すかで迷っています。正社員を経験しておいた方が有利でしょうか?

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    周りのいうことなんて気にしなくて良いと思います

    現在の給与体系でやりくりできているのであれば問題ないと思いますよ。
    世間は勝手なもので、自分たちの物差しであれこれ言うくせに、いざ言う通りにしてみて困った状況になると一切助けてくれませんからね。
    それはかいしゃでも一緒ですよ。
    会社のために正社員として一生懸命頑張ってきたおじさまが、あっさりと切り捨てられる所を何度も見たことがあります。
    なのでご相談者様が現在やりたい職種につけているのであれば、正社員ではなくとも、そのまま続けた方が良いと思います。
    なかなか自分のやりたいことを仕事にできる人っていないですから、むしろ羨ましいです。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    自分が何を求めているか

    正社員の事で色々と悩んでおられるのですね。
    確かに正社員と非常勤とでは待遇やお給料の面でも違ったり差が出てくるとは思います。
    しかし、正社員にそこまで固執しなくてもいいのではないのかな??とは思いました。
    正社員だから今後優遇されるとかではないですし、自分の働きやすくやりがいのあるお仕事をしてきるほうがいいと思います。
    また家族がおられてしっかりと待遇の良いお仕事をしたいと言うことなら、正社員の転職はありだと思いますし。
    自分が何を求めているかだと思います。
    ご自身の働きたい方や納得のできるお仕事をして下さい。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    明確な目標があるならば、気にしなくても良いのでは?

    相談者様が新卒の頃は、いわゆる”就職氷河期”と言われていた時代なのでしょうか。
    そんな中で、学歴を活かせるような仕事をしたいという思いがあるならば、周囲の方からの「正社員を探したら?」との意見も気になるとは思いますが、そこは強い意思を持って、「大学院で習得した専門の知識を活かせる仕事をしたいから、妥協はしたくない」と言っても良いのではないでしょうか。
    相談者様がお持ちになっている知識は、誰にでもあるものではないと思うので、好きではない正社員の仕事をしても、(本当はこんなはずではなかった)という気持ちになってしまうかもしれません。
    自分のやりたい仕事を見つけつつ、アルバイトやパートを続けていても良いと思います。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    私も正社員経験はないです。

    私は高卒後2年制の専門学校を卒業し、卒業と同時に介護福祉士の資格を取りました。
    当時実家暮らしで、付き合っていた彼と結婚の約束もしていたので、結婚したらすぐ子供ほしいし、妊娠したら専業になる予定だし就職しなくても良いかなと思い学生時代のバイトを継続してました。
    結局、結婚妊娠までたどり着いたのは4年後だったのでその間はバイト三昧の日々でした。
    現在、2児の母で下の子も来年から幼稚園なので、介護のパート探そうかな~って感じです。
    将来的に独身か結婚するか、子供を産むか産まないかで変わると思いますが、好きな専門職の仕事を非常勤でも生活していけるのであれば無理に正社員にならなくても良いと思います。
    必ずしも正社員を経験したからってすぐ合わなくて辞めたり、体調崩しては意味ないですしね。

    面接で正社員の経験を聞かれたら、質問者様の好きな仕事である専門職が非常勤の物が多いためと正直にお伝えすれば良いと思いますよ!

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    他人の意見より自分の気持ちだと思います

    私も30代前半です。
    正社員にはなったことがありません。
    私も相談者さんのように、なんで正社員にならないの?と、友達に言われたことがありました。
    その時は、言われた事の悔しさとか、正社員だから上、正社員じゃないから下なのか、とかいろいろ悩みました。
    私は音楽が好きなので音楽に携わる仕事をしています。
    結局私は、好きじゃない事を無理にやる人生ってどうなんだろう、っていう結論に至りました。
    自分が正社員じゃないことを他人にとやかく言われる筋合いはないと思います。
    今やってる仕事がパートやアルバイトでも楽しいしやりがいがあると思えればそれでいいと思います。
    金銭的に不安があるなら転職を考えた方がいいかもだけど、それ以上にやりたいことを貫きたいなら自分の気持ちを信じるべきだと思います。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    生きれればそれでいいんです

    自分のために動けるのは自分だけです。
    嫌いなことが毎日続くとなんのために働いているのかわからなくなるのではないでしょうか。
    なぜ正社員になったことがないのかと聞かれた経験があるということに驚きました。
    そんなことを聞く人がいるんですね。
    確かに正社員は世間体を考えればプラスでしょうけど、考え方は人それぞれです。
    いつ辞めてもいいのですから経験するだけという気持ちで一度正社員になってみるのもいいかもしれませんが、自分が生きていくだけの収入が得られるのでしたら無理に周りの意見を取り入れる必要はないと思いますよ。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    無理して正社員になる必要はないと思います

    私も院卒ではないですがずっと非正規で働いていて今までに一度も正社員の仕事には就いたことがなく相談者さんと同じような事を聞かれる事が度々ありました。
    別にやましいことなどしている訳じゃないのですから面接で聞かれても堂々と「就きたい仕事で常勤の求人が見つからないからです」と正直に答えてしまっても良いと思います。
    世間では「成人したら正社員になるのが当たり前」な風潮が強いので何らかの理由や目的があってあえて正社員にならないという人に対して理解してくれる人はかなり少数なので理解してくれる人だけ理解してくれればいいというスタンスで正社員じゃなくても好きなお仕事を続けていけばいいと思います。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    無理しなくても良いですよ

    専門職となると男性のほうが有利なときがありますよね。
    「女性は結婚と出産があるからそのうち辞められる」と未だに考えてる企業が多いです。
    実際、正社員で働いて結婚・出産・育児となると負担がかかるのは女性の方です。
    でも現代は働く女性も増えて色んな選択肢があります。
    将来を思えば正社員の方が、給料、有給、ボーナス、厚生年金など良いこともありますが、興味のない仕事を無理に続けてストレスをためるのもどうかと思います。
    周りに何と言われようが自分で選んだ仕事ですから自身を持って続けてください。
    迷ったらその時考えれば良いですよ。
    今の時代、働く場所があるだけでも良いと思っています。
    頑張ってください!

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    きっとあなたは専門職が活かせることや、好きな仕事を選ぶタイプだと思います

    個人的な意見ですが、きっとあなたは専門職が活かせることや、好きな仕事を選ぶタイプだと思います。
    なぜなら、就職を重視し、正社員を目指す場合、大学院を目指しません。
    大学院は研究者になる道を選ぶ人が行くのであり、
    就職の為に行く人はまず居ないからです。

    もちろん正社員になると言う経験が無駄だとは思いませんし、
    非常勤という立場が嫌であるなら一度はなって損は無いと思いますが、
    きっと性に合わないはずです。

    それより、専門を活かして興味がある事の方が輝くタイプだとお見受けいたします。
    毎回聞かれるのであれば、それに疑問を持つよりも、
    ウィットに富んだ切り返しの言葉、回答を持つ方が、
    文系の大学院を出た感じがして楽しいのではないでしょうか。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    好きなことを突き詰めてするほうがいいと思います

    卒業した学部が専門職に関する職種で、常勤の仕事がほとんど無いということですので、正社員としてその職種の仕事を見つけるのは大変だと想像できます。
    アルバイトやパートの面接で、正社員になぜなら無いのかと聞かれた際には、正直に言うことが良いと思います。

    それでも、自分はその職種に着きたいという気持ちがあれば、周りの人も理解してくれると思います。
    好きではない職種で正社員になっても、すぐに辞めてしまうということも考えられます。

    そうなったときこそ、次の面接の際に、「どうしてすぐに正社員の仕事を辞めてしまったのか」と聞かれてしまうと思います。

    自分の好きな道を選ぶのが一番だと思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?