夫は金銭感覚が私とかなりずれています。どうやったら自覚を持たせられますか?

   相談投稿日:2018年2月19日

夫は、金銭感覚が私とかなりずれています。例えば車が趣味なのですが、車の部品を色々買ってきては自分で取り付けたりするのが大好きです。でもその装飾部品というのが結構高くて何万もするものが多いのです。今我が家は、子供の進学のこともあり、お金が無駄にできない経済状況です。そんな時なのに自分の趣味に多額のお金を投じる夫の無神経さや狂った金銭感覚に本当についていけません。どうしたら夫にもっと自覚をもたせることができるのでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    アメとムチを使い分ける

    独身のつもりで趣味にお金をつぎ込む旦那様を持つ気持ちわかります!
    うちも結婚当初は財布が別々ということもあり、夫は趣味にお金をつぎ込みまくりでした。
    子どもができなことをきっかけに夫婦の財布をひとつにして、妻である私が家計を管理することに。
    最初はしぶしぶといったかんじでしたが、ボーナスや誕生日など何かあるときには気前よく趣味にお金を使っていいよということにしたら、今では何も言わずに協力してくれるようになりましたよ。
    いきなりすべて管理するのは無理ですが、許す時は気前よくということを心がけて家計の管理をするとうまく行くかもしれません。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    大切な物事が何なのか、はっきりさせる

    心中お察しいたします。
    実はお恥ずかしい話ですが、私も拘る内容は違いますが、同じ傾向にありました。
    しかし、妻と向き合いながら、ひとつひとつ共通認識をもてるように整理し、優先順位を設け、お金の使い方やかけ方(配分)を調整することができました。
    やはり共通した意識や目標をもつことが一番大切かと思います。
    ご家庭を支えるのは旦那様と奥様です。
    子供のためには何が一番良いのか? その次に夫婦もしくは個々が楽しむためにはどうあるべきか、を話合われてはいかがでしょうか?

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    結婚前にわからなかったのでしょうか?

    この相談を見て思ったのですが、結婚前に旦那さんが車にお金を掛けるということは知らなかったのでしょうか?
    もしそれが分かっているのであれば結婚することは考えなかったと思います。
    もし結婚後にそのような趣味に目覚めてしまったのであれば困りますよね。
    きっと自分で稼いだ金なんだから何に使ってもいいだろと思っていると思います。
    子供さんから旦那さんに直接言って貰うのがいいですね。
    お父さんがお金を使いすぎるから行きたい学校に行けないかも知れないと…。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    家計簿をつけて旦那さんに日々の出費を示してみる

    ご主人とあなたは共働きなので全くお財布は別なのでしょうか。
    もしも経済的なことで別々に管理をしているというのであれば、もしかしたらあなたが口を出す事はできないかもしれません。
    しかしながら、お子さんがいらっしゃるということで、将来的に貯蓄を増やさなければいけない状況にあると思います。
    旦那さんにもっと日々の家計について、関心を持ってもらう必要があるかもしれません。
    家計簿を実際にあなたがつけて日々の家計に余裕がないということを示したほうが良いでしょう。
    旦那さんが自分の浪費に気がつけば、余計な自分の趣味にお金を使わなくなると思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    話し合ってお小遣い制にする

    旦那さんとお金について話し合ったことはあるのでしょうか?
    もしかしたらこれからどれくらいお金が必要なのか理解していないのかもしれません。
    毎月の収入と支出、子供の進学にかかる費用などをわかりやすく表にまとめて、一度真剣に話してみてはいかがでしょうか。
    そのうえで、使い過ぎを防止するために旦那さんの毎月のお小遣いの額を決めてみてはどうでしょう。
    もしお小遣い以上にお金を使ってしまった場合でも、絶対に家計からは出さないようにして厳しく接してみてください。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    自分の収入は自分の物という考え方から変わらないといけないかも

    相談内容を読んで気になるのは財布が別々で自分の財布から趣味にお金を使っているのか相談者がお金を管理して手渡したお小遣いから趣味に使っているのか分からないので難しいのですが、もし財布が別々ならどうしても自分の収入なので自分の収入は自分の物という考え方で管理が甘くなり趣味に使い込むので先にお願いして家族の必要な分だけ頂いて影響の無い範囲内で気分良く趣味にお金を使ってもらうのがいいと思います。
    相談者が管理しているのなら事情を説明して生きがいの趣味を取り上げる事なく協力して支出を減らしてもらうのがいいと思います。
    要は夫に気分良く考え方を変えてもらい相談者の経済事情に協力してもらう事です。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    金遣いが荒いのは問題ですね

    夫婦で金銭感覚が大きくずれているとかなり大変ですね。
    独身の時には、給料は全て自分のものになりましたし、お金も好きなように使えるというのが当たり前だったかもしれませんが、家族をもって子供が生まれたら今までと同じというわけには行きません。
    そのことをご主人にしっかりわかったもらう必要があると思います。
    そのためには、真剣に夫婦の話し合いをしてお金を貯蓄することの重要性、自分たちの将来、子供の将来など全てにおいてお金が必要なのだということをしっかり認識させてあげるようにしましょう。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    お金の管理の主導権を握りましょう

    自分の小遣いの範囲内で使っているのなら、たとえ妻でも文句を言うことはできません。
    しかし、生活費を削ってまで趣味につぎ込んでいるとしたら大問題です。
    生活がひっ迫していることを、ちゃんと夫に伝えましょう。
    お金の管理は、あなた、夫、どちらがやっているのですか?
    もし夫なら、主導権を譲ってもらうように交渉しましょう。
    何を言っても通じないのなら、舅・姑に相談するのもひとつの方法です。
    夫をしつけるくらいの強い気持ちで行動するように心がけましょう。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    自分の為に使うなら食事の質を下げましょう

    生活費などの家計の状況はわかりませんが、お子様の教育費など旦那様は把握されているのでしょうか? 一度、支出の部分を相談されて見てはいかがでしょう。
    あなた様が上手にやりくりされていて、危機感がないのでしょう。
    目に見えてわかるのは、食事の質です。
    お子様は成長期なので美味しいもの食べさせてあげてください。
    好きな物を何万と買う旦那様の分は質素にしちゃってください。
    そしてその時、大変なんだと伝えてみるのはいかがでしょうか。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    手っ取り早い方法はお小遣い制にしてしまうこと

    「お金が無駄にできない経済状況」ということですので家庭のお金の管理は奥様がされているのだと思います。
    その場合、旦那さんの車の部品代はどこから出ているのでしょうか?お小遣い制などでしたらきっと貯めて買われているのでしょうし、そこでの金銭感覚のズレを直していくのは難しいかもしれません。
    お小遣い制などでない場合、どのくらい使っていいかわかっていないために、高価な部品などを買ってしまっているのかもしれません。
    現状の収支を踏まえて将来的なことを話し合って、月々どのくらい趣味などでお金を使えるかを教えてあげるとよいかと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    現実を突きつけると効果有り

    旦那さんはお小遣い制ですか?
    また、月の収入と何にどれくらいお金が掛かっているのか知っていますか?
    もし把握されていないようでしたら円グラフにして、使えるお金を知ってもらった方が良いですよ。
    男性ってお金に無頓着だったりあれば使ってしまう人が多いので、ちゃんと金額を把握させるべきだと思います。
    本人にお金の管理を任せてあるのであれば、すぐに止めて奥様に通帳やカードを管理してもらい、月毎に使えるお金を渡すのも良いです。
    まずは現状を知って貰いましょう。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?