酔っぱらうとトイレがわからなくなってしまう夫。トイレくらいちゃんとしてほしい

   相談投稿日:2018年2月19日

うちの夫はお酒が大好きです。私もお酒は大好きなのである程度のことは許しますがどうしても許せないことが。。。
大量に飲んで帰ってきた日、トイレを間違えます。あるときはリビング、またあるときは玄関と・・
最初は怒れましたが、何度も繰り替えされると怒りよりも情けなくなってしまいます。
夫は何かの病気なのでしょうか?まだ20代前半ですし、子供も小さいです。
同じ経験をお持ちの方、どんな対策をしていらっしゃいますか??
結構真剣に悩んでいます。是非教えて頂きたいです。宜しくお願い致します。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    予防をする意味でも!

    何度か繰り返して起きてることであれば尚更ですが旦那さんが帰ってきたら投稿者様がすぐに旦那さんに水でもなんでもいいので水分をとらせて排尿の有無関係なく旦那さんの手を引いてトイレまで連れて行きます。
    女性は特にですが排尿をする意志がなくても座ると出たりしますよね。
    ですので旦那さんも同様に便器に座らせてなるべく排尿をさせる環境をつくります。
    トイレに入る前水分をとれば尚出る可能性も高まります。
    そうすることによって事前にトイレ以外での放尿のようなことがおきないように防ぐことができます。

    3
    2
  2. 2. 名無しのイケジョさん

    今のうちに対策と改善を!

    それはかなり困ってしまいますね。
    お酒を飲むことは決して悪いことではありませんが、少し飲み方を見直す必要があるように思います。
    いわゆる悪酔いしている状態なのではないでしょうか。
    まだ子供も小さいし、あなたの体のことが心配で何かあったらどうしようと不安で、、としおらしく旦那さんに伝えてみるといいかもしれません。
    この機会に実際に病院に行くことも考えてみては?子供が思春期になっても今の状態が続いていたら大変な気がします。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    ご主人の大切なものを家中に…

    お酒を飲んで飲まれてしまう。
    男の人には事情もあるのでしょうが、酒癖が悪いお酒飲みは本当に迷惑です。
    家中トイレと勘違いされてしまうとのことで、お掃除なども大変でしょう。
    一度、酔っぱらって帰られる時、事前にわかってらっしゃるなら、ご主人の大切なものを家中に置かれてはいかがでしょうか。
    そのまま敢えて、好きなようにさせておいて、例えば翌朝、自分の大事な本に…とか、スーツに…とかなっていれば、ご主人も態度を改められるかもしれません。
    こういうのは病気というよりも、甘えの部分も大きいと思います。
    なんだかんだで今までは奥様が後始末をされてきたので、ご主人自身が困ることはなかつたですが、ご主人自身が困るようなことになれば、気を付けられるようになるかもしれません。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    自身の姿を見てもらっては

    私の夫もお酒が大好きで、酔っぱらって帰ってきてはスーツのまま寝たり、よく分からない話をしたりするので困ります。

    トイレを間違えてしまうのは大変ですね…。
    情けなくなるお気持ちわかります。

    うちは飲みすぎて帰ってきたときに、スマホで動画を撮影して証拠に残しておく事にしました。

    素面のときに「こんなにベロンベロンになってたよ〜笑」と本人に見せると「俺、こんな風になってたんだ!恥ずかしい!」と反省していましたよ。

    本人は覚えていないのだと思いますので、動画や写真を残しておくのはオススメですよ。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    健康を考えてお酒はほどほどに

    飲む量が多すぎなのでしょう。
    トイレを間違えるのは、よほどのことです。
    飲みすぎて寝込んでしまい、お漏らしをするという話は聞いたことがあります。
    尿意を感じ、トイレがわからないのは聞いたことがありません。
    仕事を頑張りすぎてストレスがたまり、お酒に入っている可能性があります。
    奥様もお酒が好きなようですので、一緒にお酒を飲んで愚痴を聞いてあげるのも良いかもしれませんね。
    飲みすぎならば止めてあげることができます。
    健康を考えてお酒はほどほどにしてもらいましょう。

    1
    1
  6. 6. 名無しのイケジョさん

    お酒を飲みすぎるとよく起きる現象です

    深酒しすぎるとトイレがどこかわからなくなってしまうのはよくあることです。
    一番良い対策は、やはりお酒を控えることしかありません。
    トイレまでわからなくなってしまうのはアルコール依存症に近いレベルなので、一度病院を受診することをおすすめします。
    ご主人は身体的な病気でなく、アルコール摂取量が多すぎるので体にも負担がかかってしまっています。
    このままですと様々な疾患が出てくる可能性が高いので
    まずはアルコール摂取について指導をしてくれるところを探すのが先決ですね。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    それはすごい大変ですね

    同じ経験はないですが、そういう人居るみたいですね。
    やっぱりお酒の量を考えてもらうしかないと思います。
    子どもも小さいということですので、実際悪影響だと思います。
    だって何でトイレでしなくちゃいけないの?パパはどこでもするのに。
    と言われてしまったら返す言葉ないですよね。
    ご主人様としっかり話し合うことが大切だと思います。
    でもどうしても聞き入れてくれないんでしたら、お酒の飲む日は帰宅禁止にしたり、こっちが実家に帰って後片づけを自分でしてもらったりと対策を考えることが重要かもしれませんね。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    間違えられたら困るところはロックを

    私の旦那も酔うとトイレの場所を間違えるので、お気持ちよく分かります!うちの旦那はロッカーにしようとしたこともあります…幸いそのロッカーは開けづらいものだったので、ガタガタという音で私の目が覚めて、止めることができました。
    その経験を生かし、寝室と寝室内のロッカーには鍵をかけるようになりました。
    鍵を開ける音がすれば旦那を止めることができるので…
    ただ、同じようなことがあった知人の旦那さんは病院でストレス過多とアルコール依存症が原因だと診断されていました。
    なので、あまりにも酷いようでしたら病院に行くことも検討された方がいいかもしれません。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    うわぁ、それは最悪ですね

    20代前半でトイレがわからなくなるまでお酒を飲むというのは、困った問題だと思います。
    自宅だけでなく外でもトイレがわからず汚している可能性大ですね。
    社会人としてもそんな状態では仕事にも差し支えがあるのではないでしょうか。
    まずそこまでお酒を飲むということ自体をやめさせることが重要です。
    こんなのではアル中の一歩手前なのかもしれません。
    自分では自覚がないので、今度その状態をそのままにして見せるというのはどうでしょうか。
    まずは自覚を促すことから始める必要有りです。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    自分のしていることを分からせましょう。

    私の父もよくお酒を飲んで、トイレの場所を間違えることが多くありました。
    リビングやお風呂や寝室など、いつも母がその処理をしていたのですがうんざりしていました。
    あまりにも治らないので、母も困り果て父を叱責しましたが、本人は覚えていないので「何のこと?」って感じでした。
    なので、自分のしている行動を実感してもらうために、母は父のトイレ間違える姿を動画に収めて、翌日父親に見せていました。
    そこから父もお酒を飲む量を抑えたり、トイレを間違えないように必ず人に案内してもらうようになりました。
    少しでも参考になればと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    アルコールは脳を麻痺させるという事でもあります。

    アルコールは脳を麻痺させるという事でもあります。
    気分転換になる反面、正常な判断が出来なくさせている部分もあります。
    一番はそこまで飲む要因を作らない事と、自分がどこまで飲め、どこまで正常な判断ができるかを知ることかと思います。
    ただ、アルコールは理性のタガを緩めるので、限界を知っていても飲んで気が大きくなり元の木阿弥という場合もあると思います。
    それでも、これ以上飲むと粗相をする危険があると知る事はブレーキとなり得ますし、そこまで飲むすとれす要因を知り、
    お酒に頼りすぎない気分転換を知る事で少しは改善すると思います。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    ご主人にとって家は安心する場所

    きっと帰宅して気持ちもすごくゆるんでしまうのでしょうね。
    しかし困るのは一度ならず「何度も」繰り返しているところです。
    大多数の人は「次はもう恥ずかしいし気を付けなきゃ」と思うはずですが、ご主人は繰り返しているのですよね。
    これは少々問題かと思います。
    甘えでは片付けられませんね。
    そこまで飲んでしまうということは自制が効かないということですので、依存症のきざしが見えないわけではありませんね。
    あなたも困るでしょうし誰かに相談してみては?出来たらご主人も伴って相談出来たらベストです。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    是非子どものオムツを…

    トイレを間違えられたら大変ですよね。
    何が大変って、後始末はもちろん、飲みに出た先でもそのような事が無いか、ましてや頻繁にあると身体に何か問題があるのかも気になってしまいます。
    私の友人も似たような状況で、何度か愚痴をこぼされた事があります。
    初めてトイレを間違われた時、神経質な友人は旦那に大激怒。
    子どものオムツを無理やりにでも履かせて1日過ごさせたそうです。
    それから間違える事は無くなったそうで、後に友人旦那に話を聞けば、嫁がすごく怖かったそうです。
    良ければ一度試して見て下さい。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    夫の友人でそういう人がいました

    我が家に遊びに来た夫の友人が、うちですごくお酒を飲んでその夜、トイレ以外のところでおしっこをされて泣きながら掃除をした体験があります。
    こう言う人ってはっきり言って最悪です。
    相談者さんはリビングや玄関を掃除されているのですね。
    本当に同情します。
    ご主人はこのことについてなんと言っているのですか?ちゃんと自分のしたことをわかっているのでしょうか。
    次回はご主人に掃除をさせたらどうでしょうか。
    そうしたらどんなにひどいことを奥さんにさせているかがわかるのでは?そしてお酒の量をもっと減らすことをしっかり話あったほうがいいです。

  15. 15. 35歳独身同居娘

    65歳の父もです。

    65歳の父も同じような状況があります。仕事から帰ってきて大酒を飲み、夜中にトイレを間違える、間に合わなくてお漏らしをする…。ひどい時はほぼ毎日あります。その状況に何度も出くわし、注意すると怒られるので泣きたくなります。夜中に父がトイレに行くたびに物音で目が覚めます。母は「もうどうなってもいいじゃん。」と言うのですが、受け止められない自分がいます。もういい歳ですし、好きなことやって自由にした方がいいのかなど考えますが、いつももやもやします。

35歳独身同居娘 にコメントする コメントをキャンセル

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?