お金を浪費する夫に困っています。子供がいるのに貯金できない

   相談投稿日:2018年2月12日

生後5ヶ月の赤ちゃんと3人暮らしをしています。
私は専業主婦なのでそんなに余裕がある生活をしていません。月6万円で食費、生活費、子供のオムツやミルクなどをやりくりして欲しいと主人からは言われています。

主人は別に3万円のお小遣いもあるのに、飲み会やらで一晩で2万近く使ってしまいます。何度も交際費や飲み代を節約してほしいと言っても、俺が稼いだお金なんだから私にとやかく言われる筋合いはないと言われます。もちろん主人が家計を管理していて、私に管理をさせたがりません。
このママでは貯金も出来ず、子供が大きくなるにつれてお金もかかってくるし、不安で仕方ありません。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    キッチリと明細を出して話し合いをする

    こういう旦那さんは、「どれにいくらくらい使っているのか」ということがよくわかっていない可能性が高いです。
    例えば月6万円であればその明細をキッチリと書いて出してみましょう。
    食費でいくら、雑費はいくら、子供関係はいくら…など、削れないものもしっかりと提示して、最低この金額はないと絶対に足りないということを示してじっくりと話し合いをしましょう。
    ただ、「俺が稼いだお金」という口癖はなかなか治らないもの。
    基本的に聞き流すのが一番ですが、どうしてもムカつく!という場合はお子さんが少し大きくなったらパートなどに出ることを検討すると良いかもしれませんね。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    お子さんがいれば尚更心配になりますよね

    小さいお子さんがいらっしゃる上、旦那様が無計画にお金を使ってしまうのでは不安になりますよね。
    お子さんが小さいうちは働きに出るのも難しいでしょうし、現段階では旦那さんの稼ぎに頼るしか方法がないですもんね。
    旦那さんは、将来子供の養育費でどのくらいかかるか、具体的にご存じないから使ってしまうのでは?
    「進学に○○円かかる、このイベントにこれだけかかる、だからこのくらい貯金したいよね」など、
    具体的な数字を伝えて、危機感を持ってもらうというのはどうでしょうか。
    うちも旦那さんが貯金に無頓着でしたが、具体的に伝えてビジョンを持たせたら、「貯金しようかな」と
    言い出しましたよ。
    うまく行くといいですね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    将来のことは、もうちょっとあとで考えましょう

    まず、6万円で食費、生活費、子供のオムツやミルクなどをやりくりしているのは、とても素晴らしいことです。
    ご自身を褒めてあげてください。
    それにも関わらず、ダンナさんが一晩で2万使ってしまうのは頭にきますね。
    こっちはどんなに節約してると思ってるんだよって怒りたくなりますね。
    ただ、亭主関白なダンナさんのようですし、多分まだお若いので、まだまだ飲み会なども多いのでしょう。
    ただ、そのうち飲み会も減ってきます。
    あなた様もお子さんがもうちょっと大きくなれば、パートやアルバイトもできるようになるでしょう。
    先のことはあまり心配しないほうがいいと思いますよ。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    夫はお小遣い制にする

    ご主人の、「俺が稼いだお金なんだから」という言い分は間違っていると思います。
    結婚して子供ができたら、男は家族を養うために働くものです。
    それをまず自覚させるべきです。
    専業主婦になったきっかけがもし妊娠なら、ご主人の子供を育てるために仕事をしていないのだから、ご主人が稼いだお金は妻子のために使うべきです。
    という内容で説得し、ご主人はお小遣い制にして家計はあなたが管理すべきです。
    ご主人はお小遣い帳もつけるようにすれば、無駄遣いもなくなると思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    在宅ワークをしてみては

    それはなかなかキツい生活ですね。
    旦那さんのお金の使いすぎで貯金もなかなか出来ないと思いますし、将来が不安になりますよね。
    もしできるなら、いまのそのお小遣い1万分をを子供のための貯金にして欲しいと言ってみてはどうでしょう?
    子供のためなら納得してくれるのでは??
    それでも厳しいようなら、在宅ワークをして月にお金を自分で稼いでみてはどうでしょうか?まだ子供さんが小さいので外で働くのは厳しいので、ネット環境があれば隙間時間に稼げます。
    それで補ってみては?

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    他で貯める方法を探すべき

    私も似たような状況です。
    夫がお金を管理していて、毎月生活費も使い道を細かくチェックされます。
    好き勝手に外食しようとするし、買物に行くと余計なものばかり買うし、それで月末足りなくなるとキレます。
    そのくせ、自分は手元のお金でCDを借りたり、本を買ったり好きなだけ使います。
    貯金もできているのかわからず、不安です。
    とりあえず、子供用にもらっているお金は貯めています。
    普段節約できないなら、貯蓄型の学資保険などを利用するとか、ボーナス分だけは定期預金にしてもらうとか、負担に感じずに貯金する方法を考えたほうがいいと思います。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    離婚も視野に入れて行動しよう

    人生を大きく左右するお金の問題は深刻です。
    子どもがいるとなればなお更でしょう。
    離婚覚悟で対応する必要があります。
    まず、主人にどういう将来設計を持っているのか尋ねましょう。
    マイホーム、子供の進学の問題など何かしらの設計図を持っているはずです。
    一つひとつの課題を精査して、いったいどのくらいのお金が必要なのか、よく話し合うようにします。
    その金額しだいでは、あなたが働きに出る必要もあるでしょう。
    もし、何も考えていないのであれば即離婚をおすすめします。
    行動するならバリバリ動ける若いうちのほうがいいです。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    将来に必要な金額を提示してみる

    30代2児の母親です。
    うちは私が家計を管理していて旦那様はやはりお小遣い制度です。
    多少は他にかかってしまう交際費などもありますが何とかやってもらっています。
    うちはまず子供にこれからかかるお金を具体的に出して提示しました。
    幼稚園に行くなら、習い事をさせるなら、高校でもし私立に行くことになったら…
    想像以上に子供にかかるお金は高額です。
    旦那様にはその金額が見えてないのではないでしょうか?なのであなたが子供にかかる費用を具体的に見せて、月にどれくらいの貯金が必要かなどを提示して、それが出来るというなら旦那様に家計を任せる、出来ないなら自分に任せて欲しいもしくは貯蓄様の口座を作って強制的にお金を月々入れる事等の交渉をしてみてはどうでしょうか?

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    食事を質素にしてみては

    うちは夫婦2人暮らしですが、6万円だとほとんど食費で消えてしまいます。
    食費の他に生活費も含めて6万円…質問者さんはすごく頑張っていると思います。
    家計を管理させてもらえないのであれば、せめて家に入れる金額を上げてほしいですよね。
    まずは食事をごはん・みそ汁・野菜のおかず1品だけ、程度の質素なものにしてみて、文句を言われたら「生活費が足りないから、ご飯が作れない」と言ってみてはどうでしょうか。
    生活費をもっと貰えるようになれば、そこから貯金もできますよね。
    浪費家の旦那さんから家にお金を入れてもらうのはとても大変だと思いますが、少しずつでも貯金できるよう頑張ってください。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    夫婦2人ともが家計の収支を把握しておくべき

    あなたではなくご主人が家計を管理されているということで、ご主人が別に貯金をしているという可能性はありませんでしょうか?あなたに管理させたがらないといっても、専業主婦で働いていないのであれば夫の給料、貯金額、毎月の家計の収支を把握しておくべきだと思います。
    月6万円で食費や生活費をやりくりすることは可能ですが、その中から貯金するのは不可能です。
    ご主人を説得する方法として、6万円の中でまず家計簿をつけて、何にどれくらいお金がかかっているのかをきちんとご主人に把握させましょう。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    将来のことについて先に話をしておきましょう

    金遣いが荒い主人を持つと苦労してしまいますよね。
    このままではまとまったお金が必要になった時に、確実にお金が足りない状況になってしまうでしょう。
    夫がお金を管理するのであれば、いつになったらいくらお金が必要だということをあらかじめ伝えておきましょう。
    話半分に聞いていたとしても、お金を管理しているのは夫なので、その時になって慌てるのは間違いありません。
    一度痛い目に合わないとならないので、将来必要なお金についてはっきり伝えておくことをおすすめします。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    食費をがっつり削ってみましょう

    旦那さんに浪費のせいで家計が苦しいんだということを分からせましょう。
    具体的には、食事のグレードを下げることです。
    もも肉から胸肉にする、高い野菜を使わない、そもそもお菓子を買わないなど…目に見える形で食費を削りましょう。
    そのことについて旦那さんから不満が出てきたら、浪費ぐせのせいで家計が苦しくなった、貯金をしたいのでこれからこういう方針でいくと強めに言ってみると、旦那さんも事の重大さを実感できると思います。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    家計簿をつけて旦那さんに見せてみては?

    私も1歳の娘との3人暮らしですが、6万円でのやりくりは正直無理がありますよね…6万円の生活費の内訳を家計簿をつけて旦那さんに「こんなにギリギリでこれから先が不安」と見せてみてはどうでしょうか?
    幼稚園や習い事にこれからお金がかかるという事を「ママ友から聴いたんだけどね」と具体的な話を交えて、将来のためにお金の事をよく話し合われた方が良いかと思います。
    私はお金の管理は任せてもらえてますが、旦那の浪費がお小遣いだけでは足りなくキャッシングにまで手を出していた事が発覚したため、生活費や貯金の詳細を毎月旦那に見せています。
    そうすると過去の浪費に反省をし、節約に協力してくれるようになりました。
    ほんと男の人って先の事考えてないこと多いですよね。
    お互い頑張りましょう!

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    独身時の癖が抜けない旦那さんですね

    ご主人は独身の時には好きなだけお金を使っていた人なのでしょう。
    なので今や家族持ちだからお金をセーブしなければならないという自覚がゼロなのでしょうね。
    飲み会で一晩に2万もあっさり使ってしまうのは子供のいる家庭ならしてはいけないことです。
    その判断ができないのは、まだ親としての自覚が芽生えていない可能性が高いです。
    ここは一度しっかり経済的な計画などをともに話し合っておく必要があります。
    まだお子さんが小さいので今のうちに話し合うことが重要です。
    これから子供にはどんどんお金がかかってくるようになるので、早くお金を貯蓄することの重要性に気づかせてあげるべきです。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?