夫に私の気持ちが伝わりません。「やめて」と言ってもいつまでもやる

   相談投稿日:2018年2月19日

私が嫌がって『やめて』ということはいつまでもやる。
怒っていても伝わらない。
こちらは怒っているので表情、態度、言葉で表していても夫は『喜んでると思っていた』とのこと。
『生死に関わるようなことをやってるんじゃないんだからそんなに怒らなくてもいいんじゃないか』と逆に怒られます。
そのかわり、私が書類集めたりするのでミスをすると存在否定までされます。
で、今現在冷戦中です。
今まで私が我慢していたこと、今の夫が感じているであろう信頼できない気持ちを5年ほど前から私が持っていたこと、彼は何も知りません。
言ったところで『だから何?』と言われるだけだと思います。
子どももいるので子どもたちが成人するまでは夫と一緒にいるべきなのか…
悩んでいます。
一緒にいるとしたら私の気持ちが伝わるにはどう表現すればいいのか…
わかりません。
なにをすれば彼の機嫌が良くなるのか、悪くなるのか、わからなくなってきました。
そして彼のために一生懸命家のことや子どものことをやる意味が果たしてあるのか?
やる気がどんどん削がれてしまっています。
今後どうすれば良いと思いますか?

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    男女のコミュニケーション、永遠のテーマですね

    初めまして。
    拝読させていただいて、一つ疑問が湧いたのですが、ご主人は、大分、年上の方ですか?あるいは、元々、奥様が頼り甲斐を感じ甘えられる方でしょうか?男性の中には、自分が奥様に対して絶大な存在である、自分は奥様を知り尽くしているという自信が、奥様とのコミュニケーションを難しくしている方がいるようです。
    もし、そうであれば、本当に分かって欲しい話をする際、いつもと異なるシチュエーションを選ばれてはいかがでしょうか。
    いつも、面と向かって爆発してしまうなら、冷静に電話やメールで気持ちを伝えてみるなど、普段と違う方法は、相手を冷静にさせるかもしれません。
    基本的に愛されている奥様だと思います。
    チューニングの問題なら、乗り越えられると思いますよ。
    頑張ってくださいね。
    応援しています。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    感覚が違うのか、故意なのか、見極めが大切です

    解って欲しい気持ちが上手く伝わらないのは、とてももどかしいですよね。
    それだけはっきり言葉と態度で示しているのに、真逆の理解をされてしまうということは、感覚がまるで違うか、本当はちゃんと解しているのに、あなたがいやがる様を楽しんでいるかのどちらかだと思います。
    もし前者なら、これはもうどうにもしようがないので、この人はこういう人なんだと諦めて、「わたしはどちらかというと、こんな風に言ってもらえたら嬉しいな~」など、文句を言う代わりにあえてちょっと甘えた感じで返してみたり、「まぁ~たはじまった!」と笑い飛ばすくらいの気持ちで構えてしまうのが良いと思います。
    ただ、気になるのはあなたのミスの時には存在否定までしてくるとのことなので、もしかすると少しモラハラの気があるのかもしれません。
    そうなると、後者のように、あなたの反応をわざと楽しんでいる可能性も否定できませんよね。
    もしそうであるなら、それはお子様たちの情操教育にも悪影響だと思います。
    奥様が、お子様たちが成人するまで決してご主人との喧嘩を子供に見せず仮面であっても仲良し夫婦を演じられるなら良いのですが、そうでなければ、離婚しないことが必ずしも子供の幸せであるとは限りません。
    もちろん、経済的な部分も大事なことですし、しっかり見極められることを、おすすめしたいです。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    長い悩み、消費しちゃった自分をとりあえず満たしません?

    けっこう長い間悩んでおられるんですね、ご自身の存在意義まで悩んでしまうほどなんですね。
    ただ過去のことはもう変えることはできないので、現在と過去は切り離して考えるようにされた方がいいと思います。
    いつまでも悩んでいる時間がもったいないです。
    もし離婚を考えておられるならなおさら現実的なことを計画的に進めていくのをおススメします。
    お金ってけっこういるんですよね、生活するのに。
    働いておられるのであればそこまで考える必要もないでしょうけれど。
    とにかく、こじらせている風邪みたいに思えますので、とりあえず心を冷静にして趣味でも買い物でもいいので充分自分を満たすことをしてみるのはいかがでしょうか?、少しでも気が張れるといいですね。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    旦那さんとのコミュニケーションを取ってお互いの考え方を知る

    あなたが嫌だと言っていることをわざとやろうとするのは、正直言って子供じみた態度だと言えます。
    嫌なことはきっちり嫌だと旦那さんに伝えてあなたの気持ちを理解してもらう必要があると思います。
    お子さんは現在何歳なのでしょうか。
    お子さんが成人するまで我慢すると考えずに、もっと旦那さんとコミュニケーションを取って、彼が普段からどんなことを考えているのかあなた自身も旦那さんのことを知るようにしないと、お互いに仮面夫婦のようになってしまう可能性があるかもしれません。
    あなた自身が悩み続けないで今の内に手を打って、夫婦関係をより良いものにしてもらいたいです。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    価値観の違いです。夫はしてもらって当たり前感があります。

    夫、男性は奥さん女性にしてもらって当たり前に思ってます。
    意識改革が夫、男性は遅すぎます。
    奥さん女性に合わせる事を知りません。
    二人三脚の言葉を忘れかけてます。
    二人三脚を思い出してもらうには、奥さんあなた様が何もしないのも1つの手です。
    夫、男性は自分でしてみないと、わからない所があります。
    みんなで協力しようと、意識がかけています。
    奥さんあなた様が何もしない事によって、夫、男性は自立していきます。
    自分でしなくてはと思い出来る事はするようになります。
    奥さんあなた様が先に進んでいます。
    奥さんあなた様はこんな事をいつもしてくれていたのかと思いはじめ自然と協力していくと思います。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    子供返りのようなものでしょうか。

    ご主人さんは貴方にかまって欲しくて仕方が無いのだと思います。
    だから、あえて嫌がらせのようなことをして振り向いてほしいような気がします。
    だからといって、そんな行動ばかり取られるとお子さんもいるのにとても大変ですよね。
    その度にこっちが気を遣うのもしんどいですし、1度泣いてもいいので思っていることを全てぶつけてみても良い気がします。
    ご主人さんに今の気持ちを伝えた上で相手の意見も聞いてみると、以外にいい解決策が見つかるかもしれませんね。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    あらゆるパターンを考えておく

    関係的には今、かなり悪化しているんですね。
    女性ですので気持ちのムラはあるかもしれませんが冷戦中の今だからこそ、今後のことを考えるいい機会だと思います。
    パターンとしては、婚姻関係継続か離婚。
    継続であれば夫の世話プラス義理の両親の世話も出てくると思います。
    冷めきった関係で介護などやっていけるのか冷静に考えなくてはなりません。
    また離婚するのであれば、収入など生活が維持できるのか慰謝料はいくらもらえるのか市町村の母子家庭への支援はどれほどあるのかなど考えなくてはいけないことがたくさんあります。
    私の周りには生活していくのが大変で別居してでも離婚すべきではなかったかも、と言う人もいます。
    喧嘩した流れで離婚すべきではありません。
    冷静に判断して決めるのがいいと思います。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    ここまで言わなくても…と思わずに根気強く話してみては?

    女性同士なら(これくらいら言えばわかるよね?)と思うことでも、残念ながら、男性には伝わらないことがあると思います。
    でも、それが一緒に暮らしている夫だと、がっかりしてしまいますよね。
    少し寂しい気もしますが、ここは所詮は他人だと割り切り、ここまで言わなくても…というくらいの表現で話し、伝わらないかもしれないと思う話のときは、話の途中で細かく区切りながら、伝わっているかを確認しながら、話を進めていくようにしてみてはいかがでしょうか。
    離婚については、今すぐでなくても良いならば、少し時間をかけて考えても良いと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    女性は共感型、男性は問題解決型と言われています。

    女性は共感型、男性は問題解決型と言われています。
    女性の共感型で男性に共感を求めても伝わりにくく
    男性の問題解決型で女性に納得を求めても理屈っぽくそうじゃないとなる場合が多いです。
    共感は感情を共有する事に長けています。
    問題解決型は論理的思考を重視します。
    つまり女性と男性がぶつかった時、
    自分の土俵でぶつかっても本当の理解は得られないのです。
    男性に理解して欲しい時に女性が感情でぶつかっても、
    怒っているということは分かっても、なぜ怒っているのかは男性には伝わっていません。
    逆に男性が論理的に問題解決をしようとしても、女性が共感を欲している場合は納得することはありません。

    相手に伝えたいことは相手に伝わりやすいようにまずは冷静になること。
    また、異性なのだから伝わらなくて当たり前と考える事も大事です。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    誰か愚痴を吐けるひとはいますか

    たくさん我慢して生活しているのですね。
    旦那さんの顔色をみて過ごしているんじゃないですか?お子さんがせいじんするまでどれ位の期間があるかわかりませんが、子どもに内緒にしていても我慢して辛かったり悲しんでる気持ちが伝わっているかもしれませんよ。
    子どもは結構敏感ですから察してしまうと思います。
    離婚したいなら成人を待たずに離婚しても良いと思いますが、その前にだれか身近に愚痴を聞いてくれるひとはいますか?そこで客観的な意見をもらったり間にはいって話し合いを設けるのもいいかなと思いました。