病気で寝込む私に思いやりの行動がまったくない旦那と離婚を考えるべきでしょうか

   相談投稿日:2018年2月11日

うちの夫は私が病気をしてもまったく気遣ってくれない人です。
この前も私がインフルエンザで倒れ、移すといけないので部屋に閉じこもっていたのですが、旦那は自分の食べる食事だけ作って私には食事をどうするかや何か欲しいものがないかなどの声かけはまったくしてくれませんでした。
私が寝込んでいる間にたまったほこりや洗濯物もそのままで、私は病み上がりに全部しなくてはいけませんでした。
この先こんな思いやりのない人と暮らして行くのかと思うと嫌になります。
具体的に何をして欲しいか頼めばその時はしてくれると思うのですが、私の求めているのはそういう言われたからやるではなく、相手への思いやりの行動です。
こんな旦那に対して我慢すべきか、離婚も考えた方が良いのか迷っています。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    気遣いって大事ですよね。

    体調悪いときほど気遣ってもらいたいのに、それがされないってますます体調悪くなりそうですよね。
    こっちに対してはそうなのに、自分が体調悪いと『具合悪いアピール』が酷くなったり…
    いっそのこと、旦那さんが寝込んだときに何もしないってのはどうでしょう?
    最低限の家事はもちろんしますが、旦那さんの食事の用意や声掛けなど一切しない。
    文句言われたら『私が寝込んだとき、あなたも同じようにするでしょ?』って。
    『掃除洗濯やってるだけまだマシだ』と主張してもいいと思います。
    我が家も同じく私が体調崩しても夫は気にかけてくれません。
    それに対してなんでやってくれないの?と言えば『やって欲しいなら言えばいいじゃん』って言われて終わりです。
    同じようにやり返して逆上するタイプの旦那さんだとこのやり方はオススメできませんが、
    そうでないなら是非…
    旦那さんにも同じ気持ちを味わってもらいましょう。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    気が付かない人にははっきりと。

    たぶん、ご主人に悪気はないんでしょうが病気で弱っているときに思いやりが見られないと余計へこみますよね。
    残念ですが、気が付かない人というのははっきり言われないと何をしていいかわからないものです。
    相手に対するハードルを思いっきり低くして「インフルエンザで寝込んでる私に食事を作れと言わないだけマシ。
    」とでも思いましょうか。
    あとはして欲しいことはどんどん口に出して言うことですね。
    察して欲しいのはよくわかりますが、ご主人を変えるよりも自分の考え方を変える方がストレスなく過ごせると思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    気づかい方をわからないのでは

    恐らくですが、気の使い方をわからないのではと思います。
    洗濯も掃除もあなたなりのやり方があるだろうし、なにもしないほうがあなたの負担にならないと考えてしまっているのかもしれません。
    具体的に何をして欲しいか頼めばその時はしてくれるのであれば、先にどんどん言って、ストレスなくした方が良いです。
    すべてを把握して相手の要求を理解するのは誰にも不可能ですので。
    「やってくれてもいいじゃん!」と思うものは全部言った方が良いです。
    「完璧じゃなくていいから洗濯して」「軽くだけで良いから掃除しておいて」とややハードルを下げた言い方をするのも良いかと思います。
    自分の時はこんなにしてあげてるのに!と思うから辛くなるので、こうすると私は助かる、ありがとうと伝えた方がこれからも円満に過ごせるかと思います。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    離婚を考えてるのもあり

    それはなかなか冷たい旦那さんですね。
    病気のときには勿論ですが、今後そのような事が続くと不安に鳴りますよね。
    私の父もそういうタイプなので正直嫌いですが、言えばしてくれます。
    そういう人は言われないと気づけないタイプで今後も変わらないと思います。
    お子さんがおられるかどうかは分かりませんが、おられないなら離婚するのもありだと思います。
    もしおられても、子供さんがそのぶん凄く優しい子に育ちますよ。
    私はそんな姿をみて小学生の頃から母が病気の時看病していましたので。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    具体的に何をすればよいかを教えてあげましょう。

    自分が辛いときに思いやりの気持ちをもって行動できない人っていますよね。
    この性格はもはや変えられないと思います。
    気が利かないところもあるのでしょう。
    ただ、具体的に何をして欲しいと頼めば、それをしてくれるのであれば、あなたがそのように指示してみてはいかがでしょうか。
    男って女が倒れたとき何をしたらいいかわからないからただ、じっとしている人は多いと思います。
    我慢すべきか、離婚をすべきかという考えについてですが、一度バツがつくと再婚は中々難しいものです。
    もし、旦那さんが思いやりをもって行動してくれないということだけに不満があり、普段は優しい、頼めばやってくれる、収入もありお金もいれてくれると、他に問題がなければ、離婚はしないほうがよいようにも思います。
    なんでも指示して頼んで、ロボットのように働かせればいいと思いますよ!

    3
    2
  6. 6. 名無しのイケジョさん

    うちも似たような感じでした

    体調が悪いのに、家事を全くやってくれないのは本当に困りますよね。
    うちも、仕事で疲れているのは分かりますが、体調不良で家事をやらずにいると不機嫌になるので
    おちおち休んでもいられず悩みました。
    旦那さんは多分言わないと察することができない方なのではないでしょうか?
    なので、旦那さんにも思いやりはあるのかもしれませんが、行動に移すことを思いついていない可能性があります。
    言いにくいでしょうが、遠まわしに「○○してくれたらうれしいな」と伝えてみて、やってくれたら大げさにほめるんです。
    私はこのやり方で改善したので、やってみてください!

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    反対に旦那さんが病気になったときに何も気にかけないようにする。

    パートナーに対しては病気になっているときくらいはせめて気にかけるのが普通だと思います。
    質問者様の旦那さんのあまりにも無神経な態度に私も読んでいて腹が立ちました。
    旦那さんはおそらく普段から全く家事などに協力しない人なのでしょう。
    あなたがいるからこそ生活が回っているという意識に欠けていると思います。
    それなら反対に旦那さんが病気になったときに、あなたが旦那さんからされたのと同じような態度で旦那さんに接すると良いと思います。
    旦那さんもあなたのサポートがどれだけ大きいものか思い知って態度を改めることでしょう。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    まずやって欲しいことを事細かに伝えてみましょう。

    あなたの気持ちとても理解できます。
    少しだけでも気を回してくれて、こちらが言わなくても動いてくれたら嬉しいと思いますよね。
    ただ世の中の大概の夫はそのようにできないものです。
    もしあなたが病気や何かアクシデントが起きたときにパートナーに助けてほしいときは、やって欲しいことを事細かに伝えましょう。
    やって欲しいこと、時間など、詳細に伝えましょう。
    男性は指示されることを待っていることが多いものです。
    もし指示して全くやってくれない時は、今後の関係性を見つめ直してみるのも悪くないと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    二人の当たり前を再確認してみましょう。

    弱っているときに優しくしてくれないと、悲しくなってしまいますよね。
    言われないと出来ないのは、気づいていないからではないでしょうか?あなたは、病気のときにいろいろ気遣ってほしいタイプですが、旦那さんは極力そっとしておこうと思っているだけかもしれません。
    二人の間で「当たり前」と思っていることに差があるように思います。
    相手に思いやりを求めるのであれば、あなたも言われないと出来ない旦那さんへの思いやりとして、何をやればいいかアドバイスしてあげるといいと思います。
    まずは自分はこういう風に行動してほしいと発信し、それに対する旦那さんの意見を聞いてみて、二人の価値観の相違をなくしていくことが大事です。
    離婚の件はそれから考えても遅くはないと思います。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    あなたがスーパーマンでないことを伝えましょう。

    おそらく旦那様はあなたが具合が悪くてもある程度自分でなんとかできると思っているのではないでしょうか。
    具体的に頼みごとをすれば聞いてくれるとのことですので、「また体調を崩した場合は、自分だったらどうしてほしいかを考えて、看病を率先してしてほしい」とを素直に伝えましょう。

    旦那様に限ったことではありませんが、男性は気づけない、気が利かない人が多い印象です。
    最初は手間でしょうが、こうしてほしいということがあれば逐一指示を出す、というのが一番ストレスがなく過ごせる方法だと思います。
    時間をかけて気の遣い方を教えてあげましょう。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    思いやりって大事ですよね。

    インフルエンザで寝込んでいるのに思いやりがなくて辛かったですね。
    「せめて何か食べたいものはない?」くらいは一言欲しかったですね。
    そういうのって言われてするものじゃないですもんね。
    インフルエンザが治ってから一度気持を伝えてみてはどうでしょうか。
    思いやりの言葉が欲しかったと。
    怒りながらではなく、悲しそうに。
    察してほしいというのは案外男性はわからないようなので言葉にして伝えた方がいいと思います。
    ただ、これで離婚は早すぎると思いました。
    インフルエンザの時に「俺のごはんは?」っていう旦那さんもいるみたいですから。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    思いやりで言わないでもしてくれるのが理想ではありますが。

    思いやりで言わないでもしてくれるのが理想ではありますが。
    頼めばその時はしてくれるのであれば、いくらかマシだと考えましょう。
    一般的には、頼んでもしてくれない旦那様も多く見受けられます。
    頼めばその時はしてくれるのであれば、どんどんオーダーする事で、
    奥様が何を望んでいるかを習慣化する事で理解してもらいましょう。
    「夫婦なのだから、理解してくれるはずだ!」という発想を捨て、
    こうして欲しい事、こうあって欲しい事は、どんどん上手にオーダーしましょう。
    「してくれない!」では腹が立ちますが、「こうして欲しい!」は上手に伝える事で叶える事は可能です。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    同じ立場に立たせるのが一番

    その様な行動を旦那様がするのでしたら、旦那様がインフルエンザに罹患した際は、旦那様が奥様にしたことと同じ事を行えば良いと思います。
    つまり、旦那様が寝込んでいても、何一つ声もかけずにいて、食事も作らずに、旦那様の衣類なども洗濯しない。
    自分が初めて相手の立場に立ってみて、大変さに気付くのですよ。
    少々荒治療かも知れませんが、今の旦那様には、相手を思いやる気持ちはありません。
    ならば、同じ立場に立たせるのが一番です。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    相手が病気のときにやさしくしてあげる

    相手に気づかいができない人は、その苦しみがわかってない事が多いです。
    一度もインフルエンザにかかったことがなければ、相手のつらさがわかりません。
    もし、夫にわかってもらいたければ、相手が病気やケガをした時に、やさしくしてあげるといいと思います。
    自分が病気のときに放っておかれたからといって、それをそのままやり返してしまうと、かえって状況が悪化してしまうと思います。
    無理して我慢する必要はないです。
    そういう人だと割り切ることが大切です。
    そして、離婚はいつでもできます。
    旦那さんの長所や良いところを特に注目してみてはいかがでしょうか。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?