ペアーズを出会い系のように利用している人がいる

   相談投稿日:2018年2月6日

ペアーズというアプリを利用しましたが、不快な思いをしました。こちらは真剣に婚活しているのですが、男性からは遊び目的の内容のメールばかりです。今夜どうとか、一夜どうとか出会い系として利用している男性が多くいます。中には真剣に出会いを探している男性もいるかと思いますが、当日会ってホテル連れ込まれたりしないか本当に心配です。やはり婚活アプリは出会い系として利用している男性ばかりなのでしょうか。今後の婚活が不安です。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    婚活アプリより婚活パーティーをおすすめします

    今後の人生をずっと一緒に過ごす相手と関係を築くのに、緊張したり自分を良く見せたいと思うのは当然の気持ちかと思います。
    きっとお相手も同じではないでしょうか。
    もし、繕っている自分を感じて疲れてしまったり、本当の自分ではない自分として無理をしているようであれば、関係は長続きしなくなってしまいます。
    社会人としてのマナーや常識的な範囲での行動は当然かと思いますが、ご自身を作る必要はないと思います。
    「緊張していて」「本当はがさつな面もあって」など、適切だと思う行動をとりながらも言葉にして伝えてみては。
    言ってしまうとお相手の反応も分かるので、気持ちも楽になるかもしれません。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    本気で探している人からしたら迷惑ですよね。

    理想の男性に巡り会うことはなかなか難しいですよね。
    まずは優しくて気が合いそうな人を見つけられてみてはいかがでしょうか?
    理想に全て当てはまる人を見つけるよりもどれか1つでも当てはまる人を見つけられた方が良いのではないかなと思います。
    どれかを妥協することも必要です。
    また婚活パーティーだけでなく、結婚相談所など理想の男性を紹介してもらうことが出来る所もあるので、利用されてみてはいかがでしょうか?焦らずあなたのペースで良い男性を見つけられると良いと思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    そもそも婚活アプリという認識の無い人も

    私ならもし三分しかない間だとまずは職業と結婚願望はあるのか、人生のゴールは何かという事を聞くと思います。
    仕事を積極的に頑張る男性は家族を養って行くという責任をおえる人だと思います。
    また人生にゴールがない人だとダラダラしてしまう傾向がありますしキラキラしていないというイメージがあります。
    あくまで私の意見なのですが、そういう質問をしてみた後、30人の中で答えが良かった人とまた話をしてみるなどを決めてみてはどうでしょうか。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    使うアプリによるかもしれません

    お仕事をバリバリとこなして、キャリアを積んで出世をして充実した人生を送りたい!と考える人には確かにそうかもしれませんね。
    ただ、結婚出産して普通の主婦をして、まぁお仕事もしたいけどそれは家庭の為や自分の息抜き程度、お小遣い程度で良いわ。
    と言う考え方の方も沢山いらっしゃると思います。
    むしろまだまだそういった考えの方は多いのかな?と感じます。
    そういった方にとっては婚活は有意義な活動ですよね!自分には無駄や矛盾に感じると言う活動はしなくて良いんですよ。
    逆に結婚願望や主婦願望が強い女性はバリバリ働くこともしないでしょうし、どちらも取ろうとすると疲れちゃうかも。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    その様な男は排除する

    子供を授かる事が幸せな方もいれば、キャリアを積むことに幸せを感じる方もいる。
    はたまたパートナーと共に過ごす事こそ幸せと感じる方もいる。
    幸せの形は人それぞれなのではないでしょうか。
    おっしゃる通りのデメリットは婚活には確かに存在します。
    それを理解した上で自分の求める幸せのために必要なのかどうかを判断する事が重要なのでしょうね。
    自分の事をきちんとわかった上で行わなければ不幸になってしまう可能性もあるので、しっかりと考えることをしなければいけないものなのだと改めて感じました。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    真面目に結婚相手を探したいのであればペアーズはやめましょう。

    きっとそう考えてその場に参加されている方が他にもいるはずです。
    全く人目を気にせずにいられる人間は本当にごく一部で、多くの人は少なからず他人からよく見られたいものです。
    それは決して悪いことではなく、それだけまわりを気にかけることができる気遣いの表れだと思いますよ。
    同じような価値観を持った者同士は自然とひかれあうものです。
    婚活パーティーの場でも気乗りしないなら、無理に自分からいかなくては!と気負う必要はありません。
    今のまま、ありのままのあなたを受け入れてくれる人が必ずいますよ。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    メールは最初が肝心です。

    そのアプリの質を確認するために他のマッチングアプリを使ってみることをおすすめします。
    他のサイトを使ってみてマッチングしてくる人に違いがあるようでしたらアプリを変えればいいですよね。
    それでも体目的の人ばかりマッチングしてくるのであればマッチングアプリではなく別の方法を考えてみた方がいいかもしれません。
    出会いの方法はいくらでもあるので1つに絞らずに、自分に合う方法を探してみて下さい。
    きっと大切にしてくれる人が見つかりますよ。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    本当に相手を探している人はいます

    アニメや声優さんが好きという趣味は、自分自身の魅力の一つです。
    全く恥ずかしいことでは無く、アピールポイントとして婚活パーティーに参加すれば大丈夫です。
    意外にも男性もオタク気質の方が多く婚活パーティーに参加している事もありますので、共通の趣味を生かし、良いパートナーに出会えるかもしれません。
    パートナーとして成り立たなくても、同じ趣味の仲間を見つけ、さらに友人関係が広がりそこから新たな出会いがある場合もあるので、恥ずかしいと思わず、武器にしていきましょう。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    見極める力は必要不可欠

    いえいえ、全くそんなことはありません。
    今やオタク文化は一大産業ですし、極めてポピュラーな趣味です。
    オタクには見えない男性が、実はオタクであったなんてことは当たり前になってきています。
    それだけオタクカルチャーの浸透が進んでいるのが実情です。
    合コンや婚活パーティーに行っても、堂々とオタクであると公言したら良いと思います。
    興味を示さない男性もいるでしょうが、興味を示す男性も必ずいます。
    決して卑屈にならずに前向きに行きましょう。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    そういう人も確かにいます

    そんなことないですよ。
    アニメも漫画も大好きだけど、結婚している人はたくさんいます。
    結婚してからの趣味として持ち続けてもいいと思うし、無理に好きな気持ちを隠す必要もないと思います。
    無理にまわりに合わそうとしなくてもいいんです。
    たとえば、ちょっと考え方をかえてみて、同じようにアニメが好きな人との集まりやイベントに出てみるとか、自分自身を全面的に出せる場に足を運んでみてはいかがでしょうか?きっとあなたにぴったりの人に出会えるはずです。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    そうならないために自己防衛を

    20代で結婚したいと言う気持ち、よくわかります。
    そのために、婚カツを頑張ることも、目標のために努力することは悪いことではありません。
    周りの人が人生の責任をとってくれるわけではないので、自分の思った通りに頑張っていいと思います。
    ただ。
    20代前半から半ばは、他にも色々と楽しめる時期でもあるので、婚活もしつつ、自分が楽しいと思うことを楽しみつつ、と欲張って生活してもいいと思いますよ!
    結婚することはゴールではなく、結婚したあとに、嫌なことや辛いことを一緒に頑張れる相手を見つけなくてはいけないので、たくさんの人と付き合い、たくさんの人を見て、その審美眼を養うことも大切だと思います。
    周りの方も、結婚に焦って他の大切なことをないがしろにしてほしくない、という自戒に似た気持ちから、助言されているのではないでしょうか。
    婚活を頑張りつつ、自分の世界を広げるような、自分の好きなことを大切にするような、そんな活動も、是非頑張ってみてほしいです。
    私は、婚活をあきらめて、自由に生きることを選んだあと、偶然夫と出会いました。
    そんなこともあります。
    頑張ってください。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    皆がそうではないですが体目的の人もいると思います

    おっしゃる通り活動の仕方を変えられた方が良い結果が出やすいかもしれないですね!婚活パーティーはどうしても人の目が沢山ですから気になるのは当たり前かと思います。
    ですので、1対1で会える活動に切り替えた方がご自身に合ってるかもしれないですね。
    大手の結婚相談所などはほとんどそういったシステムですし、費用が安いものでしたらネット婚活などでもそういったものもあると思います。
    婚活って沢山の方法がありますからご自身に合ったものを探される方が良いと思います^ ^

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    すぐに退会するべきだと思います

    「婚活パーティー」に参加してくる男性が、気に入らないという事なのでしょう。
    何も「婚活パーティー」で相手を見つけようと思わなくても、どこかで「ご縁」ができてくるかもしれません。
    ワクワクドキドキする交際は、皆さんがそういう経験をしているとは思われません。
    「交際」について、期待しすぎているのではないでしょうか?
    長い間一緒に暮らしていくには「いい人」という要素はとても大事です。
    そういう目で見直せば、今までの出会いの中でも、だれか合う方に出会っている可能性はあります。
    ワクワクした交際にあこがれている今の時点では、まだ結婚するのは早いのかもしれません。
    すべての結婚が、ワクワクドキドキから始まるわけではありません。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    婚活方法を変えてみてはいかがでしょうか。

    婚活パーティーでドキドキできる人に出会うのはなかなか難しいですよね。
    私も何回も何十回も参加しました。
    たくさん参加していると、多くの人と話すのがだんだん疲れてきてしまいました。
    なので私はせっかく疲れるなら本音で話したいと思い、うわべだけの会話はなるべく避けました。
    とにかく性格が合う人を探したかったので、相手の自己紹介カードを見て、気になる趣味を見つけて、そこに自分が主導で質問していました。
    そうしたら、会話が弾む人弾まない人がはっきりしたので自分にあう人がよくわかるようになりました。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    アプリという手軽さから真剣な交際、結婚に向けての婚活には不向きだと思うのです。

    確かに女性は出産できる年齢は限られてしまいますし、子供を産んで育てる時に仕事と家事や育児を両立する事は難しく、結局家庭に入る事になる場合もあり、女性だけが損をしているように感じる方もいると思います。
    家庭に入ると仕事のように給料がもらえるわけでもなく評価もされず、やりがいを見つけるのは人によっては難しいかもしれません。
    私自身、子供二人を持つ主婦ですが、上の子が幼稚園に入った事をきっかけにパートですが仕事を始めて、家庭以外の自分の世界ができた事や仕事の対価としてお給料がもらえる事にやりがい感じ、そしてとても開放感がありました。
    ただ、二人目ができて仕事を辞めて家事育児に現在は専念しており、主人のお給料だけで子供二人を育てるのは大変ですが、不満はありません。
    それは、大きな人生の選択を自分で決める事ができているからだと思います。
    結婚も出産も、今は自分で選べる時代だと思います。
    結婚や出産をしないと女性が選ぶ事は、周りの人から何か言われて嫌な思いをする事もあるかもしれませんが、それでも選ぶ自由があります。
    こうでなくてはいけない、きっとこうだろう、という固定観念に縛られず、自分らしい自分が幸せを感じられる人生の選択をしてはどうでしょうか。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?