結婚して地元を離れるのは勇気がいります

   相談投稿日:2018年2月4日

婚活パーティは正直ひと通り参加した感じで、同じ会だと同じ人が参加してたりします。
だから、一度に知り合える人数が減るけど、お見合い方式にしてもらうことにしました。

こっちの方が、結婚に対して真剣な方が多くなって良かったのですが、別の悩みが出来てしまいました。
他府県の方が多くて。ほぼ数回で結婚を決めないといけないような暗黙のプレッシャーも感じます。

相手が良い方なら決めなさいと親は言いますが、ずっと地元に住んでいるので、なかなか踏み切れません。
何を基準に他府県に行くのを決めたらいいでしょうか?
また、他府県に行ったらどうやって知り合いを増やせばいいでしょうか?

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    もし、相手がいい人なら他県に嫁いでもいいと考えているのなら、結婚してもいいと思いますが、そこで悩むくらいなのであったら、今後引っ越した後もずっといろんなことで悩み続けてしまうのではないかと思います。
    これを機に結婚にあたっての譲れない条件を改めて整理してみてはどうでしょうか。
    もし、地元で親の近くで生活していくことが優先度が高いのであれば、他県に嫁がない方がいいと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    他府県の人と結婚すると、方言がわからずに大変かもしれませんが、今の若い方たちはそれほど訛りがきつくないのですぐに慣れると思います。
    風習や食文化も違います。
    しかし、わからなければ旦那様に教えて貰えば大丈夫だと思います。
    本当に好きになれる人なら、他府県に行くことになっても結婚した方がいいです。
    他府県でも仕事をするなら友達はできますし、子供が産まれたら子育て支援センターなどでママ友もできますよ。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    私も結婚して今は海外で生活しています。
    もちろん知り合いは全くおらず、最初はとても不安でした。
    そこで暇つぶしのために、日常生活についてブログやインスタグラムに記事を投稿していたところ、近くに住む人からコメントが来るようになり、そこから人の繋がりができました。
    人が人を紹介し、今では知り合いの数もたくさん。
    今の地でで出会った仲間は、地域の情報交換や愚痴なども言い合える私の貴重な宝物です。
    もし地元で嫁いだとしても、ご主人が転勤になって突然地元を離れることになるかもしれませんし、誰だって一生地元に住めるという保証はないんです。
    今の時代、SNSで簡単に世界中の人と繋がれますから、相手のことを好きという気持ちがあれば、どこの地に行っても大丈夫です!

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    私も今の夫がはじめて遠い他府県出身で付き合った人でした。
    結婚を考えていましたが、地元を離れることに抵抗や不安もありました。
    何度も相手の地元へ通い、両親や環境がどんな風かをわかってから結婚を考えなければ後悔することになると思います。
    早く結婚を決めてほしいという相手からプレッシャーは気にしなくていいです。
    こちらは一生の決断ですから。
    結婚してからの知り合い作りは、mixiなどのSNSが私は友達作りに役立ちました。
    今でいえばインスタやツイッターが役立つと思います。
    子供が出来れば子供繋がりで知り合いが出来ます。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    普通に恋愛結婚でも他府県に嫁ぐのはとても勇気のいることだと思います。
    周りに知ってる人や頼れる人が居なくて不安ですよね。
    そのことを相手に伝えてどのような返事が返ってくるか判断されてみては?頼もしい返事が返ってきたら結婚話を進めるなり、今ひとつの返事なら結婚は止めた方がいいと思います。
    嫁いでから一人では不安なので。
    知り合いの増やし方は、自分が他府県から嫁いで来たから知り合いがいないとアピールしてみてはどうでしょうか?それならと仲良くしてくれる人がいたり、同じような境遇の方と仲良くなれそうな気がします。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?