まわりがうまくいっていると取り残されていくみたいで不安です

   相談投稿日:2018年2月6日

婚活しようと思って、出会いの場に行ってみたり紹介してもらったりして、まずはお付き合いからと思うのですが、恋愛モードにならず困っています。焦りばかりで好きかどうかより条件や人柄を見て、現実的なことしか考えられません。他のカップルが幸せそうに結婚していく姿を見て、焦りが出て恋愛より目標とする結婚を意識したほうがいいのか悩んでしまいます。でも恋愛して結婚したいです。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    気持ちわかります。
    周りのカップルが結婚していくのを見ていると焦る気持ちが出てきますよね。
    私もそんな時期があって、もう誰でもいいから安定した人と結婚してしまえ、と思っていた時期があります。
    でもいくら条件が良い人と結婚したところで、好きになっていない人と一生暮らすのは地獄ですよ。
    どんどん出会いを作っていけばいつかピンとくる相手が見つかります。
    恋愛モードのスイッチが入らないと考えられるうちはそういう人と会っていないだけなので、まずはもっと出会いの機会を増やしましょう。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    焦りというのは人と比べた結果の自分へのサインです。
    大切にすべきですがそれによって元々思っていた「まずはお付き合いから」というスタンスを変える必要はないように思います。
    焦って結婚相手を探すというよりは、まずは異性の友達を増やしていくことのほうがいい未来に繋がるように思います。
    結婚観は人によって異なりますが、どんな環境でもわりとなんとかなるものです。
    人と比べず自分の人生を自分が楽しめるような環境を少しずつ作っていくことが大切です。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    周りがどんどん結婚していくと、どうしても焦りが出てしまいますよね。
    でも焦ってしまって結婚を急ぐあまり相手の男性のことをしっかり知ることなく結婚してしまうことほど怖いことはありません。
    結婚してから失敗した!と思ってももう後の祭りです。
    ですから、焦らず、どーんと構えて出会いを探し、そしてカップルになったらゆっくりと愛を育んで相手が自分にぴったりの相手かどうかを見極めるようにしましょう。
    そうすればいずれはあなたにフィットした理想的な男性に出会うことができますよ。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    婚活って、結婚するのが目的ですよね!なので恋愛したい人には向いてないと思います。
    現実的な部分が見えてるのはいいことだと思いますよ!ただ、目指すものが違っているだけです。
    恋愛って、いわばドキドキ、非日常ですよね!それを味わいたいのに年収や家族構成を公表する婚活の場に行く。
    これでは求めているものがまるで違うと思います!
    恋愛したいならバーや何かのイベントなど、非日常の空間で、偶然運命のような出会いを求めた方がいいと思いますよ!そこから結婚を目指すのもアリだと思います!

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    自分が焦っているときに周りのカップルが結婚していくととても焦ってしまいますよね。
    ただ、やはり焦りは禁物です。
    選択を誤ってしまったりロクな結果になりません。
    まずは、婚活というものはいったん脇に置いて、好きなことや趣味に没頭してみてはどうでしょうか。
    趣味のサークルに入ったり、楽しみながら自然な形で異性と出会う方が恋愛にも発展しやすいと思います。
    婚活というものに縛られすぎると意外に視野や交際範囲が狭くなってしまうものです。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    恋愛は条件で相手を見つける事は無いですよね?
    年収いくらだから付き合うと言う恋の始め方は、特殊な人でない限りしませんよね?
    そもそもが違うのです。
    結婚は生活なので条件が大事になりますが、
    条件で恋をする人はいません。
    もちろん「優しい」などの条件がピッタリくる場合はあるとは思いますが。
    恋をしたいのであれば、見合いのような条件から入るのではなく
    好きになれる人を見つけなければなりません。
    条件から入る事を捨て、とにかく沢山の人と会って話しをするか
    今まで恋した人で結婚していない人を探す方が良いかも知れません。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    周りがカップルになったり、どんどん結婚していくと焦りが出てきますよね。
    でも自分は自分!と割り切って、焦らずあなたのペースでいいと思いますよ。
    恋愛をしてから結婚した方が相手の良い面も悪い面も見れて、絆も深まっていくと思います。
    もちろん結婚してからでも絆は深まっていくのですが、恋愛と結婚はやはり違うので、幸せの感じ方も変わると思います。
    恋愛をしてから結婚したいと考えているのであれば、その気持ちを突き通して、良い相手を探すと良いのではないでしょうか?

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    焦ると事は良い方向に進みません。
    この世の中で起きる出来事には何事も意味があると私は思います。
    その中でも事が起きる時期にも意味があると思っていて人間一人一人に神様はこの人には今じゃないとかこの人には今だ、とタイミングを決めてると思います。
    なので良い事も悪い事もその決められた時期だから起きるので周りの人は幸せの時期が今でも貴方には来月かもしれません。
    願望があるなら必ず実現できると信じてください。
    焦らずに少し待ちましょう。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    まず初めに、現実的なことを考えることは必要なので、条件や人柄ばかり見てしまうことに引け目を感じる必要はありません。
    ですが、あなたは恋愛を経てからの結婚をお望みとのこと。
    確かに周りが結婚していくと焦る気持ちも分かりますが、「いつまでに結婚しなければいけない」、「早く結婚した人が幸せ」、「先に結婚した人の方が女性として優れている」なんてルールはひとつもありません。
    一番大事なことは、あなた自身が納得して、そして覚悟を決めて結婚できることです。
    恋愛モードになれる男性が見つかるまで、焦らずにあなたらしく婚活してくださいね。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    相手の条件や人柄はとても大切ですが、それ以上にあなたがときめかないと恋愛へ発展しませんよね。
    まわりはまわり自分は自分ときめかないと割りきってみましょう。
    焦っていては相手ことをよく知らないまま見切りをつけたり、良いところを見落としたりするかもしれません。
    自分の気持ちに素直に楽しいかどうか、ときめくかどうかシンプルに問いかけてみてはどうでしょうか?意外ともう出会っているかもしれませんよ。
    素敵な恋愛が出来るように頑張ってください。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    私も恋愛モードにならない相手と結婚するというのは無理なのであなたの気持ちが凄く分かります。
    でも結婚出来るかどうか心配で焦っています。
    やっぱりあなたは婚活は向いていないタイプだと思います。
    婚活って恋人を作ることが目的だからハードルが高いんですよね。
    なので恋愛モードになって結婚したいのであればまずは趣味の友達作りをした方がいいと思います。
    私はTwitterをやっていますが同じ趣味の人であれば男性でもどんどん交流するようにしています。
    もしかするとそういう所から恋愛が始まることがあるかも知れません。
    (実際に私の友達もSNSで共通の趣味から友達になり結婚しました)

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    婚活では誰もが結婚を意識しているので、早く相手を見つけて幸せになりたいと思いますよね。
    自分だけが取り残されていく気持ちは理解できますが、焦って相手を選ぼうとするのは意味がありません。
    婚活は出会いのきっかけを作る場所なだけで、必ずしも自分と相性がいい人がいるとは限りません。
    一生を共にする相手を選ぶのに焦って相手を選んでも、後で後悔してしまうかもしれませんよね。
    自分が理想とする相手が現れるまでは、焦らずじっくりと選んだぶことをおすすめします。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    ゆくゆくは恋愛の末に結婚したい、と考えているのであれば、最初から結婚に見合う条件の人と出会うように努力したほうが、結局は近道だと思います。
    その中で、恋に落ちる瞬間が来るのだと思います。
    もし、あなたが本当に恋に落ちたなら、条件がどうとか、もう二の次になると思います。
    とはいえ、貧乏はつらいので「まずは条件」を、と探してみて、最初は現実を見ていて大丈夫ですが、これは、という人を見つけたとき、その人がもしあと100万円年収が低かったらどうなのか、自分に問いかけてみてはいかがでしょうか。
    その年収ではちょっとっていう感じなら、その人はあなたの恋愛対象でも無いのだと思います。
    生活は愛だけでは成り立ちませんから、現実路線は大いに結構だと思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?