婚活パーティーで他の女性の目線が怖いです

   相談投稿日:2018年2月6日

婚活パーティーに行くと、本気で婚活しに来ている女性が多いので、どうしても他の女性の視線が怖いです。とくに人気のある人とカップル成立した時は、本当に恨まれないか怖くなることもあります。
また私も自然にきつい視線を他の女性に送っていると思うと、辛くなります。婚活の大変さがこんなところにあるとは思ってもいませんでした。
どうしたら他の女性の目線が気にならなくなるのでしょうか?できるだけ他の女性のことは考えずに婚活パーティーに参加したいです。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    婚活パーティーにはつきものです。

    たしかに婚活パーティーにおいて見た目の印象は重要ですが、一番大事なのはお互いのフィーリングが合うかどうかです。
    相談者様はご自分から男性に話しかけるのが苦手ということですが、その気持ちは相手にも伝わってしまいます。
    話す機会がなければ、お互いを知ることはできませんよね。
    現状相手から話しかけられにくい状況である以上、ご自分から積極的に話しかけていくのがよいと思います。
    そのうえで、相手が話しかけやすい雰囲気を作れるように頑張ってみましょう。

    話しかけられやすい雰囲気を作るには、とにかくいつも笑顔でいることです。
    また、ご友人から身だしなみについてアドバイスを受けているということですが、女性目線と男性目線では好感の高い見た目というのは違います。
    ご友人の知り合いの男性などを介して、本当に男性受けのいい身だしなみはどんなものかを研究してみてはいかがでしょうか。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    みんなライバルなので気にすることはない

    詳細はわかりませんが、これまでの男性たちからは確かに二回目のデートはないかなという印象を受けてしまいますね。
    数打てば~という言葉もありますが、その前に自分が疲弊してしまいますよね。
    少し婚活疲れになっている感じがします。
    婚活はいったんお休みして何か趣味とか自分が好きなことを初めてみてはいかがでしょうか。
    旅行に行くのも良いかもしれません。
    自分の生活が楽しくなって充実した日々を過ごしていれば出会いの質も上がってくると思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    自分は自分。他の女性のことは基本的に無視で良し。

    その人はとても失礼だと思います。
    その人に今の気持ちを伝えてみてはどうでしょうか。
    怒ったり感情を丸出しにはせずに私は楽しみにして予定空けてるのにいきなりキャンセルされると悲しいなどな言い方をしてみて相手の反応を見てみてはどうですか。
    もし相手があなたに本当に興味がありデートをしたいなら真剣に謝りスケジュールをもう一度組んでくれると思います。
    その時はまたキャンセルしないでねなどと優しく一言かけてみたら良いと思います。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    無理に治そうとは思わないことがいいと思います

    最初に正直に弱点を伝えて、理解してくれた方と真剣に考えていきたいというお気持ちはわかります。
    ですが、第一印象が大事と言われているくらいですので、まずはあなたの長所をアピールしましょう。
    あなたの良さが十分に伝わっているならば、少々お身体の事で迷惑かけてもいいと思います。
    その時、実は、、、とお話してもいいと思います。
    そこで相手の反応で決めてもいいのではないでしょうか? もともと、誰だって迷惑かけない人なんていないのですから。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    婚活は戦いです、戦いましょう

    歳下男性といっても1歳や2歳下なら話が合う人がたくさんいるのではないのかなと思います。
    地域的に婚活パーティーが参加できないなら隣の県に行ってみてもいいと思います。
    以前10歳下の方と付き合って今度も10歳下と付き合うと、また浮気されるかもなどの不信感が沸いたりするような気がします。
    なので歳下でも近めの歳下はどうでしょうか。
    近めだと話も合いやすいでしょうし。
    10個くらい下がいいなら若い子の話を理解できることであったり、見た目も綺麗に保っていた方がいいと思います。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    他の人は気にせず頑張りましょう

    その気持ち、とてもよくわかります。
    ラッシュが続くだけでも萎えるのに、嫌味を言われたらもっと悲しくなってしまいますよね。
    最近は婚活パーティーで出会った人と結婚に至ることも多く、出会いの手段としてとても有効だと思います。
    あなたは、普通に暮らしていれば出会わなかったはずのたくさんの人たちと交流し、多くの経験を積んでいます。
    いろんな人から話を聞ける機会なんてそうそうありませんよ。
    それは、同僚の方には出来ないとても貴重な体験です。
    きっと自分の知らない世界を知っているあなたのことが羨ましいのだと思います。
    婚活は周りに言われたからやったり辞めたりするものではなく、自分のためにやる活動だと思います。
    あなたはあなたの幸せのために頑張っているだけなので、なにも恥じることはありません。
    モチベーションが下がってしまったときは、結婚のことだけを考え活動するのは、一旦お休みしましょう。
    婚活パーティーへ行くときも、自分の知識や教養を高めるためと思って行ってみれば、結果に一喜一憂しなくてすむので、気持ちが楽ですよ。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    心に余裕を持つ女性が幸せになれます

    私も田舎出身なので、周りの目が気になることはとてもよく分かります。
    つらかった経験をお持ちであるならば、いっそ都会に移り住んで、婚活、再婚を考えててみてはいかがでしょうか?お子さんも自立しているとのことですので。
    田舎は出会いも限られていますし、仮にいい人に出会えたとしても、最後まで上手くいくとは限りません。
    そうなった時には、ますます肩身が狭く感じてしまうのではないでしょうか?都会の方が出会いもありますし、上手くいかなかったとしてもさほど気にする必要はありません。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    他人の視線よりも笑顔を気にして

    私のときは、本名が違う人がいました。
    でもすぐにバレますよね。
    何がしたいのかよくわかりませんでした。
    初めての婚活パーティーで嘘を付かれるとショックですよね。
    でも、全員が嘘をついているわけてはないです。
    参加人数も多いので、いつかちゃんとした人に出会えると思います。
    ただ、確かに嘘をついている人はたまにいます。
    今回は危ない人ではなさそうですが、中には何を企んでいるかわからない人もいるので、簡単に気を許さず、男性を見る目を養って行くと良いと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    何のために婚活に参加しているかを考えましょう

    趣味や話が合わない相手だったり、相手も緊張しているのではないでしょうか。
    その場では話が続かなくて面白くないなと思っても、メールであったり次会った時は楽しいと思うかもしれません。
    お互い探り合いみたいな感じになっているのではないかなと思います。
    なので無理に会話を続けようとはせずに、相手のことをしっかり見たり次に続けるようにするのもいいと思います。
    一言二言では嫌だなと思ったら趣味の話を質問したりして、相手が話せそうなことを質問するしかないと思います。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    あなたもきつい視線になっているはず

    理想が高いとお考えのようですが、どのくらいの理想を掲げていらっしゃるのでしょうか?それは、ご自身と釣り合っていますか?30歳という年齢は市場価値はまだまだあると思いますが、やはり25歳に比べれば価値は落ちています。
    厳しいですが、婚活ってそういうものです。
    今一度ご自身の価値を冷静に再確認して、理想を下げる。
    と考えるのではなく、自分にピッタリの人を探す。
    と考えて、ご自身の価値と釣り合うような方を探してみてはいかがでしょうか?

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    他人の視線なんて気にしない

    そういう行為に至るまでにその人との信頼関係を気づけたら貴方も心を広くでき心を許してもいいかなと思える日が来ると思います。
    もし相手がその行為を早くしたいと思っていてそれを強制的にするなどの人ならだめな男だと思います。
    もし本当に貴方との付き合いを本気で真剣にしたいと思っている人なら貴方の状況を理解してくれると思いますし待ってくれると思います。
    そういう行為は自然と起きるものですから貴方の心が準備できてからで良いと思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?