婚活パーティーでいつも興味ない人からアプローチされて困る

   相談投稿日:2018年2月6日

婚活パーティーには何度か行っていますが、私は毎回全然興味のない人から猛アプローチをされるため、私がこの人いいなと思った人がいたとしても、その人たちがグイグイくるので目的の人と全然関われずに終わってしまうことがしばしばあります。
婚活パーティーに来る人たちの中にはカップル成立させねばという強い意志をもつ方ばかりなので、グイグイこられる気持ちも分かるのでなかなか押し切れない所があります。こういう場合相手を不快にさせないように断るにはどうしたらいいのでしょうか。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    自分には気になっている人がいることをしっかりと伝えてはどうでしょうか

    出会った相手が病気だとしても、好きになれば関係ありません。
    逆に、守ってあげようと思います。
    そのため、そんなに気にする必要はないですよ。
    男性があなたのことを好きになれば、あなたのことを理解しようと努力するので、そのうち分かってくれるかと思います。
    自分の弱点を先に言うことは悪いことではありません。
    付き合う相手には、自分の弱いところを知ってほしいと思うのは普通のことになります。
    あなたが笑顔で婚活を続けていれば、そのうち良い人が現れますよ。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    柔らかくきっぱりとお断り

    大丈夫。
    同じように不安な気持ちを抱える人はたくさんいるし、あなたは一人じゃありません。
    全く緊張せずに初めての人と向き合えることができる人は少ないのではないでしょうか。
    苦手ながらも前に進もうと努めるあなたは芯の強い人だと思います。
    決して無理はせずに、自分の気持ちがのる時だけ参加されてはどうでしょう。
    今日は無理だな~と思った時にはやめてしまえばいいのです。
    重く考えずに、抽選に参加するような手軽さでのぞんでみてください。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    自分の目的を忘れていませんか

    相手のことをあまり知らないので、会話が続か無くても変ではありません。
    ですが、会話が続かないと気まずくなっちゃいますよね。
    そのような時は、常に笑顔を心掛けると良いです。
    常ににっこりとしていれば、相手も警戒するようなことはなくなります。
    そして、気まずい空気はなくなることでしょう。
    多くの男性は愛嬌のある女性が好きなので、まずは笑顔を心掛けてください。
    自分と考えの違う人は、自分と価値観が違う可能性が高いので、無理して付き合うことはありません。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    お目当ての人がいらっしゃるなら、他の人の押しに負けずに行きましょう。

    ドタキャンするような男性は人の気持ちが分からず、いい加減な人です。
    なので、「そのような人と発展しなくて良かった」と思うと良いかと思います。
    人の気持ちが分からない男性と結婚しても幸せになれないし、そのような男性と発展しなくてラッキーですよ。
    結婚は無理してするもんじゃないので、あせらずゆっくりと婚活すれば良いかと思います。
    婚活疲れを起こして、あなたが体調を崩したら大変です。
    真面目に婚活していれば、そのうちあなたのことを好きになってくれる男性が現れますよ。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    後悔は残さないようにしましょう。

    相手から申し込んでもらうには、相手に良い印象を与えることが大切です。
    相手に良い印象を与えるには、見た目が重要になります。
    そのため、清楚に見える落ち着いた印象の衣服を着ると良いでしょう。
    また、表情も大切で、不愛想な顔をしていると、相手からは良い印象をもってもらえません。
    そのため、笑顔を心掛けると良いでしょう。
    笑顔が素敵な女性はとても魅力的に見えます。
    そのような女性にはもう1度会いたいと思うので、婚活では笑顔を心掛けてみてください。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    グイグイくる男性には、やんわりとお断りを!

     病気の問題なので難しいですね。
    時間を掛ければ完治するものなのか、一生そういった状態なのか。
     もし完治可能なら、治療を優先するべきだと考えます。
    出会いなんて運命ですもん。
    病気療養中に素晴らしい出会いがないとは言えないでしょ(笑)。
     完治が難しいのなら、それなりに覚悟がいるかも知れません。
    婚活をするということなら、ご自分の病状は最初に伝えないといけないでしょう。
    おそらくその時点では受け入れてくれる人が現れるかも知れません。
    しかし実際交際が始まると、あなたの病状が徐々に重くなってくることはあり得る話でしょう。
    よほど相手を見極めないといけない。
    別れ話になった時、傷つくのは、あなたなのですから。
     それを乗り越えられる男性と巡り会えたなら、たとえば「おうちデート」という選択もあるのではないでしょうか。
    外に出るだけがデートではありません。
    二人で夕飯を作ったり、こたつでまったり映画鑑賞とか。
    「地味」なデートですが、それを受け入れてくれる男性なら、病状も含めた「あなた自身」をしっかりと受け止めてくれるのではないでしょうか。
     何かをあきらめる人生なんて、虚しいじゃないですか。
    お身体に気を付けて、ガンバってください。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    グイグイくる人達に、そんなに気を使わなくても良いかと思います

    あなたの事を理解してくれている友人と共に婚活イベントや合コンに参加してみるのはどうでしょうか。
    あなたの事を理解してくれている友人であれば、あなたの事をフォローしてくれたりするでしょう。
    友人の方が男性と話をしていまうとなると、ずっと一緒に居続けることができないかもしれませんが、いつもよりも心が落ち着くのではないかと思います。
    そうやって誰かと一緒に参加する事で自分を慣らせていけば、次に参加した時に、変に緊張せずにいられるかもしれませんよ。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    気を強く持ってキッパリと

    婚活を望み結婚したい人の中には、家庭に入りたいという人もいるのではないでしょうか。
    そういう人にとっては矛盾でもなく憧れの生活を目指しての婚活ということになると思います。
    また、家庭に入りたくなく、仕事を続けたいという人にとっても、子どもはいらないがパートナーのような関係で寄り添っていけるような人を探す人もいるかもしれません。
    人によって婚活をする目的はそれぞれですので、一概には矛盾であるとはいえないと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    こんな風にお断りしてみるのはどうでしょうか

    貴女はきっと落ち着いた雰囲気なのですね。
    優しいのできっと男性はほっとしたり安心したりするのでしょう。
    年上の男性は色々なことがありつかれているので癒しを求めているのかもしれませんね。
    男性は基本年下好きですし、年下ではなくても素敵な男性はたくさんいますよ。
    たとえば市民サークルなどもおすすめです。
    48歳で恋をしたいあなたがとても素敵です。
    これから年齢も重ねていきますし、手を繋いでお散歩できる方も良いと思いますよ。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    正直に言って他の人のところへ行く

    婚活パーティーであれば、相手方のプロフィールを先に頂いて、それを見ながらお話をするというパターンもあふと思います。
    会話に困ってしまうのであれば、はやめにパーティー会場のほうに伺ってプロフィールに目を通して、どんな会話ができるのか、どんなことをしりたいのか、それをどういう質問にすればいいのかなど、事前に考えておくと、気持ち的に楽になるのではないでしょうか。
    知り合った人とすぐにあけっぴろな会話はできないと割り切るのも一つだと思います。