婚活パーティーでアプローチされない。理想は高くないはずなのに

   相談投稿日:2018年2月6日

婚活パーティーによく参加していますが、パーティーの途中の希望女性のアンケートを取った際にほぼ良いなと言われることがあまりません。決して容姿が良いわけではありません。なので笑顔と清潔な服装を心がけていますが、全く男性からのアプローチがありません。
男性の希望は理想は決して高くありませんが、どうしてもうまく行きません。一体私の何が悪いのでしょうか?出産リミットで結婚に対して焦りがあるので余計に不安を感じています。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    パーティ中の行動を見直してみるといいのではないでしょうか

    そのようなトラウマがあれば、いろいろ過去の事を思い出してしまって自分でもどうしたらいいか分からなくなって辛いですよね。
    でも、相手の方にしたら自分が辛い思いさせた訳じゃないのにどうしたらいいのかと悩んでしまうんだと思います。
    今のまま、誰かと付き合うだけでいいのなら、正直に自分の気持ちを話すだけでもいいと思いますが、本気で結婚をしたいと思うのなら、何でも過去の事につなげるのを断ち切らないといけないと思います。
    過去の事と、新たな男性の事は別問題ですから。
    それが出来ないと結婚をして子供を持ちたいという男性とは付き合えないと思います。
    それか、子供も要らない!あなたさえ居れば!と言ってくれるような男性を探すしかないと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    焦らずに頑張って下さい。

    まずはお見合いで良い印象が残せないと、そもそも次のステップに進めないので、ある程度自分を良く見せるのは当然だと思います。
    でも、よく知らないのにお見合いの前だけ新聞を熟読して難しい話題を出してみたり、作れもしないのにおしゃれな料理を得意だと言ったり、あまり本来とかけ離れた自分を作ってしまうと、後々きつくなりますよ。
    「実は寝るのが好きで」「恥ずかしいんですが、政治にはあまり詳しくなくて」など弱点を少し見せることで、自分も楽になりますしお相手も素の自分を出しやすくなるかもしれません。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    焦らず、参加し続けるのが大切だと思います

    あなたが20代〜30代前半の方でしたら、文面を見る限り特別理想が高いとは感じません。
    しかし、「気が合う人」これが厄介ものです。

    男性、特に婚活の場にいる男性はシビアです。
    見た目がタイプの女性や美人の女性には積極的に話を合わせますし、いくらでも聞き上手になり盛り上げます。
    女性に「気が合うな、良い人だな」と思ってもらうためです。
    しかしタイプでない女性には内面を知る前にまず関わろうとしません。
    つまり、あなたと気が合う男性がいないのではなく、男性に興味を持たれていない可能性を疑ってみてください。
    そして興味を持たれる第一歩は、男性好みのファッションやメイクなどの容姿を整えることです。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    既婚のご友人にアドバイスをもらってみては

    私の友人も結婚相談所に登録しており、入会してから1年経っており、15人くらいの人たちと1対1で会ってきてもなかなかいいなと思える人に出会えてないと言っていました。
    入会して半年と、まだ入会してからそこまで経っていないので、根気よく続けてみてはどうでしょうか。
    確かに出会いは縁なので、入会してすぐにいい相手と見つかるとは思わないですし、待っていれば後から入会してきた男性が未来のあなたの旦那さんになる方かもしれませんよ。
    それに、結婚相談所だけではなく、婚活イベントなどにも参加してみて出会いの場を広げてみても良いのではないでしょうか。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    婚活パーティーで相手を見つける時には焦らないことが大事

    スポーツデートを楽しんでみたらいかがでしょうか?
    テニスでも、フットサルでも何でも構いません。
    スポーツが苦手であれば、スポーツでなくてもいいです。
    ボーリングなどもおすすめです。
    他に意識を持っていくことで、緊張を少しでもほぐせるのではないでしょうか。
    スポーツをすることで自然に話ができたり、充実したデートを楽しむことができます。
    共通の話題ができればその後の会話も弾みやすくなります。
    そうすることで緊張をほぐす事ができるので試してみて下さい。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    容姿より会話かも、気にしてますか?

    婚活パーティーに参加する方が、男性との出会いは増えますよね。
    理想が高くないのだから、きっと出会えるはずです!そして、気が合わないかどうかは一度話しただけでは分からないものです。
    少しでもいいなと思った男性をキープして、2度3度デートしてみてください。
    本質が見えてくるので。
    お互い初っ端から本性は出さないものです。
    周りは周り、自分は自分、焦る事は無いですよ!楽しそうに話してた人達が上手くいってるとは限りませんし。
    焦らず、慎重になりすぎず、リラックスした気持ちで婚活パーティーに挑んだ方が良いのではないでしょうか。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    焦りが表情に出ているのかもしれない

    今の社会において、結婚って、絶対女性にとって不利だし、人生つまらなくなる世の中だと思います。
    でも、それは世の中がちょっとおかしいわけであって、結婚自体が悪いわけではないでしょ?
    もし、世の女性がこぞって、キャリアに影響が出るから結婚しません!と宣言したら、この先、暗黒の《100%高齢社会》が来て日本滅亡……ですから。
    そこまでいかないにしても、すでに晩婚化、少子化、という形で影響が出ています。
    むしろ、不利を背負う覚悟で婚活にいそしむ女性たちに、日本の社会全体が感謝せねば!

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    貴女を知ってもらうチャンスなのです。

    相談者さんの気持ちすごくわかります!
    せっかくいいなと思える人とデートができると思っていたのに、ドタキャンされるとすごく落ち込みますよね。
    精神的にもつらいと思います。
    しかし、付き合う前からドタキャンをするような失礼な人です。
    付き合ったり、結婚してからも平気でドタキャンするのではないでしょうか。
    むしろ、私としては最初にそういう人だと分かっただけでも、相談者さんにとって良かったと思います。
    相談者さんがつらい思いをするくらいなら、他の男性の誘いを受けていろんな人と出会ってみたほうがいいと思いますよ。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    親友に相談してみたらいかがでしょうか?

    ドタキャンが続くとショックですよね。
    何度もとなると尚更ですね。
    であれば、その1人に絞らずにどんどん他の男性ともデートをしてみましょう。
    1人に絞る必要はまだありません。
    お付き合いをする段階ではないのであれば、まだまだ選べる時です。
    その人に執着せずに友人を作る感覚で色々な人と約束をしてみたらいかがでしょうか。
    その中で気の合う人や、お付き合いに発展する人が出てくると思います。
    まだ沢山ある出会いのチャンスを掴んでくださいね。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    マニアックな線を探ってみるのもいいかも。

    どんな理由があったとしても、当日のドタキャンは相手に失礼ですよね。
    1日のスケジュールを考えて動いているかもしれないですし、なにかの予定をやめて待機をしているかもしれないことも考えられます。
    そのような失礼な人にやられたことに対してショックを受けてしまうのはもったいないと思います。
    もうドタキャンする人なんだと割り切って、どうでもいい人であるからそのあとの連絡もとらないということにしたらいいのではないでしようか。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    少しだけ気を抜いて参加してみる

    ご自分で、ご自分に縛りをかけているように思われます。
    「長男家系に生まれたので・・」という言い方で、自由に恋愛ができないと決めてらっしゃるようです。
    「親の反対で別れることになった」というのは、反対があれば、それを押し切ってまで・・と、言うほどの相手ではなかったということです。
    「恋愛」にあこがれを持ってらっしゃるようですが、「お見合い」の相手の方でも、お付き合いしていくうちに、好意を抱くようになる方に、出会うチャンスはあります。。

    はじめから全面的に好意を持てる相手に出会うことはないと思った方が良いでしょう。
    なんだこいつ?とか、これが気に食わない!とかの相手でも、お付き合いしていく間に、見方が変わっていくことはあります。。

    はじめからこちらに話をあわせて、いい感じを抱かせる人のほうを、注意した方が良いかもしれません。
    そんな作為は、続きません。
    ゆっくりじっくり相手を見極めていきましょう。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    あなたは何も悪くありません

    あなたのペースで婚活をしていけばいいと思います。
    決して、無理をする必要はないと思います。
    諦めてしまって全然動かないよりも、「今日は大丈夫かな」と思ったときにちょっと動くだけでも、可能性としては全然違います。
    それに、世の中には健康に対して全く理解がない人ばかりではありません。
    あなたのことをしっかりと考えてフォローしてくれる方はきっといるはずですから、悲観的にならなくてもいいと思いますよ。
    結婚をあきらめる必要はありません。
    無理をしてはいけませんが、できるところから始めてみてください。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    余裕がないところが伝わっているのかも

    理想が高い事は決して悪い事では無いと思います。
    年齢が上がるにつれて、職種や年収、容姿の良さや性格、勢いだけでは勇気が出ず、理想相手を探してしまうのは仕方が無い事です。
    問題なのは、その分自分は理想の結婚相手となれるくらい魅了的な女性なのかです。
    まず自分自身が、魅了的な女性になれば自然と男性は寄ってきます。
    そしてその中から理想の相手を探せば良いだけです。
    しかし、男性だけに理想をぶつけても相手は寄ってきません。
    婚活をしているからでは無く、まず一人の女性として輝きましょう。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    あくまでもパーティの途中までの印象だと考えましょう

    これは難しい質問です。
    年を取ればとるほど、人生の体験が多くなって、話もたくさんできるようになりますが、若い方にではなかなか難しいことです。
    お相手の方も同じことだと思います。
    どこかへ一緒に出掛けて、その場所をどう思うかとか、映画を見てどうだったかを、話してみればそれぞれの感じ方がわかってよいのではないでしょうか?
    二人ですわって話をしているのでは、会話が発展していきません。
    飲んでいるもの、食べているものなど、まわりにあるものについての感想などから話をしたらいかがでしょうか?
    お互いを知るには、話をするしかありません。
    緊張せずに肩の力を抜いて、まわりから話題を探してみましょう。