月1で婚活パーティーに行っても普通の男性と出会えず、疲れました

   相談投稿日:2018年2月5日

月一回ペースで婚活パーティに参加しています。毎回、次のデートに誘ってくれる人がいるので、生理的に受け付けないタイプ以外の男性とは、食事に行っています。でも、1度食事に行ってお話をすると、次は無いなと思ってしまう人ばかりで、最近は、私には縁が無いのかなと思うようになってきました。私が、次は無いなと思ってしまった人は、こんな人達でした⬇
●自分の過去の重い話ばかりしてくる。
●喫茶店でコーヒーを一杯飲んだあと、会計の時に私もお支払いしようとしたら、「今回は食事したわけじゃないから出すよ」と言われ、ちょっとガッカリしてしまいました。
●私が、普段よく車を運転すると言ったら、「どうして都内に住んでるのに車が必要なの?」と詰め寄られ、こわかった。
●見た目は優しそうな男性なのに、店員さんに対してとても横柄な態度で、一緒にいて恥ずかしかった。
などです。
私は、その場では相手に合わせているので、また次に会いたいと言われる事が多いのですが、今まで、二回目のデートまで進んだことはありません。
最近は、婚活がストレスになっています。どうしたら自分も良いと思える男性と出会えるのでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    普通という枠を一度外してみたら良いかもしれません。

    結婚をしたいと思って婚活しているのですから、なるべく理想の人と出会いたいですね。
    確かに、重い話をしたり、支払いは割り勘という考えだったり、自分の考えを押し付ける様な発言をされたり、店員さんに横暴な態度だったりと、それだけ見るとあまりお付き合いしたいと思わないですね。
    そして、それが嫌で二回目会わなくても良いと思うなら、その人は結婚して生涯を共にする人では無いのでしょう。
    ただ、普通というのは人それぞれ違います。
    今迄会った方々も、それらの行為を普通と思っているでしょうから。
    なので普通の人では無く、自分が二回目も会いたいと思う人に会っていないだけ、だからそういう人に会うためにいろいろな人と会ってみると考えて、婚活を進めてみると良いかもしれません。
    出会いたいのは生涯の伴侶です。
    まだ、沢山の人の中からこれから出会うと思って、前向きに続けましょう。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    どんなに見た目が美味しそうな料理でも、食べて見るまで味は分かりません。

    どんなに見た目が美味しそうな料理でも、食べて見るまで味は分かりません。
    人も同じで、どんなに見た目が良い人でも、実際お付き合いしてみるまで相手がどんな人か分からないものです。
    また、減点方式だと見る目が厳しくなり、加点で見ると減点方式よりは大らかに見る事が出来ます。

    ●自分の過去の重い話ばかりしてくる。
    これは、逆を言えば、偽りの無い自分を貴女に知って欲しかったともとれます。
    もちろん、初回では重いですし、スマートではありませんが、ある意味愚直な人ともとれます。

    ●喫茶店でコーヒーを一杯飲んだあと、会計の時に私もお支払いしようとしたら、「今回は食事したわけじゃないから出すよ」と言われ、ちょっとガッカリしてしまいました。
    一言多いタイプではありますが、おごってもらえた訳ですし、早めにどんな人か分かったという事で良かったと思う方が良いでしょう。
    奢ってもらえて当たり前と思わない方が婚活の場では良いです。

    ●私が、普段よく車を運転すると言ったら、「どうして都内に住んでるのに車が必要なの?」と詰め寄られ、こわかった。
    田舎では運転が出来ないとどこにも行けませんが、都会は交通網が発達しており、維持費を考えると〜という事かも知れません。

    ●見た目は優しそうな男性なのに、店員さんに対してとても横柄な態度で、一緒にいて恥ずかしかった。
    これは、貴女の気持ちが良く分ります。
    早めにしる事が出来、結婚へコマを進めずに済んだと考える方が良いでしょう。

    条件で選ぶ婚活という場だけでなく、普段の生活が見える身の回りに目を向けた方が
    貴女の理想の相手が見つかるかも知れません。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    最初のトークで条件盛り込んでますか?

    せっかくお食事に行ったりされているのにもったいないですね。
    もちろん、態度が後から横柄だったりすると1回で終わらせたいですしね。
    自分の理想を持っておられるのに、最初の時点で男性側に合せている我慢にも原因があると思います。
    自己紹介のときやトークタイムで「こういうタイプがいい、こういうタイプは嫌」というのを織り込んでいますか?、あなたに気がある男性ならちゃんと聞いているはずですし、興味を持って話していて自分には合わないなと思ったら誘わなくなるので、自動的に相性のいいひとしか残らなくなりますので、おススメです。
    あと自分のタイプなのに惜しいと思う男性がいたら、あなたが理想通りに育てるのはどうですか?、最初から完璧を求めているとそれこそ相手がいなくなってしまいますね。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    婚活パーティーではなく、マッチングサイトなどの婚活サイトから始めてみては?

    せっかくお洒落をしたり時間を割いて婚活パーティーや、1回目のデートに出かけたりしているのに、お相手がそんな感じですと、ガッカリするやら疲れるやら、一体何のために…と、思ってしまうのは当然だと思います。
    毎回毎回、ほぼ初対面の男性とデートして、こちらが気を遣って終わるのでは、ストレスも溜まりますし、ただただ時間だけが無駄に過ぎて行くようにも感じてしまいますよね?
    婚活パーティーでは、相手と話せる時間も限られていますし、生理的に無理かどうかは判断できても、本音で話したり、相手がどんな人間かを知ることはできないものだと思いますし、また、少しも本当の自分を知ってもらえず、相手にとっては単なる気の利く優しい女性という印象が残されるだけで終わります。
    婚活パーティーは、早く出会って早くデートはできますが、なかなか見抜けないことも多いので、もっと相手とやりとりをしてからデートをする方が向いているなかもしれません。
    婚活マッチングサイトなどのサイトを試してみてはいかがでしょうか?
    マッチングサイトであれば、気に入らない人と無理にデートをする必要もないですし、ある程度メールやメッセージなどでやりとりをしてから、デートをするかどうかを決められるので、全てではありませんが、相手の内面を知ってから、また、こちらがどのような相手を求めているのかを知ってもらった前提で、デートをすることができるので、婚活パーティーよりは疲れずに、気軽に結婚ができると思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    1度目のお茶はおごってもらったらどうでしょう?

    たしかにどの男性も見事に「ないわ〜!」と感じる方たちばかりで……お断りして正解だと思います。
    でも、ひとつ気になったのが、喫茶店で割り勘させてもらえなかった男性のこと。
    おそらくあなたは、お仕事がしっかりできる、精神的に自立した、男女平等を貫きたいタイプだと予想しました。
    でも、だからこそ、ちょっと立ち止まって男性の立場も考えてみてあげてくださいね。

    初デートだからいいところを見せたい。
    今まで割り勘をお願いすると女性にひかれた。
    とりあえず今回は無難に済ませて次回につなげたい。
    デートしてくれた感謝を形で表したい。

    ……等々を考えての「出すよ」だったのではないでしょうか?
    もし、次に出会った方がいい方であれば、2回目のデートで割り勘を提案して反応を探ってみることにしてみては?

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    相手の悪いところばかり探してるかも

    婚活って疲れますよね!この人と一生一緒にいるかも!っていう目で見ますからついつい厳しくチェックしちゃうし。
    そして実は相手の嫌なところばかり探して「これじゃ次会いたくない」となってしまってないでしょうか?上記に書かれてる4件を上から1〜4とするなら、1と4は無いかな?と思いますが、2はそう言って気を使わせないようにしただけかもしれないし、3はただただ疑問だから聴いただけ。
    それを悪く捉えすぎなのかもしれないなと感じました。
    人間なんて欠点だらけの生き物ですから、悪いところを探せばすぐにダメになってしまいます。
    相手の良いところに目を向けてみてください!

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    ストレスになってるなら方法を変えるべき

    婚活がストレスになっているなら婚活パーティーをストップした方が良いと思います。
    ストレスになってまでやる必要はないと思います。
    婚活パーティーなどではなく友達の紹介とか自然と出会えそうな場所などに行ってみてはどうでしょうか。
    出会いは探していない時にふと訪れるものとも言われていますし誰も重い話をしたいとは思いませんよね。
    自分に合った人がいそうな場所などにいく機会を増やしてみてはどうでしょうか。
    必ず誰でも縁のある人はいます。
    それを気付けるか気づけないかだと思います。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    自分を充実させて出会いの質を高めて

    詳細はわかりませんが、これまでの男性たちからは確かに二回目のデートはないかなという印象を受けてしまいますね。
    数打てば~という言葉もありますが、その前に自分が疲弊してしまいますよね。
    少し婚活疲れになっている感じがします。
    婚活はいったんお休みして何か趣味とか自分が好きなことを初めてみてはいかがでしょうか。
    旅行に行くのも良いかもしれません。
    自分の生活が楽しくなって充実した日々を過ごしていれば出会いの質も上がってくると思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    少し見方を変えてみて

    過去の重い話をする男性は、結婚相手には自分の全てを受け入れて欲しいと思っているのかな、と思いました。
    コーヒーを奢ってくれた男性は、あなたに気を使わせないようにそんな言い方をしたのかな、と思いました。
    車の話をした男性は、興味があって聞きたかっただけで、詰め寄ったつもりはないのかもしれないと思いました。
    いずれも本人に聞いてみないとわかりませんが。
    真意を聞いてみると、そんなに嫌な人ではないかもしれません。
    少し嫌な思いをしても、2回目は楽しいかもしれませんよ。
    店員さんに横柄な態度の人は、2回目はなくてもいいと思いますが。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    自分の正直な気持ちを相手に伝えてみては?

    あなたは自分の価値観を大事にする人で、その中に一つでも当てはまらない人は排除してしまってませんか?ちょっとでも自分の思いと違った発言があるとその場で次につなげてみようかなという思いを遮断しているような気がします。
    ・過去の重い話→明るい話題にシフトするなど自分のいいように話を持っていったらいいんだと思います。
    相手の反応や、嫌われるのを恐れずに。
    それで相手があなたに嫌悪感を持ったら誘ってこないと思うし、あなたの全てを受け止めてくれる人なら、また誘ってくると思います。
     

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    婚活に疲れたという悩みについて

    婚活鬱というワードが世間に広がるように、婚活パーティーを経験した私も相談者の方と同じように心身ともに疲れました。
    週末には出会いを求め外に出てオシャレをして。
    でも、自分の気持ちと比例して、パーティーが楽しいかと思いきや、心がぽっかり穴が空いている事もありました。
    自分の話をひたすら自慢する方やいいなと思ってても選ばれない、帰る頃には疲れてしまったり焦ったり涙する事もありますよね。
    その時は動くのみと、思って無駄に動いてましたがある日を境に自分の感情を優先したら楽になりました。
    自分が楽しむ、心地よい事を第一に考えていきましょう。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    結婚を意識し過ぎない

    私も生理的に受け付けない人とはデートに行けないタイプなのでお気持ちが良くわかります。
    質問者様はどちらかというと相手の方に気を使うタイプではないかとお察しします。
    そして結婚を意識し過ぎてしまって、頭の中でこの人とはライフスタイルが違いすぎると思い込んでしまっているのではないかと思います。
    婚活をしているという意識をし過ぎずに、気軽にデートを楽しむくらいの気持ちの余裕を持ってお相手の方々と出かけられると良いと思います。
    そしてちょっとした会話でも神経質になり過ぎずに、もしそのお相手がタイプでなかったのなら、人生勉強をしたくらいの気持ちでデートに望まれると気が楽になりますよ。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?