毛穴のつまりは酷くなるばかりです。洗顔だけではどうしようもないのでしょうか?

   相談投稿日:2018年2月25日

若い頃からTゾーンが油っぽくて、あぶらとり紙が手放せませんでした。今でも油っぽいのですがそれ以上に毛穴のつまりが気になります。前はよく、毛穴パックをして角栓を取り除いていました。それも、肌への負担になると聞いて以降はしていません。ですが毛穴のつまりは酷くなるばかりです。洗顔だけではどうしようもないのでしょうか?それとも、私の洗顔方法がいけないのでしょうか?
この歳になって、毛穴がきれいに元どおりになって欲しいのですがそれが可能なのか不安です。同じように悩んでいる方で毛穴の悩みが改善されたという方がいらっしゃいましたら、ぜひその方法を教えていただきたいです。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    はがすパックしてます、洗い流すのもありますよ

    毛穴のつまりですか、気になりますよね。油っぽいとのことなので、パックは必要だと思いますよ。取り除くパックをされていたからでしょうか、今はクレイパックのように保湿しながら洗い流すものがありますのでおススメです。昔からのイメージと情報だけでなく、進化した今の化粧品を使ってみてくださいね。また販売している美容部員たちも知識を持っていますので、聞いてみるのもいいでしょう。何より売る側がキレイでないと買おうと思いませんから、それなりの技も持っているはずです。また油っぽいからと美容液を使わない方がいるようですが、成分が違うのでやはり美容液は必要なんです。肌への栄養ですので、美容液を使って化粧水を使うと浸透も違い、油っぽさも解消されますのでやってみてくださいね。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    目立つ毛穴とおさらばしたいですよね

    私も昔からTゾーンのテカりが悩みで、毛穴が目立つのが嫌で、色々試してみました。試行錯誤した結果、今は前よりは随分目立たなくなったと思います。毛穴の詰まりとテカりに効果があったのは、グリコール酸という成分が入った洗顔フォームです。この成分にはピーリング効果があり、肌の表面を柔らかくして、毛穴の詰まりも溶かして落とす効果があります。ドラッグストアや通販でも気軽に買えるものもありますので、一度試してみてはいかがでしょうか。あと大切だと思った事は、綺麗に洗顔後の保湿です。テカりやすいと、ベタベタするのが嫌で保湿を十分にしていない、という事はありませんか?それは逆効果ですので、きちんと保湿もすると良いと思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    洗顔とその後のスキンケアが大切だと思います

    洗顔は優しく泡でしていますか?洗顔でキレイに洗いすぎも、肌が油分を分泌しすぎる原因になると聞いたことがあります。
    きめ細かい泡で優しくくるくると洗顔をして、その後スキンケアを丁寧にしてはいかがでしょうか。
    オイリー肌の人向けの化粧水などスキンケアグッズを使って、しっかり保湿することが一番かと思います。
    インナードライなど実は肌が乾燥しているから保湿しようと油が分泌されてるのかも知れません。乳液やグリーティングも、油分が多い商品は避けて使用するのがオススメです。
    きめ細かい泡で洗顔することは毛穴の汚れにも、効果があります。肌と指が触れないように泡をクッションにして優しく洗うのがオススメです。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    毛穴には悩まされました

    私は学生時代からニキビ肌で社会人になってからも毎月同じところにニキビが出来てしまうようになりました。それと伴い、毛穴の開きも気になるようになり、色々改善策を試しました。皮膚科に行って薬をもらってもあまり効果がありませんでした。私が毛穴に一番効果を感じられたのは、半身浴です。社会人になって毎日シャワーを浴びるだけで湯船に浸かっていませんでしたが、湯船に浸かる習慣をつけました。汗をたくさんかくので、合わせて水分補給も忘れずに。半身浴あとは保湿もたくさんしましょう。デトックスされるうちに毛穴が気にならなくなりましたよ。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    大丈夫ですよ!そう思った時が開始の時!

    私も全く同じで、若い頃は、揚げ物なんか食べてしまうと、速攻てかてかでした。けれど、年齢がいくと脂性の肌だった頃に戻りたくさえなってしまいます。油分がある肌とないのでは、やっぱり違いが出てきます。とはいっても、「毛穴」は気になりますよね。私は40代で改善に向かい、人から「化粧品、どこのを使ってるの?」とよく聞かれます。その前は洗顔が鍵!とばかりに一日何度も洗っていました。それがよくなくて、逆に吹き出物などで苦しむ悪循環。今思うと何が功を奏したのかと思いますが、洗顔の回数を朝と晩だけにしたこと、肌にいろんなものをべたべた塗らないこと、仕事のない日はすっぴんで過ごしました。勿論、日焼け止めだけはして(私は美容成分の入ってる無添加のものを使用)。この「すっぴん」の日をできるだけ増やすことはいいと思います。今では仕事の日もすっぴんで行けるくらいになり、周囲からは「お化粧してると思ってた」と言われます。肌本来の機能をもっと信じてよいとも思います。そういう「気持ち」の持ち方にも、肌はちゃんと答えてくれるので、不思議です!

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    洗顔は泡に汚れを吸着させるイメージで

    脂取り紙はあまり使いすぎない方がいいです。
    なぜならば必要以上に脂を取ると肌が「脂が足りていないからもっと出そう」と勘違いしてしまい、逆に脂性になってしまうのです。
    ある程度の年齢になると脂取り紙ではなくティッシュを軽くあてるだけで充分だと思います。
    毛穴汚れに効果的なのは洗顔と保湿です。
    まず洗顔は、キメ細かいモコモコの泡をたっぷりと作ってその泡が少しでも毛穴に入るようにして優しく肌表面を撫でるようにするのです。
    決してゴシゴシはせず、あくまでも「泡に汚れを吸着させる」イメージで洗ってください。
    そして保湿は汚れを取ってスッキリした毛穴を水分で埋めるイメージでたっぷりと化粧水を塗るのです。
    仕上げに乳液やオイルで蓋をしたら完了です。
    肌の脂が気になるからといって油分を与えないと前述したように逆に脂が多く出てしまうので、むしろ脂性を治すため気にせずに油分を与えましょう。
    これらを毎日していると少しずつ綺麗になっていくと思います。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    汚れを落とし、引き締める

    毛穴の詰まりやたるみは、年齢を重ねて肌にハリがなくなると目立ってきますよね。
    改善させるには、地道にコツコツと2つのことに気をつけるのが大事です。それは、毛穴の汚れをしっかり落とすことと、汚れが溜まらないように毛穴を引き締めることです。
    まず汚れ落としですが、確かに毛穴パックは肌への負担が大きいので、蒸しタオルがおすすめです。蒸しタオルを鼻に当てて5分ほど置くと、毛穴が広がり、角質も柔らかくなります。そのタイミングで丁寧に洗顔すると、スルっと汚れが落ちますよ。
    そして引き締め。洗顔後に化粧水と乳液をなじませ、最後に冷たいタオルで顔を覆います。水分をたっぷり含んだ状態で毛穴が引き締まるので、メイク汚れなどをブロックできて効果的です。
    簡単にできるので、試してみてください。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    半身浴で汗をかいて毛穴対策

    お風呂に入った時に、半身浴をすると顔から汗が出てきます。毛穴が開いている状態です。
    湯船につかってお風呂のふたを半分ほど閉めた状態で、しばらくいると汗が出てくるのを感じます。汗の中には老廃物が混じっており、体の中をきれいにすることができます。この状態で洗顔をすると、開いた毛穴の汚れを落とすことができます。洗顔料を泡立てて優しく泡で洗うのがコツです。洗い流した後は、冷たい水で毛穴を引き締めます。その後に化粧水と乳液で肌を整えておきます。
    毛穴の汚れがきれいになると、毛穴は目立たなくなってきます。洗顔は朝晩行うことが大切です。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    毛穴トラブルはベビーパウダーで改善!

    質問者さんのお悩みよくわかります。
    私も若い頃から、肌が脂っぽく毛穴の黒ずみなどに悩まされていました。
    毛穴を綺麗にするための様々な方法をネットなどで調べ、試してきました。
    その中で最も効果があったのは、ベビーパウダー洗顔です。
    やり方は簡単で、いつもの洗顔料にベビーパウダーを混ぜて洗顔するだけです。顔をじっくり蒸らして、毛穴を開いてから洗顔すると、より効果的です。一度の洗顔でも効果を実感できるはずです。ベビーパウダーがスクラブの役割をして、毛穴の汚れをかきだしてくれます。普通のスクラブよりも粒が細かいので、肌を傷つける心配もありません。
    是非試してみてください。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    毛穴を気にして洗顔などをすればするほど毛穴がつまる

    毛穴の開きがあるとどうしてもお肌のキメが失われて荒れた肌になってしまいます。こうした毛穴トラブルは洗顔で解決しようとする人が多いですが、洗顔をしすぎると皮脂分泌が逆に活性化してしまい毛穴を詰まらせる原因になってしまいます。ですから毛穴を洗い過ぎないことが大切です。毛穴ケアには超音波の洗顔ブラシを使用して洗顔することをおすすめします。これは毎日使わなくても良いのでだいたい1週間に3日ぐらい超音波洗顔ブラシで顔を洗うだけで十分です。これを続けていると1週間もすれば、お肌がピカピカになり毛穴の奥から汚れを浮き上がらせることができるので毛穴がひきしまりますよ。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    洗顔はたっぷりの泡を使って

    毛穴の黒ずみがあると、化粧をしても時間が経つと目立ってきますし、気になりますよね。毛穴のパックだと、目に見えて汚れが取れているようで気持ちいいし、ついついやってしまう気持ちすごくわかります。私も若い頃よくやっていました。しかし、無理矢理取るのはあまり肌に良くないのでしなくなりました。それからは、洗顔とクレンジングに気をつけています。クレンジングは暖かくなるジェルで優しく落とすようにし、洗顔はたっぷりの泡で優しく洗います。そしてたっぷり保湿します。それだけでもかなり違うと思いますが、私は定期的にエステで毛穴ケアや、パックをしてもらっています。専用の機械で毛穴の汚れをケアしてくれて、とても気持ちがいいですよ。自宅のみのケアでしたら、ミストが出る美顔器もオススメです。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    しっかり毛穴を開いて洗顔・保湿が重要です

    私も同じ肌質で、昔からTゾーンがやたらとテカテカしており、イチゴのような毛穴も気になっていました。
    夏場は特にひどく、メイクで隠してもすぐ落ちてしまうのでドロドロになっていますが、
    冬は比較的綺麗な方なので、やはり毛穴を引き締めることが大切なのだと思います。
    最近、はお風呂でしっかり半身浴をして汗をかいた後に洗顔をして、出たらすぐに
    引き締める効果のある化粧水をつけるようにしています。
    肌が乾燥すると余計に油が出てくるので、クリームや乳液もしっかり塗っています。
    まずは毛穴を清潔な状態にして、すぐに引き締めること、その後はちゃんと保湿をすることで、
    だいぶ改善されてきたように思いますので、ぜひ試してみて下さい。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?