つむじが目立ってきて、髪型が決まらなくて困っています

   相談投稿日:2018年2月25日

最近、つむじが目立ってきて、髪型が決まらなくて困っています。もともと幼い頃からつむじが目立つほうで、毛が薄いというよりはどちらかといえば濃いほうだったのですが、剛毛なのにつむじだけ目立つと、そこだけが極端に目立ってしまって、髪をおろすことがなかなかできないですし、可愛い髪型にしたくてもつむじが目立つことによって好きな髪型にもできないですし、本当に困っています。美容師さんに相談したりもしましたが、なかなか良い案がないのか、髪を切られるたびに苦戦されていて、本当に申し訳ないです。どうにかならないでしょうか。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    パーマをかけてみては、いかがでしょうか

    小さい頃から気になさっているという相談者さまは、もう既に試されているかも知れませんが、つむじを隠すような感じのパーマをかけてみられては、いかがでしょうか。剛毛とおっしゃっているので、ふんわり感が出づらいのかもしれませんが、つむじの場所を変えることはできないし、髪の生える方向にもある程度、癖があると思うので、つむじを隠すのが現実的なのではないかと思います。シャンプー後に、髪を乾かすときに、つむじが隠れるようにセットしておくと、少しは毛の流れが変わる効果はあると思います。髪の量は多いということなので、少ない方より選択肢はあるのではないかと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    パーマとドライヤーで目立たなくできます

    生まれ持っての髪の生え方のくせですので仕方がないのですが、パーマをかけることで一時的に目立たなくすることはできます。
    髪の長さはショートよりもロングのほうが適しています。
    毛先だけのパーマでなく、髪の根本からしっかりとした強さのパーマをかけて、髪全体の流れを作ります。
    つむじの辺りにはあまり整髪料をつけずにおきます。
    数か月経過するとパーマで作った髪の流れは、持ち前のくせにはかないませんので、だんだんとつむじの辺りが割れてきますが、整髪料などで無理に髪の流れを変えることはせず、その部分にしっかりと水をつけ、弱い風のドライヤーで乾かすと目立たなくなります。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    ブローの時に意識してみましょう

    私もつむじがぱっくり割れてそれが悩みで、何人も美容師さんに相談しました。困った顔をする人が多かったですが唯一いまの担当の美容師さんが対策を教えてくれました。
    ブローの時にブラシを使ってつむじを隠すように前から後ろにブローするといいよと教えてくれました。360°毛がついてるブラシを使って根元からドライヤーをあてて後ろにひっぱるようにブローします。そして化粧してる間はカーラーを巻いておきます。すると化粧が終わった頃カーラーをはずすといい感じにふんわりつむじが隠れています。あとは軽くスプレーをかけて完成です。伝わりにくかったと思いますが、これが私のつむじ対策です。一度お試しください。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    根元を立たせてみては?

    ヘアブラシアイロンというものをご存じでしょうか?
    プレートで挟んで伸ばすのではなくブラシてとくようにして熱を加えて髪の動きを落ち着かせることのできるものです。これを髪の毛の根元から当てていけば根元がふんわりとしますのでつむじを隠すにはとても良いと思いますよ。

    わたしは薄毛で悩んでおり、友達に借りたのをきっかけにヘアブラシアイロンを使うようになりました。
    ブラシ型なので特に難しい事もありませんでした。
    なので火傷の心配もありません。
    根元がふんわりするだけで見た目にも可愛らしさが出ますので印象がかわりますよ。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    髪の分け目を変えてヘアスタイルも変えてみる

    質問者様はロングヘアなのでしょうか?ロングヘアでずっと同じところを分け目にしていたりすると、そこからつむじが目立ってきてしまうことがあります。
    そういったことを避けるためにも、ヘアスタイルで分け目の位置をいくつか変えるようにしたら良いと思います。そうすることで、極端にそこだけ目立ってくることを少しは防ぐことができると思います。そして自分がしたいヘアデザインを目指すよりも、ご自分に似合ったスタイルにするようにするのも解決策の一つかと思います。そうすることでより自然に顔全体にもヘアスタイルが馴染んで、しかもつむじがそんなに前よりも気にならなくなると思いますよ。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    分け目を変えてみるのはどうでしょうか?

    私もつむじがよく目立つ体質で、特にポニーテールをすると目立つのでその気持ちがすごくわかります。
    私が実行した解決方法はズバリ「分け目をつむじ付近から頻繁に変えること」です。つむじ付近から分け目を変えることによって、一時的にですがつむじが目立たなくなる事が試行錯誤を繰り返してわかってきました。ただし、分け目を変えてもまた戻ってきてしまつので週に1回など分け目を変えていくと戻ることはありません。
    人によってつむじの生え方や癖、目立ち方など様々ですが是非この方法も試してみてください。そして相談者さんのつむじも目立たなくなると良いですね!

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    ボリュームを出しましょう

    毎日分け目を変えましょう。
    ずっと同じ分け目で過ごしていると、だんだんそれが癖になり、ぱっくりと割れてしまいます。
    日中はヘアアレンジをし、つむじを覆うように結びましょう。そうするとつむじで癖がつきにくくなります。今流行のくるりんぱアレンジでしたら、つむじをうまく隠すことができますよ。
    夜のブローの際も、ただ流れに任せて乾かすのではなく、つむじをこするようにして乾かすといいでしょう。こすりながら、さらに、髪を上に引っ張るようにして乾かすと、ふんわりとした髪になり、つむじが目立たなくなります。
    それでも直らないようなら、シャンプーを見直すことをおすすめします。ボリュームを抑えるシャンプーではなく、ふんわりと仕上がるシャンプーに変えてみてはいかがですか?

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    髪の毛の分け目を変えてみたら?

    つむじの位置自体を変えることはできませんから、分け目を一度変えてみたらどうでしょうか。美容師さんに分け目をかえてつむじを目立たなくするようにお願いしてみましょう。美容師さんなら、どの分け目にすればつむじが一番目立たないかを考えてくれると思います。ずっと同じ分け目を繰り返しているとつむじがどんどん薄くなっているように感じることが多いです。ですから分け目を変えればつむじもまた違うところにできてくるのである程度時間がたてば、だんだんつむじが新しい分け目のところに落ち着いてくるはずです。熟練した美容師さんを見つけて相談するのが一番ですね。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    育毛剤や育毛シャンプー

    自分が気になる気持ちはとてもわかります。しかし周りの人は意外と人のつむじには気づいていないもんですよ。私も小さい頃から、すごく自分のつむじを気にしていたのですが、気にしないようにしてから、なんで昔はあんなに悩んでいたんだろうと思えるようになりました。どうしても気になるならば、育毛効果のあるシャンプーや、育毛剤を使ってみてはどうでしょうか。育毛剤はすぐに効果は出ないですが、根気よく続けたら必ず効果は出ます。私も産後のつむじにはそれまで以上に悩んで、育毛剤を使うと半年後くらいに効果がわかってきました。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    困りましたね…つむじは生まれつきですもんね

    うちの娘もつむじが2つあって、つむじ周辺の髪の毛が立ち上がりやすいので、綺麗にまとまりにくいんです。
    髪質が柔らかいかまだ何とかなりますが。

    気をつけているのは、ドライヤーで髪を乾かす時です。

    髪の毛の流れ通りに髪の毛を乾かしてしまうとつむじが目立ってしまうので、わざと流れを崩すように、指でつむじ周辺を擦るように、ぐしゃぐゃと乾かすようにしています。

    ほんの気持ちなのですが、乾き上がった時につむじ周辺の毛の流れが目立たない気がしています。

    つむじに癖があるのなら、ショートカットよりも、髪が長い方がごまかしがきくかもしれませんね。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    色々なヘアアレンジを試してみる

    つむじは変に目立つし、大変ですよね。わたしは小さい頃に、つむじが2つあったがために、うまく髪がまとまらず大変だったことがありました。つむじから髪の毛が減って、禿げてしまうのでは?と不安にもなりますよね。
    以前、美容室の方に「髪の分け目は、よく変えますか?」と聞かれたことがありました。美容師さんいわく、髪の分け目を頻繁に変えずにずっと同じ分け目だと、分け目から禿げてきてしまうとのことでした。なので、つむじを隠すような髪の分け方を(左と右と、毎日交互に髪を分けたり)してみるのも、効果がありそうですね。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    つむじに合わせたヘアスタイルに

    つむじを生かしたヘアスタイルはどうでしょうか。つむじがどこにあるかわかりませんが、分け目と違ってつむじの場所を変えることはできません。
    無理に隠そうとしてもなかなか難しいので、私はつむじを分け目にしています。
    つむじの部分は、髪の毛がふわっとなります。パーマでふわっとさせればそれほどつむじがわかりません。ゆるふわパーマをかけると、髪の毛全体がふわっとなります。つむじの場所で分けて結んだり、ヘアピンをつけると雰囲気が変わります。流行を取り入れつつ個性的なヘアスタイルになります。髪の毛の量を変えたりと、おしゃれをもっと楽しむことができます。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    つむじも個性なのであまり気にしないで

    つむじ、他人からしたらそんなに気にならないと思いますが、自分は気になって気になってしょうがないですよね。私もそんなひとりですが、やはり人に相談すると皆他人のつむじなんて見てないからそんなに気にすることじゃないよとしか言われません。私がつむじ隠しにやっていることは、ロングヘアーにしてトップでおだんごをして隠してます。他には、太めのヘアバンドをしたり、ニット帽やベレー帽など帽子をかぶってファッションを楽しんでいます。あとたまに、部分的なヘアウィッグをしてつむじらへんに付けると、いい感じにトップにボリュームがでてオシャレ感がでるので、そのようなヘアアレンジをしてますよ。ぜひ貴方も挑戦してみてください。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    私も同じ悩みを抱えています

    つむじの部分の髪の毛が薄いと言う事ですが、私も同じ悩みを抱えています。このような意見があることに私としては嬉しくほっとしました。
    私の場合にもつむじの部分の肌をできるだけ見せないように、美容師の人と相談しあいながら対策を立てています。美容師の人も真剣に悩んでくれ、どのようにすると目指さなくなるのかと言うのを考えてくれるので助かります。最近では、どうしたら良いかと言うことを美容師さんと考えることが楽しくもなってきました。ヘア雑誌を見ながら、どうしたら良いのかあれこれ前向きに考えていくのも楽しいと思います。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    朝のスタイリングのときに

    朝、寝癖を直したりするスタイリングのときに、つむじまわりを軽く濡らして地肌をこするように乾かします。そのときに、なるべく根元を潰さないようにふんわりさせてあげると、目立たなくなると思いますよ。これは、朝前髪が割れてしまったときにも使える技です。あとは、最近ではふんわりとしたまとめ髪が流行っていますよね。これを有効活用するのも手ですよ。髪の量が多い方は、一度まとめたあとにバランスを見ながら髪の毛を引き出すことで、必要な量だけふんわりさせることができます。最後にハード系のスプレーを上の方から霧雨が降るようにかけてあげると、ふんわりキープされるのでぜひ試して見てください。

  16. 16. 名無しのイケジョさん

    ヘアドライの一工夫で改善できるかも

    つむじが割れてしまう悩み、分かります。私もつむじのせいで、ある長さになると、毛束がぱっくり割れてしまったり、襟足が跳ねてしまったり、片側だけ外跳ねしたりして、美容師さん泣かせという感じですし、自分でもかなり苦労しました。経験上、つむじ自体を無くすことはできないものの、ある程度おさえる方法は幾つかあります。ひとつはパーマをかけてしまうこと。パーマといっても、つむじが割れないような部分パーマをお願いする感じもアリです。あとは、朝シャンをしたり、時間がなければ、熱めのお湯でつむじ回りをしっかり濡らしてから、ドライヤーでつむじのクセとは逆方向にしっかり癖付けしながら乾かし、仕上げにカールブラシ等でふんわりと巻いてあげると結構うまくいきます。その際のポイントですが、しっかり癖付けしたら最後に必ずその形をキープした状態で温風を冷風に変えて冷まします。これは、美容師さんに教わったやり方なのですが、熱いままだとその余熱で髪が重力に引っ張られてへしゃげてしまったり、動いたはずみに、流れた方に癖付いたりしてしまうらしく、決めた形で冷やすことでしっかり形をキープできるそうです。私はこのやり方で今ではあまり気にせずにいられるようになったので、ぜひ一度試してみてください。うまくいくと、良いですね!