女なのにおでこが広くなってきて禿げるのではと心配です

   相談投稿日:2018年2月25日

30代女性です。もともとおでこが広い方だったのですが、いつもポニーテールにして髪をまとめていたら、最近額の生え際が後退してきた気がして悩んでいます。私の父が髪が薄く、私は父に髪質が似ているので、私も禿げてしまうのではと不安です。まだ30代なのに禿げることはありますか?育毛剤などを使うにしても高くつきそうで踏ん切りがつきません。主婦なので、大金も使えません。あまりお金をかけずに手軽にできる育毛法や、髪にいい食品やケアなどがあれば教えていただきたいです。海草がいいと聞いたので、一応わかめなどは食べていますが、今のところ目立った効果がないので焦ってます。何かよいアドバイスをください。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    禿げる事はなさそうな気がします

    ハゲるのも遺伝も関係ないとは言えませんが必ずしもではないので、その辺は安心した方が良いですね。おそらくポニーテールの影響は大きいと思います。私も若い頃から今でもたまにアップスタイルにしているので、少しだけ剃り込みっぽくうぶ毛だけで薄くなっていますが、他は問題なく普通の量です。まぁ、髪の毛に良いのはミネラル分を豊富に摂取する事と規則正しい生活、インスタント食品などは避けた方が良いと思います。女性ですし、心配になりますよね。私も髪の毛を洗う度に抜け毛が多くて将来ハゲるのではと考えた事もありましたが、まだ問題なく大丈夫です。考え過ぎてストレスになるのも良くないと思うので、まずは生活習慣から変えてみませんか。ちなみに今は育毛剤も手頃な価格で売ってますよ。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    ポニーテールを止めましょう

    まず、ポニーテールを止めましょう。毎日毎日髪の毛を後ろに引っ張り続けていたら遺伝がなくても後退してしまいます。
    遺伝があるのなら30代でも禿げますよ。
    育毛剤もいいと思いますが、健康的な食事と生活がまず大事だと思います。美容の中で一番効果が出にくいのが髪の毛なので長期戦を心がけましょう。
    海藻も髪にはいいですがワカメは『生やす』というより『髪のコシを強くする』方が長けていると思います。髪の毛を増やそうと思うならば、脂っこい食事は避ける、刺激物はなるべく取らない、日常生活のヘアケアをしっかりして頭皮を清潔に保つ、良質な睡眠を取る。このあたりがお金をかけずに出来る育毛法だと思います。頑張ってください。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    生活リズムを整える事を意識しましょう

    私もおでこが広い方なので、おでこが広いとヘアスタイルが決まりにくかったり、顔の印象が野暮ったくなる事で少し気にしています。

    やっぱり、育毛剤は効果があるみたいですよ。
    主人がだいぶ改善したので、効果を実感しています。

    髪に良い食べ物というよりか、生活リズムそのものを整えた方が髪の為には良いみたいです。

    女性でも、ストレスや、不規則な生活によって男性ホルモンが多く分泌する事が、ハゲに繋がると言われているので、バランス良く栄養を摂取し、早寝、早起きをして、規則正しい生活をホルモンバランスを崩さない事が大切だと思いますよ。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    基本的に女性はハゲません

    おでこが広いのは別に髪の毛が抜けてはげかかっているわけではありません。ですからあまり心配しないでくださいね。女性は女性ホルモンが多いので生え際が後退するということはほとんど起きないですよ。生え際が後退するというのはいわゆる男性のハゲのタイプです。もちろん女性でも男性型のハゲが起きてしまう人もいるそうですが、滅多にはいません。もしAGA型のハゲかどうかが心配だというのであれば、AGA外来で女性の診療も行なっているクリニックがあるので一度診察を受けてみれば安心できるかもしれませんね。まずはポニーテールはもうしないほうが良いですよ。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    髪を切るか育毛効果のあるシャンプー

    私も今までずっと髪をアップにしてしたので、おでこが広くなった気がしていた時期があります。髪を結ばないという方法をとるならば、髪を思い切って結べない長さに切ってみてはどうでしょうか。ベリーショートなどはおしゃれですし絶対に髪の毛は結べません。また、市販のシャンプーは洗浄力が強く頭皮に良くない成分がたくさん入っているので、アミノ酸系プラス育毛効果のあるシャンプーを使ってみるのはどうでしょうか。私は、どんな育毛効果のあるアイテムを使っても髪を結ぶくせは治らないと思ったので、髪をバッサリ切り今では結べないので髪の心配をすることがなくなりました。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    頭皮マッサージと炭酸ヘッドスパ

    年齢を重ねていく度に髪の毛の悩みって出てきますよね。私もだんだんと髪に元気がなくなってきているので、お気持ちすごく分かります。
    お金をなるべくかけずに髪を元気にする方法として、とりあえず頭皮マッサージをしてみてはどうでしょうか?
    シャンプーをするときに一緒に頭皮をマッサージしてほぐしてあげることで、血流がよくなり髪に栄養がいきやすくなります。また週1でも炭酸で頭皮を掃除することもオススメです。美容院にくと高くつきますが、市販の安い重層にクエン酸を入れて頭を突っ込むだけなので安くて手軽にできます。是非とも試してみては??

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    女性と男性の薄毛は違う

    男の人の場合は男性ホルモンの関係で薄毛になりやすいのですが、女の人と禿げ方が違います。
    男性に多いM字ハゲが女性にほとんどないのは、そのせいです。
    髪質は遺伝子が関係しているので親に似ているのは当然ですが、禿げに関してはそれほど心配することはないと思います。
    ただ、あなたのおっしゃる通り、ポニーテールは髪が後方に引っ張られるので額が広くなる原因になっています。
    髪をタイトにまとめる必要のあるフィギュアや卓球の選手に髪が多い人がいないのは、同じ理由からです。
    とりあえずポニーテールにするのをやめて、様子を見てください。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    女性の薄毛、心配ですよね

    分かります。私も母が白髪&薄毛なので自分も将来はそうなるのではないかとヒヤヒヤしています。実際、私は30歳を過ぎてから白髪がけっこう増えてきました。こちらに関しては、美容院で染めてもらうことで何とか気持ちも慣れてきました。けれど薄毛はカバーが難しいですよね。私もあまりひっつめヘアーはしないようています。なるべく前髪を作って地肌に負担がかからないようにしています。あと、母がパーマをかけていたのが良くなかったと日頃から言っているので、パーマはかけないようになりましたね。ドライヤーも地肌にやさしいと言われているものを使用しています。何よりストレスが一番良くないので、ご相談者様もときどきストレス発散をさせてみてください。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    ヘアアレンジを変えてみる

    わたしもポニーテールをよくします。すごく楽なのでいいですよね。ですが、ポニーテールが原因で髪の毛が減ってきているようには、感じたことはないかなと思っています。
    もし、気になるのであれば、ヘアアレンジを変えてみるのも良いかと思います。ポニーテールの回数を減らしてみたりして変化があるかみてみるのも良いかもしれません。毛根が引っ張られない程度に、ゆるく三つ編みをしたりするのも、頭皮の負担が減るので◎
    あとは、おでこが広いと狭い人より前髪が似合うので、前髪がなければ作ってみても、印象が変わっていいと思います。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    頭皮のマッサージはどうでしょう

    30代になると、昔よりも髪の毛のひつが変わってきたり、ボリュームが無きなってきたように思えたりして、将来のことを考えると不安ですね。
    私自身も、髪の毛のボリュームが無く、抜け毛が多いので将来禿げてしまわないかとドキドキしています。

    私の場合なのですが、髪の毛の髪質改善には、納豆や牛乳がいいというのを聞いたことがあるので、積極的にこの食材を摂るようにしています。
    また、頭皮が硬くなってくると、白髪や抜け毛につながるみたいなので、お風呂に入っているときやテレビを見ているときに、頭皮をマッサージして、やわらかくするようにしています。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    前髪作戦はいかがでしょうか

    禿げることに対しての対策ではないのですが一番良いのは前髪を作ることだと思います。そうするとそこまで目立たないと思います。後に全部を引っ張っているとどうしてもどんどん額が後退しているようにみえると思いますので、ぜひ厚めの前髪を作るといいと思います。かなり若く見えるとも思いますし、見える面積が狭くなるので絶対に額は見えなくなると思います。そしてその状態で育毛剤や、髪の毛によいと食べ物を食べたらよいと思います。ちなみに植物性のタンパク質がいいようなので納豆や豆腐もおすすめです。ただ、一番はバランスよくが一番のようです。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    ポニーテールはやめたほうがいい

    ポニーテールなど髪の毛を常に縛っていると頭皮に大きな負担がかかってしまうので抜け毛の原因になります。特におでこが広いというのであればポニーテールは絶対にやめた方がいいヘアスタイルの一つです。すぐにやめましょう。お父さんが薄毛ということはあなたも薄毛の遺伝がある場合が高いので、ヘアスタイルには気をつけた方がいいと思います。さらに食事も髪の毛に必要な栄養である亜鉛やビタミン、ヨウ素などを多く含んでいる食品を積極的に毎日続けることをおすすめします。短期間には効果がでませんから、長期的にケアを続けて行くことが重要です。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    努力次第で効果があるかもしれません

    女性は男性のように頭の毛がなくなるということホルモンの関係で、ないという風に言われているので、安心して良いと思います。ですが、あなたのように、薄くなったりおでこが後退したりということは、あります。なので、なるべく目立たないようにするとか、髪を増やす対策はしなければいけません。海藻やわかめも良いと思います。あとは、女性ホルモンを活性化させるために、大豆や大豆製品を摂るとか、規則正しい生活を心がけて、ストレスを溜めないことです。そして、頭皮は清潔に保ち、血流が良くなるマッサージをしてみたりして下さい。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    ヘアスタイルを変えましょう

    ポニーテールは、髪の毛が引っ張られるために、生え際にダメージを与えていることが考えられます。可能であれば、ヘアスタイルを変えた方がよいかもしれません。
    生え際が気になるということで、髪の毛の分け目を変えることも検討してみてください。いつも同じ場所で分けていると、その部分は薄くなっていくと言います。定期的に髪の毛の分け目を変えることは、薄毛対策につながっていきます。
    食事は、豆腐など大豆製品がおすすめです。良質のたんぱく質で、髪の毛にしっかりと栄養を与えてくれます。そして、血行が良くなるように、軽い運動を始めることが大切です。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    しばらくは髪の毛を束ねないで

    私も昔、まだまだ若いのに、ずっとポニーテールにしていたら、生え際が禿げたみたいになったことがあります! 今思えば、ポニーテールの重みで、髪の毛が後ろに引っ張られて抜けてしまっていたのだと思います。解決法は、やはりポニーテールにしない事でした。ポニーテールをやめたら、それ以上抜けなかったみたいで、徐々に生え際が気にならなくなりました。育毛剤やなんやより、まずはポニーテールなど、髪の毛を束ねる事を一度辞めてみて下さい。そして、少し抜け毛も徐々に収まってきたら、育毛剤なども使ってみてはいかがでしょうか?