出会えても長続きしない。出会いを大切にする方法は

   相談投稿日:2018年2月5日

色々出会いもありカップルになって出かけたりはします。カップルになれたらご飯に行くこともあったりそこそこ楽しい時もあるんですが音信不通になったりこちらから連絡しなくなってしまったり。遊んで3度ぐらいまででそこから続きません。手軽に出会えるぶん出会いを軽く見てしまい出会いを大事にしていないなあと思います。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    また会いたいと思える人がいるはず

    おそらく、相手の方にピンと来てないのではないでしょうか。
    もう会わなくてもいいと思うからこちらから連絡をしないのですよね。
    3回会って、もう一度会いたいと思える人がいたら、結婚してもいいぐらい相性のいい相手なのだと思います。
    逆に、また会いたいと思ってない人と無理に会い続けても、いずれ破綻すると思います。
    もし無理してお付き合いをして、無理して婚約をして、破局したら辛いですよ。
    時間も無駄です。
    このままピンとくる人に会えるまで、婚活を続けても良いと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    結婚相手との出会いがまだなのかも

    出会いを軽く見ているという考え方よりも、結婚相手との出会いがまだなのかもしれません。
    出会いはたくさんあっても、結婚相手は世界中にたった一人です。
    すぐに出会うのは難しいことだと思います。
    色々な人と合って、いろんな性格の人がいることを知ったうえで、結婚相手としてぴったり合う人を見つけてください。
    出会いを大事に考えている方だと思います。
    カップルになるのは簡単です。
    発展できる相手かどうか見極める力を持っています。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    長続きしなくても気にせず積極的に出会いを広げましょう

    色々な出会いがありカップルになるけれど長続きしないというのは、本当に良くあることです。
    これはあなたが悪いのではなくその相手との波長がなにか違うことを本能的に感じているから気持ちがその相手に向かわないのです。
    自分のその本能を信じてどんどん積極的に出会いを見つけていきましょう。
    手軽に出会えても本当に心から通じ合える何かを持っている相手なら、必ず長続きするようになります。
    その相手に出会うのをひたすら待てば良いのです。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    心で引き寄せ合う出会い。

    たくさんの出会いの中で長く続いていく関係って本当に尊いものです。
    あなたの中ではまだ心から信頼できて一緒にいたいと思えるような相手には巡り会えていないのかもしれないですね。
    でも焦らなくても大丈夫。
    たくさんの出会いや触れ合いを重ねて、本当に大切にしたいと思える相手を探してください。
    そして何よりも自分自身を大切にしてください。
    心の平穏は良い出会いにも繋がります。
    今はまだその時期ではないだけで、遠からずあなたにもきっと訪れるはずです。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    一つ一つの出会いを大切に

    一つ一つの出会いを大切にしてください。
    相手との相性が良くない場合は、3回で終わるのは当然です。
    しかし、この3回の中で勉強になっているはずです。
    自分自身と全く同じ性格の人はいなくても、一緒にいて居心地が良かったり楽しかったり癒されたりする人はいます。
    お互いが同じ気持ちになれば、長続きし結婚したい気持ちが高まってきます。
    カップルになって遊びに行ったときに、相手の男性はどうかなと考えてみてください。
    きっと、素敵な男性に出会えるはずです。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    それはご縁のない相手というだけなのでは?

    なかなかお相手とお付き合いが続かないと(何か自分に非があるのでは?)と心のどこかで考えてしまうんですよね。
    お気持ちのお優しい方ですね。
    良く「恋に落ちる」とはいいますけど、神様の上手い配分で素敵な方と出会って、素敵な毎日を送って結婚へ!というパターンは世の中にはあまりないように思います。
    出会う方出会う方続かない…いやいやそれは単純に「無理に恋愛対象に見てしまうだけなのでは」と思います。
    お年頃なので当たり前ですが、「まだ出会えてない!」それだけです。
    軽く見てるなんて印象はまったく感じないですよ。
    恋愛は頑張る対象ではありません。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    まだまだこれからです

    世の中には、まず出会い自体なかなか無かったり、出会っても交際まで発展しなかったりする人がたくさんいるのです。
    あなたは出会いにも恵まれ、ちゃんとチャンスをものにできる魅力がある方なのだと思います。
    「出会いを軽く見てしまい出会いを大事にしていない」と考えていらっしゃいますが、まだそれほど大切にしたいご縁の相手に会っていないだけなのではないでしょうか。
    お互いにこの人、と思えたら自然とうまくいくのでは?なので諦めないでこれからも婚活を続けて下さい。
    多くの出会いの中にあなたに合った人が必ずいるはずです。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    一人一人と向き合ってみてください

    出会いを大切にしないのはもったいないです。
    出会いたくても出会えない人はいくらでもいます。
    なのでせっかく出会えたならば一人一人ときちんと向き合って、相手の内面をよくみることが大事だと思います。
    すごくいい人を逃してしまう可能性もあるので、大切に向き合ってみてください。
    私は以前すごくいい人で大好きだった人と向き合うことができずに逃してしまいました。
    本当に後悔していますし、あの頃に戻りたいと何度も思いました。
    後悔しないように頑張ってください。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    出会いに行く前に少し時間を置く

    すぐ知り合ってからで会うのもいいですが、本当にもう一度会いたいなと思うまで少し時間をおくのはどうでしょうか?出会っても続かないのであれば、会わない状態でも続かないと思うので、会わない状態で続いているのであれば、続いていくのではないでしょうか。
    また手軽だからといって出会いを軽く見ないほうがいいのではないかなと思います。
    そうであるならば、その後のことを考えて条件で選ぶようになってしまうのではないかと思います。
    ぜひ出会いを大切にしてみてください。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    長続きしないのは不安になってしまいますよね

    楽しいと感じた相手と音信不通になってしまうのは辛いですね。
    ご自分でも連絡をしなくなってしまうことがあるということなので、残念ながら連絡をくれなくなる相手はあなたではないなと思ったのでしょうね…。
    婚活は一人の意思でどうにかなる物ではないですし、相手も必死で自分にとっていい人を探しているので色々な人と出会って決めたいと思っているのでしょう。
    ですからあなたも焦らないで色々な人との出会いをもっと求めてください。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    少し期間を空けてみては

    出会いを大事にしていないわけではないと思います。
    それなりに会って楽しい時間を過ごしても音信不通になってしまうのは、単にそれまでの相手だったということではないでしょうか。
    本当に「この人だ」と思える人に会っていないだけなのかもしれません。
    確かに、次から次と新しい人に会っていれば、出会いを軽く見てしまうこともあるかもしれません。
    次の出会いまで少し期間を空けるようにしてみてはどうでしょうか。
    その間に、自分はどのような人を求めているのかいま一度考えてみても良いかもしれません。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?