家のことを聞いてママ友にどこまで答えればよいのか悩んでいます

   相談投稿日:2018年2月23日

幼稚園で息子と仲のよい友達のママは話が好きでお迎えに行ったときに会うと話をします。家も近いので一緒に帰ることもあります。
始めは幼稚園の行事のことなどや世間話などを話していたのですが仲良くなるにつれてママ友が家のことについて聞いてくるようになりました。主人の仕事のことや私の学歴など答えなくてもいいかなと思いながらも答えていました。聞かれてあまり答えたくないなと思っていたので私はそのママ友には家のことを聞かないようにしています。
だんだん家賃のことなどお金のことを聞かれるようになってきて答えに困って聞かれたらごまかしています。ママ友とは仲良くしていきたいので答えたくないとはっきり言うことができないでいます。
ママ友の質問にどこまで答えればよいのでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    家のことは答える必要なし

    そういう無神経なママ友はたまにいますが、下手なことを正直に言うと、悪気なく他の人に話してあっという間に広がったりしますよ。
    キャリアやお金のこと、夫婦仲のことなどは、その家の中だけに収めておくべき話です。話さないからと言って「水くさい」と思う方がおかしいので、気にする必要はありません。
    でも、さすがに「あなたに話す必要はないと思う」などと正論を言うとママ友の気分を害してしまうと思うので、「それはうちの中の話!」「その話はもうおしまい!ところで…」などと、いつも通りの雰囲気を崩さずにスルーし続けましょう。ママ友も、そのうち聞いてこなくなると思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    付き合いを続けたいのなら、、

    いくら仲良くなったからといって言いたくないことだってありますよね。うまく話を濁してごまかせたら一番いいのだけれど、何度も同じことを聞かれた場合はなかなかそれも難しくなりそう。私の場合は絶対に言いたくないことは聞かれても、内緒!と笑ってごまかして違う話題にもっていきますが、そんな風なかわし方ではまた聞かれそうですよね。ただもしこれからも仲良くしていきたいと思っているのならば、ある程度は言いたくないことがあることをちゃんと伝えておかないと、ずっと聞かれるたびに気疲れして付き合い自体が億劫になるかもしれません。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    聞かれたら聞き返してみる

    答えたくないことを聞いてきたら、とりあえず曖昧な返答をして、こちらからも聞き返せばいいと思います。例えば、「ご主人の給料はどのくらいなの?」と聞かれたら、「え~、多分年齢にしては少ないと思うよ。○○さんのご主人は?」とういうような感じで。もしかしたら自分の家庭事情が話したいから聞いてくるのかもしれませんし、そのママ友が答えたくないと思ったら、聞いたら聞き返されると思って、そのうち聞いてこなくなるのではないでしょうか。
    あとは、答えたくないことは冗談っぽく「それは言えないよ~」と笑いながら言ってみるのはどうでしょうか。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    嫌なら態度はハッキリする方が良い

    ママ友はとても仲良くなりたいんだと思います。主人の職業や学歴なんて案外聞く人多いと思いますよ。親しくないのに聞く事はないだろうけどそこそこ仲良くなれば聞いてきてそこから旦那さんの性格や時には愚痴になったりと発展しるんだと思いますよ。特に神経質になり過ぎる事でもないと思いますがしつこく聞いてくるママ友はおそらく自分の事を聞いて欲しいのではないかな?と思います。聞いてあげたらいいと思います。それで根掘り葉掘り聞いてこられたら嫌ならはっきり「秘密」「想像に任せる」とかて言えばいいんじゃないでしょうか。因みに悪意なく聞いてくる土地柄もあり関西方面の方は家賃や給与まで聞いてきますよ。土地柄なのか皆さん抵抗ないようです。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    一定の距離は大事です。

    答えたくないことは無理に答えなくて全然良いでしょう。
    今対処しているように適当に誤魔化して話を流しておけば良いと思います。
    ママ友に関わらず、他人とは程よい距離を保つのが一番仲良くやっていけるコツだと思います。
    プライベートにガツガツ踏み込んでこられたら後々良いことは絶対に起きないでしょう。
    なのであなたも今まで通りママ友に対して踏み込んだことは聞かないで
    逆に聞かれたらなんとなくサラッと流すのが一番です。
    あなたがそのママ友ともっともっと踏み込んだ仲になって家族のようになりたいと思っているのなら
    話は別ですがそうではないようなので。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    プライベートなことを聞かれないようにきちんと線を引いてうまくやり切る

    ママ友とは言っても、あなたの学校の友達ではないのですからきちんと分別を持った態度で接したいものです。あなたの家庭のお金に関することなどは一切プライベートなことにすぎないので、あなたがすべてを答える必要はありません。もしも個人的な事柄について聞かれたとしても曖昧に答えるか、話を別の方に降るなどしてあなたが聞かれたくないということを相手にわかってもらう必要があると思います。あなたが正直に全てを答えて、結局はそのママ友だけではなく他のママ友たちにもあなたのことでツマはじきにされたなんてことにならないように、きちんと線を引いてママ友たちとお付き合いしたいものです。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    言いたくない時は逆に聞く

    いくら仲が良くなっても、知られたくない事ってありますよね。
    特にお金の事になると各家庭に色々と事情がありますし、プライベートな事なので言いたくないですよね。
    そのママ友に聞かれたくない事を聞かれた時は、今度自分からあえて逆に聞いてみてはいかがですか?
    それでママ友がその答えに渋ってきたら、こちらも答えずに他の話題にすり替えれば良いですし。
    親友のような関係でしたらまだしも、そこまででもないなら尚更です。
    個人のプライバシーだなと感じた質問は基本的に流して良いと思いますよ。世間一般的にはと濁して平均と同じだって言えば深く追求してこなさそうですね。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    知りたがりの人の質問にはやんわりと答えられないと言う

    家のことや夫の仕事のことなどを質問してくる方は意外とたくさんいますね。私の仲が良くなったママ友もうちのことをいろいろと聞いてきたので、私は答えられる範囲で答えていました。他のママ友の家の値段や収入のことなども話していたので、たくさんの人に聞いて回っていたようです。
    ある時、そのママ友が私の目の前で他の人にも家庭のお金の事情を質問していました。すると質問された人が、「お金のことを聞くのは非常識だよ」とびしっと言ったのです。あまりにはっきりと言ったので、言われた方も言った方も聞いている方までもかえっておかしくなり、「そーだね」なんて言ってその後も普通にみんなで楽しくおしゃべりして過ごすことができました。
    そんな風にきっぱりと言うことは難しいですが、仲良くしていくためにも言いたくないことは言わなくていいと思います。知られてもいいと思うところまで答えて、それ以上は答えたくないんだとやんわりと断ってみてはどうでしょうか。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    答える必要は全くありません

    いますよね~、そういうママ友。そういう人は自分に自信がなくて、人のことが気になって、気になって仕方ないんだと思います。ママ友なんですから、幼稚園の行事などは答えてあげてもいいと思います。でもそれ以外のダンナさんの仕事やあなた様の学歴は全くプライベートなことですよね?そういう質問は、全く答える必要はありません。答え方は2つあると思います。はっきり「プライベートなことはあまり答えたくないんだよね」と言ってしまう。あるいは「そんなプライベートはことまで聞く~?びっくりしちゃった」と茶化してしまう。私は後者で逃げました。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    適当にあしらえば良い。

    他人の家庭に興味深々の方は良くいます。そう言ったタイプの方は、たいてい自分の事も包み隠さずに話す、オープンな方が多いように思います。そして、話し好きな方は、得た情報はまた他の誰かに噂しているはずです。なので、真剣に答えたくない事を答える必要はないと思います。収入なんて聞かれたら、「えー個人情報だから言えないよ」とかわしておけば良いのです。適当に答えて会話を終わらすのが1番無難なやり方です。相手の方も、あなたが踏み込んだ話に答えなければ、聞いていい事悪い事の線引きに気づいてくれるかも知れません。悪い方でないなら、きっと大丈夫です。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    聞かないで〜ないしょ!とはぐらかしても

    聞かれたくない事までどんどん聞いてくるのにいちいち応えていては疲れてしまいますよね。本当に信頼しているママ友ならば相談と言う形で打ち明けるのはアリだと思いますが、そんなに深くもないママ友に家庭の細かいところまで話してしまうのははっきり言って危険です。本性を知らない人に話してしまうと、ばらされてしまう危険があるのです。後々あなたの事を良く思わなくなる場面も出てくるかもしれません。そんな時に、他のママ友に流されてしまうなんて事も想定して、あまり深くは話さない事をおすすめします。
    嫌みなく軽く、やだー聞かないで!ないしょ!といってはぐらかしましょう。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    普通の情報しか交えないで話してみては?

    一般的なことならともかく、金銭的なことまでは正直答えたくないですし、答える義務もありませんよね。ただそこにママ友という交友関係が絡むと面倒くさくなってしまいますね。答えたくない質問は曖昧に答えて、あまり答えたくないんだよ。普通は聞かないことなんだよ。という雰囲気を分かってもらうしかないと思います。「家賃いくらぐらいなの?」と聞かれれば、「安くはないよ、毎月出費ばかりで嫌だよね」と曖昧に、かつ話題転換をしたり、「どこの学校なの?」「普通の共学の学校だよ、〜さんは?」など、あくまで普通の事しか情報をださないようにしてはいかがでしょうか。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    話題を少しずらしてみて

    私の周りにも、お金のことを根掘り葉掘り聞いてくる人がいます。家賃・給料・毎月の食費などなどを聞かれます。
    「それを聞いてどうするの?」といつも思うのですが。私は、いつも「旦那さんがお金を管理しているので、何も知らない」と答えます。
    そして、「私がお金を管理するようにしたいんだけど、どうすれば旦那さんに説得できるかな?」などと、少し視点をずらして逆質問をします。
    そして、相手の話している時間を長くして、「時間だからそろそろ・・今日はありがとう!」といってその場を去るようにしていますよ。
    話題を避けているうちに相手から気づいてくれると思います。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    ママ友ではなく友達として

    これはきっと「ママ友」だから疑問に思われることなんではないでしょうか。普通に友達として考えた場合、例えば旦那さんの仕事を聞いてきたり学歴を聞いてくる場合には理由があるもので、もしそれがなければ「なんで?」となると思います。話の内容的に旦那さんの仕事について話す必要があるときは話せばいいでしょうし、言いたくなければヒミツでいいと思います。どこまで答えるかどうかはご自身の判断によりますが、あまり深く考えずに子供を通じて知り合った友達だと思って付き合っていくと、そういった話でも自然と受け答えできるように思います。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    困ったときは質問返しで対応しては?

    ママ友との付き合いも色々大変ですね。仲良くするにこしたことはないけれど、聞かれると答えにくいことってありますよね。真面目にお考え過ぎなのではないでしょうか。聞くのが趣味の方もいますし、噂の元にもなりかねません。答えたくないとはっきり言えないとのことですが、そこを少し変えていく時期なのではないでしょうか。これからも付き合うのならなおさらです。今は質問だけで済んでますが、あなたが断りにくい性格だと思い軽く扱ってくる可能性もありますし、面倒な頼みごとを平気で押しつけてこられないためにも「そんなの興味あります?」とか「あなたはどうですか?」と質問返してみましょう。自分が聞かれて困るという体験をしなければ人って態度を改めることはないのですから。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?