自分に合う帽子ってどうやって見分けたらいいんでしょうか?

   相談投稿日:2018年2月25日

帽子が大好きです。なので、お店で素敵な帽子や可愛い帽子を見つけるとすぐに買ってしまいます。
買った時には大満足なんですが、家に帰ってきていざかぶろうとすると、どれもかもあまり自分には似合ってないし、今自分が持っている服とも合わせずらいものばかりです。
家にはほとんど被ったことがない帽子がごろごろしています。すごーくもったいないです。自分に腹が立ちます。
自分に合う帽子ってどうやって見分けたらいいんでしょうか?お店ではいい感じに見えるんだけどな。
最近はベレー帽が好きなんですが、どうかぶっても私がかぶるとどこか変なんです。かぶり方にコツがあるのかなぁ?

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    オシャレなひとに相談しては

    お店で可愛いもの見つけるとつい欲しくなりますよね、帽子がたくさんあるんですね。もう買わなくてもいいくらいに持っておられるのならコーディネイトを勉強されてはどうですか。せっかく買ったのにもったいないですよ。あと買われる帽子屋さんがあると思うので店員さんにかぶり方なども聞くのもいいのではと思います。自分が合ってないと思っても周りがほんとうにそう思っているかは別なので、お友達などに聞いてみるのもいいかもしれませんね。最近はファッションをコーディネイトしてくれるサービスもあるようなので、オシャレが得意な方に一度頼むのもいいでしょう。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    帽子は難しいアイテムです

    私はファッション小物の中でいちばん難しいのが帽子だと思っています。
    あなたは帽子好きのようなので、実はお洒落のセンスはいいのではないでしょうか?
    帽子は、顔の形で似合うものが全然違ってきます。
    誰にでも似合う帽子というのはなかなか無くて、例えば面長の人は帽子が似合いづらい顔型です。
    四角い顔の人も似あう帽子は少ないと思います。
    卵型や丸顔の人は似合いやすいですが、肌の色にも合うものを探す必要があるので本当に難しいです。
    帽子を買う時はお店の人の意見も聞いたほうがいいと思いますし、顔だけじゃなくて全身が見える鏡でチェックしたほうがいいですね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    いいと思って買ってる帽子だから絶対似合うはず!

    その気持ちとても分かります!私も帽子がとても好きなのでたくさん持っているのですが、お店では似合ってても家に帰ると似合ってるように見えないのが多々あります。
    ただせっかく買った可愛い帽子達なのでやっぱり活用してあげるのがいいと思います。
    購入時に似合っていると思って買っているので実際は絶対似合ってるはず。ただその時の服装とかで似合ってるようにも似合ってないようにも見えるだけだと思うので自分の感覚だけではなく家族にもコーディネートを見てもらうようにしています。
    あとは何を着たいのか服から選ぶのではなく、どの帽子をかぶりたいのかを選んでから服装を選んだりします。すると帽子が主役になってとてもオシャレな感じに見える事間違いないと思います。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    おしゃれだと思います

    帽子をかぶる人は、おしゃれな人と思います。ファッションの最後に行き着くところ、みたいなこと聞いています。ベレー帽は初心の方も挑戦しやすいのだと聞きました。なので、きっと似合わないことはないと思うし、まだ帽子をかぶる自分に慣れてないだけかもしれません。そこからスタートするのだとも言われています。
     実際に、知っている店員さんやファッションセンスのあるお友達などに聞いてみてもいいと思いますよ。帽子のかぶり方として、目深にかぶったりするズレも案外みせかけを変えるらしいです。たくさんもっていらっしゃるようなので、宝のもち腐れにならないよう、今後大いに活用してください。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    帽子はイメージだと以前お店の人に言われました

    帽子、かわいいですよね。私も大好きです。そして、私も帽子があるとすぐ買ってしまいます。以前お店の人に「帽子の好きな人は、本当に帽子をたくさん持っています。そしてすぐ買ってしまいます。帽子はイメージなんです。似合ってるとか似合ってないとかは、本当はあまり関係なくて、いかにいつも被っているかで、人のイメージができるんです」と言われたことがあります。なので、いかに被り続けるかが大事みたいですよ。被ったことのない帽子、もったいないです。もう一度、なにかの洋服に合わせてください。色を合わせるといいのでは?ベレー帽は実はすごく難しい帽子ですよ。斜めに被るか、すっぽり被るか、鏡の前でよく研究してみてくださいね。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    同じような帽子を被っているコーデを見つけて参考にする

    帽子ひとつでおしゃれ度がアップしますし、上手に取り入れたいアイテムですよね。
    お店で見た時は・・・という経験よく分かります。
    その時の服や鏡の位置や店内の明るさなどでかなりイメージが変わってしまうんだと思います。
    私が取り入れている事はお気に入りの服の時にお店へ行き被ってみるようにしています。
    少なくともその時着ている服には合う物を見つけられます。
    そしてもう一つ。
    お店で見た時にすぐには買わず帰り、同じような帽子を被っているコーデを見つけて参考にしていますよ。
    そのコーデが自分に合うかをチェック、帽子の被り方も参考になります。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    客観的な意見を求める

    お店では良く見えるのに、家に帰ってくるとあれ?っということって、よくありますよね。試着の意味があったのかとがっかりすることもあります。そういう時は、店員さんの意見や、一緒に買い物にいった友人に意見を求めると、自分では感じなかった客観的な意見が得られて、とても参考になると思います。
    また、ベレー帽も流行っていてかわいいのでかぶりたいという気持ちはわかります。わたしも先日、プレゼントで頂いたのですが、かぶり方がイマイチわからず…。ネットで調べてみると、驚くほどのかぶり方の種類がありました。顔や頭の大きさや、髪型などによっても、オシャレなかぶり方が異なっていたので、調べてみることをおすすめします!

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    ノーメイクの時は試着NG

    私も帽子が大好きで、たくさん持っています。女の人はメイクの仕方でその時その時のファッション全体が違って見えるので、家にいるノーメイクのときや適当な格好をしている時に試着をしてもあんまりよく見えない時もあるかと思います。もし派手な帽子をかぶる時には、派手系なメイクをしたり派手な洋服やカラフルの洋服を着る方が合うと思います。シンプルな帽子をかぶる時には、メイクをナチュラルにしたり、洋服もシンプルにしたりすると良いと思います。帽子はファッションアイテムとしてとても重要ですので、その時のファッションにあう帽子を合わせましょう。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    自分にあった形を見つけること

    帽子だけでなく服などでも好きだけどなぜか違和感があったりすることって意外と多いですよね。家具などでもお店で見た時はものすごくオシャレに見えたのに、購入して自分の部屋に置いてみたら全然違ってみえてがっかりするなどといったこともあると思います。
    帽子選びもそれと同じで、一番大切なのは自分の顔や髪型にあったものを選ぶことです。ハンチングやベレー、キャップ、キャスケットなどいろいろな形がありますが、まずはその大きな中から自分の顔に合うものを見つけて、その中でバリエーションを多くしていくことがコツだと思います。また、色や素材などを変化させることで似合うようになることもあるかもしれません。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    ショートカットでも似合う帽子

    最近、腰まであったロングヘアーをおもいっきってショートヘアにしました。これまでは、ヘアースタイルのアレンジと同じくらい帽子を楽しんでいましたが、ショートヘアーにしてからは、なんとなくこれまで持ってた帽子がしっくりとこなくなり、新しい帽子も買いましたが、かぶり方がワンパターンになりがちになってしまいます。また、深くかぶりすぎるとボーイッシュにもなりがちで悩んでいます。ショートヘアーでも似合う帽子を探していますがなかなか見つかりません。。昔から帽子が好きなので、ショートヘアでも楽しめて、女性らしく見える素敵な帽子があったら知りたいな♡

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    ヘアアレンジで解決!

    帽子はメイクや服装を一段と可愛く見えてくれるアイテムですよね!帽子のかぶり方は、まず顔をどのくらい見せるかで雰囲気ががらりと変わりますよ、また、帽子をかぶるからヘアースタイルは気にしてないなんていうのはあまりお勧めできません。できるだけ、帽子をかぶらなくても、帽子を脱いだ時も全体的に可愛らしく見えるのが重要です。全くのストレートヘアーにベレー帽子をかぶるなら首もとにはフリルやストールのような物も身に着けたいですね!また、おくれげをすこし可愛く垂らしてルーズに髪をまとめた状態で前髪を出してベレー帽を斜めに被れば、おしゃれな外国人のように見えますよ♡

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    被り方にコツありますね

    分かります。帽子ってかぶるだけでファッションのバリエーションがが増えてオシャレになりますよね。私は比較的帽子後に合わないタイプなので厳選して3個だけ持っています。どんどんチャレンジされるご相談者様がうらやましいです。まず顔の近くにあるものなので、色合いは重要ですね。自分の顔が明るく見えるかどうかで選ぶと良いと思います。あとはツバが広かったりベレー帽のように全くないタイプなども意識されると良いと思います。最近ではベレー帽を被るなら前髪全開でおでこを広めに出した方が良いと思います。サイドの毛を全て耳にかけるか、おくれ毛のように少し出して巻くかなどでも大きく変わってみるので試してみてください。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    顔の形によって似合う帽子は違う

    顔の形はどういうタイプですか?ネットであらかじめ自分の顔の形に似合う帽子のタイプを下調べしておくことをおすすめします。丸顔の人と四角顔の人では似合う帽子のスタイルは全く違うんです。お店の鏡で帽子を合わせてみるとどうしても正しい判断ができない場合が多いんですよね。私も良くそれで失敗することが多いです。家で冷静に鏡で合わせてみると全然似合っていないということはザラです。ですから、まずは自分の顔の形に似合う帽子を知ったうえでお店ではそのスタイルの帽子を中心に試着することが大切だと思いますよ。あとはお店のスタッフさんに率直な意見をもらうようにしましょう。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    全身うつる鏡で見た方がいいと思います

    私もベレー帽は好きでよく被ります。少しボコボコにさせて被る方が良く見えますが深く被った方が顔が小さく見えます。帽子屋さんでかぶった時に良く見えるのは間違いなく鏡が顔から上のものでは無いですか?全身うつる鏡で今着ている洋服などでまず合うかを考えるのが一番です。だいたい洋服の系統はそんなに変わらないと思うので1つ合うと結構ほかも合うことが多いと思います。顔から上の鏡で見ると顔だけなので可愛く見えてしまうこともあります。気をつけた方がいいです。あと難易度が高いとは思いますがショップの方が被っているものも素人には難しいものが多いのでやめた方がいいと思います。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    輪郭に合わせた帽子を選ぶ

    帽子は可愛いものがいっぱいあるので、コレクションしたくなりますよね。ですが、すべての帽子が似合うわけではなく、かぶり方もさまざまですから、中には買ってもかぶれなくなってしまうものもあるかもしれません。そうならないためには、自分の輪郭に合う帽子を買うことです。丸顔ならベレー帽は似合うと思いますし、面長ならバケットハットなどが似合うと思います。なので、自分の輪郭を知ってそれに合わせて帽子を選びましょう。ベレー帽は、そのままかぶるのもいいですが、少し斜めにかぶって可愛らしさを強調してかぶるのがいいと思います。

  16. 16. 名無しのイケジョさん

    似合う帽子の見つけ方

    私も帽子選びは苦労します。通販で買って失敗したので、以後は、必ず試着します。洋服は、多少のことなら、ベルトや合わせるもので帳尻を合わせる余地があるのですが、帽子は、頭蓋骨の形への依存度が極端に高いアイテムであるため、つぶしがききません。必ず、一度試着することが、帽子選びに失敗しない最低限の条件だと思います。後は、髪型です。普段結んでいるのに、たまたま、おろしている日に試着して気に入っても、普段使いしづらく勿体無いことになります。日常の髪型、服装に合うものを選べば、使用頻度も価格に見合ったものになり楽しめると思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?