人の悪口ばかり言う友人が嫌です。注意すべきか縁を切るべきか

   相談投稿日:2018年2月23日

ある友人は、みんなで集まって食事をしている時など必ず職場の人の悪口を言い始めます。ちょっとした悪口はだれでも話しますから絶対許せないと言うわけではありません。でもその悪口の内容がとにかくすごいのです。聞いていてこちらの気分が滅入るような内容で、とにかく攻撃的な悪口なのでみんな辟易しています。こういう友人には、直接注意をしても火に油をそそぐだけのような気もしますが、いつもこんな悪口ばかり聞かされていてはこちらの身が持ちません。もうこの友人とは縁を切った方がいいのでしょうか。それとも彼女のためを思ってはっきりと注意した方がいいのでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    悪口ばかりはしんどいですね

    友人が悪口ばかり言うのは聞くのもしんどいですね。一緒になって悪口をいうのも違うと思います。その子との関係が昔からの付き合いで、心の底から親友と言えるものであれば彼女のために言ってあげるのというのが良いと思います。ですが、そこまでの関係でない場合は注意するとあなたのことを悪く思ってくる可能性があります。縁を切ってしまうと、悪口の対象が今度はあなたになってくるかもしれません。こういった場合は一番良いのは注意はせず、縁も切らないが少し距離を置いて接していくようにするのが一番無難なのではないかと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    やんわりと関わらない方向に持っていきましょう

    悪口の過ぎる人とは極力関わらない方がいいです。
    そういった方は、自分の友人のことですらどこかで悪口を言っていると思います。あなたのことも、あなたがいないところでひどい悪口を言っているかもしれません。あなたが不利益を被らないためにも関わらない方が良いです。注意したとしても変わるとは思えず、むしろあなたの負担になるだけだと思います。
    しかし、急に「縁を切る」となると相手もまた何を吹聴するかわからないので、極端な行動に出るべきではないと思います。彼女のいる場には出向かないようにする、誘われても適当な理由をつけて断る、そうして少しずつ彼女との接触をなくしていけばよいと思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    その友人と今後も付きあっていきたいか

    それは大変お辛い状況ですね…
    その悪口を言う友人さんとは別にあなたを含めた他の友人さんと一度その方抜きで集まり
    相談し合ってはどうでしょうか?
    たとえ友人とはいえ相手のことを思って注意するのも大切ですが火に油を注いでしまうと
    なれば今後の関係性に亀裂が入ったしまうおそれがありますので注意したとき相手の反応
    をみて周りにしっかりサポートしてもらう体制が必要かと思われます。
    今後もう友人関係がなくなってもいいというのであればきっぱり縁を切ることをおすすめ
    致します。
    やはり自分の心が疲れてしまってはあなた自身が可哀そうです。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    一緒にいて嫌な気持ちになる友人とは縁を切っても良いと思います

    そんなにいつも悪口ばかり聞かされていたら、こっちの気分も滅入りますよね。しかも、愚痴程度ではなく、本格的な悪口ですものね。そこまでの攻撃的な内容で、怒りがある人に直接注意しても、確かに効き目が無さそうですね。ましてや、その友人も良い歳の大人です。周りがちょっと注意した位では、今更変わらないと思います。もしあなたが注意したとしても、今度はもしかしたらあなたが攻撃のターゲットになるかもしれません。価値観など合わないな、と思う友人とは距離を置いて、縁が切れても良いと思います。良い友人は自分で選ぶべきだと思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    悪口をいう人は避けた方がいいですね

    悪口ばっかり聞かされていると食事も美味しくなくなりますね。悪口は誰でも話すと言いますけれど、やっぱり本当にきちんとした人は悪口はそうそう言わないものです。気持ちが滅入ってしまうような悪口の内容ならなおさらそんな話を聞かされないように防御しましょう。その人がいる食事会にはもう参加しないぐらいが一番いいのですが、そうもいかないのでしょうから、せめて毎回食事会には行かないようにするしかありません。他の友人たちは彼女に付いてなんと言っていますか?他の人も気づいているのなら、その悪口ばかりの友達を呼ばないことも考えた方がいいかもしれません。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    触らぬ神に祟りなしです

    その友人は職場で相当なストレスを与えられているのでしょう。それが仲の良い友人同士だと、気が抜けて安心して、悪口や愚痴が出てしまうのでしょう。あなたたちはとてもその友人から慕われているのだと思います。ですが、知らない人の悪口や愚痴を聞かされても気分が悪くなって、雰囲気が沈むだけですよね。折角仲の良い友人同士で集まっているのに、それなら楽しいことも楽しくありません。ならば、一旦その友人とは距離を置いてみたほうが良いと思います。触らぬ神に祟りなしという言葉もありますし、下手に友人の気分を逆なでしないように、上手に距離を取りましょう。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    注意ではなく自分の感じたことを伝えて違話題に切り替えるのはいかがでしょうか。

    時々聞く軽い愚痴なら平気でも、会うと毎回酷い愚痴となると辛いですよね。聞かされるほうは無駄にエネルギー消費しますもんね。よく分かります。
    でも、注意したことで相手が反発してさらに自分が気分悪くなったら損なので、「そんなこと言わない方がいいよ」などの注意をするのではなく、例えば「私はこういう考え方もできると思うな〜」など、あなたの感じたことをさらっとにこやかに返して早目に違う話題に切り替えるというのはいかがでしょうか。
    あまり賛同してもらえないことが伝われば、ご友人もそのうち言ってこなくなるかもしれませんね。
    それでもし気まずくなったら残念かもしれませんが、せっかくの楽しいはずの時間にストレスをためるのは勿体ないですよ。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    その友人とは縁を切った方が良い

    私の友達でも同じような人がいます。会うとまずは延々と職場の人のことについてひたすら悪口を言い続けるんです。歩きながら、エスカレーターに乗りながら、お店で買い物をしながら、ひたすら悪口ばかり。最初はきちんと真面目に聞いていましたが、悪口って話してる方はストレス発散になるみたいですが、聞いてる方は反対にストレスたまる一方なんですよね。悪口の毒に酔わされるような感じになってしまって気分が悪くなったので、その友達とは疎遠になりました。今でも後悔はしてません。なので、相談者さんも悪口ばかり言う友人とは縁を切ったら良いって思います。その際に最後にはっきりと注意するのもありだとは思います。それで相手は怒るかもしれませんが、縁を切ると決めてれば怖くないですしね。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    はっきりと注意したほうがいいと思う

    相手のためにも自分のためにも我慢は必要ではありません。気分も悪くなり、イケナイことを修正していかないと相手の将来も危ないかもしれません。まず、なんでそんなに悪口を言うのがいいのかを相手に直接聞いてみてはどうですか?それを知った上であなたが相手に答えを出す言葉が変わってくると思います。相手の気持ちに納得すれば相手も心が変わってくると思います。まず二人だけで静かな落ち着く空間で話しをしてみてください。そこで自分の気持ちもぶつけて今の状況を相手に分からせてからはっきり注意しましょう。喧嘩のあとは仲直りすれば相手との付き合いはこれからも続きますよ。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    人の悪口ばかりの方は中身のない人間です

    残念ながら、あなたの友人は中身のない方であると思います。
    悪口を言うのは酒の肴にもなると言われていますが、悪口の内容次第ですね。
    確かに悪口を言われる側にもたくさんの問題がありますが、悪口を言う側がもっとたくさんの問題を抱えています。
    攻撃的な口調であると、流石に嫌気がさしますよね。
    もしこのような状況が続くようでしたら、縁を切る前に友人との距離をおきましょう。
    一旦、距離をおくことにより、その友人の方の良さが見出せる可能性もあります。
    悪口ばかり言っても建設的な意見はならず、その場しのぎの内容になるかと思います。
    ご友人と距離を置き、様子をみて、また距離を縮めるということも手段としてはあり得ると思います。

    1
    1
  11. 11. 名無しのイケジョさん

    悪口を言う人は簡単には治らない

    悪口を言う人って本当に嫌ですよね。せっかく楽しい集まりでもその場をしらけさせてしまいます。そういう悪口が好きな人というのは大抵誰が注意したとしても本人に悪口を言うことが悪いことだと言う自覚が全く無いことが多いので意味がありません。一生悪口をやめることはないのです。ですから、あまりこちらが一生懸命注意しようと思っても、それは無駄骨になってしまうので最初から何も言わないようが良いと思います。今度からは悪口を言う友人だけは集まりに呼ばないなどの対策を立てるしかありません。残念ですが仕方がないことだと思います。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    今後どうしたいですか?

    そこまでひどい悪口なんですね。
    人の悪口ばかり聞いているとものすごい疲れてきますよね。気分も良くないと思いますし、一緒にいるのも辛いと感じてしまいますよね。
    その友人と今後どう付き合っていきたいかによると思います。ずっとこれからも友達としての関係を保っていきたいなら、そこは友達としてキッパリ注意してあげてみてはどうでしょうか??
    自分ではなかなか気づかない事がありますし、他人に言われてハッとすることも沢山あると思います。
    でももう付き合っていきたくないなら、疎遠にしていいと思います。ゆっくり考えてみてはどうでしょうか??

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    身をもって分からせ方が良いかと

    あなたがその友人と縁を切ってもさほど影響も無く毎日過ごせるのであれば波風立てる必要なく縁を切れば良い思います
    あなたが今後もその友人と仲良くしていきたいと思うのであればハッキリと指摘してあげたほうが良いと思います。
    ただそういう人に指摘したらめんどくさいことになるのは間違いなしです。
    あなたがその友人の今後を心配して指摘してあげるのも良いと思いますが絶対に火種が飛んでくると思います。
    人は言われてもわからないことは経験するしかないのです。
    悪口ばっか言って周りに嫌われていけばその人も自分の良くない部分に気づくのではないでしょうか。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    う〜ん、私なら言ってしまう

    悪口って呪いだと思うんです。言った言葉が人を傷つけ、聞いた人を不快にさせ、運気を下げる。私はあまりに分別のない悪口はやめるように指摘してしまいます。

    私の同期にもそういう人がいます。職場の人から言われた事を愚痴るくらいならいいのですが、その人の旦那まで取り上げて「キモい」「無理」などと言い出した時には我慢なりませんでした。苦言を呈したらばつの悪そうな顔をしていましたが、自分でも悪いと分かってるので案外すぐやめてくれましたよ。

    もちろん、もう疎遠になっても良いと思います。精神的に幼い人と付き合っていくのは大変ですよ。

  15. 15. 名無しのイケジョさん

    不満だらけの毎日のはけ口

    そういう方と噂話をしていると「あの人もこう言ってた」などと責任を負わされることも出てきます。どうやら親しい友人ではないけれど、お付き合いはある程度避けられそうにない環境のご様子ですね。私も「子供が卒業して良かった!」と思ったことがあります。まさに同じようなタイプのお母さんでした。こういった方はご自分の生活に不満を抱いています。またご自分の正義というものに疑いがなく、実は世間が狭かったり、友達が少なかったりします。そして一言でいえば、精神年齢の低い方です。(可哀想に)と少し関係をおいて眺めることが出来ればよいと思いますが、噂話に「そうなの?」程度で関心を示さないことで、少しずつ距離を置くことをお薦めします。彼女のためを思って、伝えると逆恨みされます。

  16. 16. 名無しのイケジョさん

    話題を変えてみましょう

    職場の悪口を聞かなくていいように、話題を変えてみるのはどうでしょうか。滅入るような話ではなく、嫌なこともスッキリするような楽しい共通の話題はありませんか。ただ、友人はもしかすると、共感してほしい、愚痴を言いたい、聞いてほしいという気持ちで集まりに参加しているのかもしれません。そうなると、こちらは悪口に対して共感をするわけにはいきませんし、聞くことも限度がありますよね。どうやら友人が今あげた理由で集まりに参加していそうなら、そういう話題はやめよう。と言ってみましょう。それで友人が納得いかないというのなら、徐々に距離を置くしかないかもしれませんね。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?