経済状況が違う友達とはうまくいかないもの?

   相談投稿日:2018年2月23日

中学時代からの友人とは本当に仲良くやってきました。でもつい最近、彼女がものすごい資産家の男性と結婚したのです。途端に経済的にも恵まれてブランド物で身を固めるようになってしまいました。たまに会えば昔のままの素敵な友人なのですが、やはりお金が余っているため私との格差が出来過ぎてしまっている感じなのです。私は普通のサラリーマンの夫なのでごく普通の暮らしをしています。彼女を妬んでいるわけではありませんが、やっぱり居心地が悪いのです。でも長年の友達を失うのはあまりにも悲しいのでこのまま付き合いを続けて行きたいです。どうすればいいのでしょう。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    彼女は昔の素敵な彼女のままですよ。

    長年仲良くされてきた大切なご友人なのですね。そのようなお友達がいることはとても幸せなことですし、これからもずっと仲良くしたいと思うあなたの気持ち、とてもよく分かります。
    あなたはご友人が遠くに行ってしまった感じがして寂しいのではないでしょうか。
    でも、ご友人は、確かに身につけるものは変わったのかもしれませんが、あなたに何を自慢されるわけでもなく、会った時に昔のままだと思えるなら、本当に何も変わっておられないんだと思いますよ。
    あなたが昔と同じように見てあげれば、きっと自然で居心地の良い素敵な関係が続けられると思います。
    長年の友達なんて、そうそうたくさんいるものではないです。これからもずっと仲良しでいてくださいね。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    彼女の中身を見てあげて

    女性としてファッションや持ち物をブランド物で固められると、同じ友人でも少し違って見えますよね。
    金銭的なことで彼女の見た目が変わったとしても、彼女自身はどうでしょうか。
    ブランドものや結婚後の生活を自慢したりされますか?
    もしも、彼女が自慢気にされる方なら、とても悲しいことですよね。
    でも、見た目が変わっても彼女自身の中身が人柄が変わっていないのなら、今までとおりにお付き合いされてもいいと思います。
    彼女が生活に慣れて自慢するようになったら、その時は残念ですけど、彼女の変化を指摘されていいのではないでしょうか。
    とても大切なお友達なら尚のことですよね。
    話しても彼女が本当にあなたのことを心から友達だと思っていたら、絶対に受け入れてくれると思いますよ。
    気後れして彼女に気を使いすぎてストレスにならないよう接してくださいね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    友人関係を続けた方が良いのでは

    あまりにも格差が歴然としていると複雑な気持ちになりますよね。
    しかし「会えば昔のままの素敵な友人」とのことですので、ご友人の人間性に何か問題があるわけでもないようですし、「うまくいかない」と結論付けるのはもったいない気もします。何より、「長年の友達を失うのはあまりにも悲しい」という気持ちを大切にすべきだと思います。彼女があなたよりお金を持っていることは状況的にそうなっただけですし、ブランド物に関しても、お金を持てばだれしも生活レベルが上がるものです。経済状況や持ち物等を一度頭から取っ払ってみて、純粋に彼女の人間性に目を向けてみたうえで判断してみてはいかがでしょうか。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    お金以外のところを見てみるといいかも

    相談者さんは、その友達が結婚したとたんに変わってしまったように感じられるのですね。
    たしかに、経済的に恵まれてブランド物で身を固めているのを見ると、変わってしまったように思われるかもしれません。
    もしかしたら、相談者さんがその友人のどこを見ようとしているのかが問われているのかもしれませんね。
    「素敵な友人」と言っているからには、経済的な部分以外にも素敵なところがたくさんあるのではないのでしょうか?
    これからは、その部分を見るようにして付き合えばいいと思いますよ。
    また、その友人も、相談者さんの中で素敵だなと感じているところがあるのではないでしょうか?
    経済的な余裕という面では差ができているのかもしれませんが、それ以外の部分ではそんなに差がないのかもしれませんよ。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    本当の大切な友達なら関係ありません

    女性は、結婚する相手によって大きく生活も性格も変わり得るものです。ですが、そんなことで壊れてしまうような仲でなければ関係ありません。人生はなにが起こるかわかりません、逆転することだってあるかもしれません。そんな時、辛い時にそばにいてくれるような友達だったら生活レベルの違いなど関係ないのです。でも、やはり心のどこかに引け目を感じてしまったり、優越感に浸ったり、見下したりそういったこともあり得ます。一緒にいて居心地が悪いと思うのなら、少し距離を置いて自分の心地よい友達との関係を深めましょう。そのまま気にならずにいたらその程度。それでも会いたいと思えば、本当に自分に必要な友達と見分けがつきます。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    気の合う友達なのであれば、そのままでいいと思います

    もしも、その友達が、自分が持っているブランドの自慢をしたり、高級なランチに誘われたり、相談者さんが付き合うのが負担になると感じるのであれば、距離を置いてもいいかもしれませんが、ブランド物で身を固めていても、気さくに昔の話をしてくれたり、自分の経済的な余裕について自慢するような態度を取らなければ、そのまま気にすることなく付き合っていてもいいと思います。

    格差で気になることもあると思いますが、自分と違う格差の人とお付き合いするというのも、違う世界を見れて面白いかもしれません。
    環境が違っても、性格が良い友達なのであれば、そのままでいいと思います。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    あなたは今までと同じでよいと思います

    仲のいいお友達が変わってしまうとさびしいですよね。
    私も結婚して主婦になり、自分で自由に使えるお金が少なくなったので、贅沢はせず身の丈にあった暮らしを心がけています。
    お友達は、環境が変わって舞い上がっているだけかもしれないので、あなたは今まで通りのスタンスを貫いていいと思いますよ。
    関係を断絶させるのではなく、一応つながっておいて、お友達の様子を観察するんです。
    今はブランド物がよいと思っているかもしれませんが、人間の本質が変わっていなければ、また友人関係も続けられると思うからです。
    お互いにとって無理がないと思えるまで、様子見してもよいのではないでしょうか?

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    自分が充実すればするほど、相手のことが気にならなくなると思います。

    友人が結婚したいと思った旦那がお金を持っていただけです。お金を持っているのは友人の凄さではなくて、友人の旦那さんの物ですから、気になさらずに。
    自分自身を満たしていくことが大切だと思います。
    仕事をしてみる、家庭円満、おしゃれ、趣味など、充実した生活を送れば、相手のことが気にならなくなってきます。
    もし、居心地が悪いなら、ちゃんと付き合えるようになるまでなるべく、合わないで電話とかメールでやりとりをして、仲をキープしていけばいいのかと。
    自分の生活を充実するように心がけましょう。ご主人に感謝して、身近な幸せを大切にするといいと思います。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    経済状況が違うとお互い難しくなってきますよね

    この問題は、あなただけでなく友人の方も感じている可能性があります。たとえば、どこかに遊びに行くにしても、あなたの懐事情のことを考える友人でしたら誘いにくいと思います。そのため、どうしても距離ができてしまうのは仕方ないことだと思います。付き合いは続ければよいと思います。根っこのところでの心は通じていると思います。継続していくには卑屈にならないこと、相手が上から目線で言っていると思わないことが大事です。自分の生活に誇りを持ち金銭的なところではなく内面的な幸せに目を向けて接していけば友人として今後もお付き合いしていくことはできると思います。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    正直に伝えてこのまま続けて欲しいです。

    中学の頃からの友達はなかなか長いしもうそん友達はなかなかできないと思います。なので素直に言っても良いのではないでしょうか。その人がお金持ちになったことは事実で変えれないと思いますしこれからもブランドものなどを購入してくる事は変わらないと思います。別に自分にも買えと勧めてきている訳ではなかったら気にしなくていいと思います。高いところにご飯に行くことになりそうならわ「私はそんなに出せないからもっと普通のところに行こう。」とか。それで向こうが離れてしまうようでしたら仕方ないですが、無理も我慢もそれくらい長い友達なら正直言ってしまったほうが楽だと思います。私は普通の暮らしもとてもいいものだと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    彼女は彼女、自分は自分と割り切りましょう。

    中学校からの長年のご友人が居るだなんてうらやましいです!とてもステキな事ですね。
    文章を読む限り、ご友人は身につける物が変わっただけでそれを鼻にかけたり、あなたに同じ様な価値観を求めているようではないようですね。会えばステキなご友人であるのならば安心いたしました。
    付き合いを続けていきたいのならば、彼女は彼女、自分は自分と割り切って付き合っていくしかありません。妬んでいるわけではないとおっしゃるならば尚更。すごいなぁ〜と客観視してください。客観視できるようになれば居心地の悪さは感じなくなると思いますよ。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    経済状態があまりに違うと難しいかもしれません

    経済状態が違う友人とは、やはり色々と難しいところがあると思います。でもあなたの考え方次第で、経済的な差があっても気にしなければ上手く付き合っていくことはできるかもしれません。でも人はやっぱり妬みなどが出てくるのでそうなると、やっぱり難しいということになります。せっかくの仲の良かった友人がそのように大金持ちと結婚して裕福になったら話も合わなくなってしまう可能性も高いですし、持ち物だってブランドだらけになったりして明らかに格差があることが強調されると卑屈になってしまう人が多いと思います。しばらくは様子見をしていくしかありませんね。

  13. 13. 名無しのイケジョさん

    そのまま思いを伝えてみてはいかがでしょう

    きっとご友人のご主人の付き合いもあるでしょうし、それなりの身なりにすることは必要なのでしょうね。
    しかし、彼女が見下したような態度を取るわけではないのなら、そのまま思いを伝えてみてはいかがでしょうか。彼女も、もともと資産家の娘さんではないでしょうし、どのように思っているのか、不安になるよりは、思いきって聞いてみたら良いかと思います。
    もしかしたらあなたとのお付き合いを息抜きとして助かっているかもしれません。
    結婚を機に変わってしまう人はたくさんいますが、根本は変わらないと思いますので、一度会ったときでも聞いてみたらいかがでしょう。

  14. 14. 名無しのイケジョさん

    距離を取りながら割り切って付き合う

    それは羨ましいというか、お友達は恵まれた結婚をされたんですね。友達の価値観など自体が変わってしまって人として嫌いになってしまったりしたわけでないのであれば、十分そのまま付き合っていくことは可能だと思いますよ。その際大切なのは、その人と比べないことです。完全に割り切って、その人はその人、自分は自分と思うことが大切です。
    ただ時々連絡を取り合う程度なら問題ないですが、頻繁に会ったりするほど差は出やすく感じやすくなってしまうので、ある程度距離を取って付き合っていくことも大切だと思います。せっかくの長くの友人がお金なんかのために疎遠にならないことを願っております。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?