実は嘘だった友人の高校時代のエピソード。なにを信用すればいいのかわかりません

   相談投稿日:2018年2月23日

大学時代の友人Aがいます。すごく仲良くしていましたが、たまたま友人Aの高校の同級生と知り合うことになりました。すると、友人Aから聞いた話が嘘ばかりだと判明しました。友人Aは高校の時にクラスの男との子何人か付き合っていた→そんな話一度も耳にしたことがない。部活動のメンバーでいつも放課後遊んでいた→メンバーとトラブルがあり、すっかり浮いた存在になって途中で辞めた。いじめられてた友人を助けて仲良くなった→高校時代も嘘をついてみんな離れてしまい、地味なグループに無理やり入れてもらってた。などすべて友人Aから聞いた話は嘘でした。なにを信用すればいいのかわかりません。

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    虚言癖ってやつですかね。

    時々いますよね、嘘で塗る固める人…。
    高校時代も、その前も、きっと嘘を塗り固めて友達を失ってきたんでしょうね。

    お話を聞いている限りだと、人を貶めるような、悪質な嘘はつかないタイプみたいですね。

    ただ、自分を良く見せたい気持ちが大きいだけで。

    信用は出来ないかも知れませんが、これまで通りの付き合いをしていても大丈夫なんじゃないかな?

    あなたへの実害は、及ばないお思いますし。

    ただし、友達の話すことは、話半分くらいに聞いていたほうがいいでしょうね。

    既にあなたが本当の過去を知っていると知った時、どんな反応するか気になりますね。




    0



    0
  2. 2. 名無しのイケジョさん

    友人Aの高校の同級生のことも調べる必要がある

    友人Aの高校の同級生が嘘をついている可能性もありますね。どっちを信じたらいいのか、こういうのは本当に困りますね。
    それとなく、友人Aに高校の同級生との関係性について尋ねてみたらいかがですか。もし、同級生の悪口ばかりをいうようであれば要注意ですね。自分のことをあなたによく見せるために嘘をついた可能性があります。逆に、良いことばかり口にするようであれば、同級生のほうの発言が疑わしくなります。
    また、可能であれば、もう2、3人、友人Aの高校の同級生を見つけて聞いてみるのもいいですね。
    いずれにしろ、友人Aのことを信じるか信じないか、最終的な結論を下すのはあなたです。後悔しない選択をしましょう。




    0



    0
  3. 3. 名無しのイケジョさん

    慎重に、でもとりあえず今まで通りAさんとはお付き合いを続ける

    本人から聞いた話が全て嘘だったということになると、確かに少なからず友人としてはショックを受けるかもしれませんね。
    でも、その高校の同級生さんの話の通りだとすると、Aさんは相当つらい高校時代を過ごしていたんですね。確かに本人の嘘のせいかもしれませんが、ちょっと気の毒に感じます。
    相談者さんがAさんと付き合っていて特に問題を感じていないのであれば、とりあえず今まで通りにお付き合いしてはいかがですか?Aさんも高校時代のことはきっと思いだしたくないでしょう。ただ、Aさんが今も色々と嘘をつくクセがあるのなら要注意ですね。嘘をついていることがないか慎重にチェックする必要はあるかもしれません。やはり嘘ばかりつく人は信用できませんからね…。




    0



    0
  4. 4. 名無しのイケジョさん

    嘘をつく人は繰り返します

    仲良くしていたお友達が嘘をついていたと分かったらショックですよね。心中お察しします。
    高校の頃から嘘をついてみんな離れていったとのことですから、今後も相手や状況が変わればまたAさんは嘘をつくでしょうね。
    高校の知り合いがいなくなった大学なら、嘘の自分を演じてもばれないと思ったから、あなたに嘘をついたんだと思います。
    多分Aさんは自分に自信がないために嘘をついて見栄をはっているんでしょうが、Aさん自身の問題が解決されない限り嘘をやめないでしょう。
    あなたがAさんと今後も付き合っていきたいのなら、Aさんに正直に「嘘をついていたの?」と聞いてみてはいかがでしょう。
    もう無理だと思うのなら、少しずつフェードアウトしてもいいと思います。
    あなたの心が楽になる方を選べばいいと思いますよ。




    0



    0
  5. 5. 名無しのイケジョさん

    距離を置いたほうがいいです

    暗かった高校時代のことを知られたくないからつい嘘をついてしまった、という場合なら許してあげても良い気もしますが、相談内容を見る限りではお友達は高校時代から嘘をつき続けてきたようですので元々嘘つきな人なんだと思います。
    私の周りにもすぐに嘘をついてしまう人がいるのですが、その人は嘘をつくことに対して全く罪悪感を感じていないようですし、自分自身でも嘘と現実の区別がつかなくなっているように見えます。
    そういうタイプの人間に嘘を指摘したり嘘をやめるよう説得しても、また嘘で返されるか逆切れされるパターンが多いと思います。
    人の性格はよほどのことがない限り変わらないと思いますので、嘘つきに振り回されて疲れてしまう前に距離を置くことをお勧めします。




    0



    0
  6. 6. 名無しのイケジョさん

    要注意ではありますが

    そういう風に強く言えば虚言癖というか、話を盛っちゃう人っていますよね。高校時代の話というのであれば、きっとそのお友達は大学に入って、自分を誰も知らないところで新しい自分になりたかったのではないでしょうか?そのお友達の高校時代の嘘の部分は、彼女の願望ですよね。本当はこうでありたかった自分を語っているんだと思います。でも、重要なのは今だと思います。今の彼女はまだ嘘をつき続けているのでしょうか?もし、そうだとしたら要注意ですが、大学に入ってからは嘘をついていないんだとしたら、大目に見てあげてもいいと思います。




    0



    0
  7. 7. 名無しのイケジョさん

    嘘かどうかは本人に聞いてみましょう。

    世間って狭くて意外と知らないところで友人同士が繋がりがあったりするんですよね。
    そのお友達とはこれからどう付き合っていきたいですか?嘘を受け入れてまた信頼した関係を続けたいですか?それとももう信用できず距離を置きたいですか?
    あと、たまたま会った同級生の子が、質問者様のお友達を物凄く嫌ってて事実を無理やり悪いようにねじ曲げてる可能性は考えられないですか?可能性は低くても無くはないですよね。
    とにかく、嘘と決めつける前にまずは事実をさりげなく聞いてましょう。本当に仲良くしていて信頼してたならきっと事実を話してくれるはずです。




    0



    0
  8. 8. 名無しのイケジョさん

    あなたの決断次第で友人関係が変わる

    若気の至りということがありますよね。多感な時期の黒歴史のような思い出は、新しく出会った友人には話したくないのが人というもので、嘘の一つや二つでも付くのは仕方がないと思います。ですが、嘘を付くのも限度がありますよね。ほとんどの事が嘘であったとすると、友人の何を信じてあげればいいか分からなくなってしまいますよね。ですが、真実を知ってしまったことを話せば、きっと溝が出来てしまいますし、友人関係が破綻することにもなると思います。これはあなた次第ですが、真実を知ってしまったことを正直に伝えるか、このまま言わずに我慢するかでこの先の未来が決定します。嘘が嫌いならば、どうすべきか自分でしっかり決めて、決断しましょう。




    0



    0
  9. 9. 名無しのイケジョさん

    ほんとうのことを尋ねるのもいいとはおもいますが

    Aさんに本当のところを尋ねるのが1番の近道ですよね。でも、それは勇気の要ることだと思います。はぐらかされると気まずいだけですし。。
    他の考え方としては、Aさんを信じること。知人から聞いたことはスルーしてしまって、自分がAさんの友だちになること。
    または、他の友人との時間を作ること。Aさんを無視するわけでも、嘘を広めるわけでもありませんが、「息抜き」をすること。
    Aさんとの友情を続けたいなら、どっちつかずを選んでもいいのかもしれません。いずれ真偽は明らかになるでしょうから、そのときに決定をしてもいいと思います。




    0



    0
  10. 10. 名無しのイケジョさん

    Aさんと高校の同級生とどちらの方が信用できますか?

    Aさんと高校の同級生の方と、話している内容が違うという事で難しいのがどちらかが嘘をついているという点ですよね。考えられるのが、①Aさんの言っている事は嘘だった②高校の同級生の方が嘘を言っている、の2点です。
    Aさんの高校の同級生の方とは知り合って日が浅いのでしょうか?そうだとしたら知り合って日の浅い人とAさんどちらを信じるか、普通だったらAさんを信じると思います。ですが、私だったら知り合ったばかりの人が共通の人物の事を悪く言わないとも考えます。なのでここは正直にAさんに風の噂でこう聞いたのだけど⋯と聞いてみましょう!




    0



    0
  11. 11. 名無しのイケジョさん

    嘘のこと以外では友達はどんな人なのか

    難しいですよね。なんとなく、あまり楽しくない高校生活だったから見栄を張ってしまったのかな?とも思うんですが、嘘は嘘ですものね。嘘をつかれた方は相手のことが信じられなくなって当然だと思います。
    でも、とりあえずその嘘は誰のことも傷つけてない嘘ですよね。高校時代の誰かについて悪口を言ってるわけでもないと思います。だから、その友達はそんなに悪い人ではないんじゃないかなって相談内容を読みながら感じました。実際はどうでしょうか?嘘をつくということを抜いてみたら、友達は果たしてどんな人でしょうか?ひとまず嘘のことはおいておいて、友達はどんな人なのか、自分にとってどんな存在なのかを考え直してみるといいかもしれません。
    高校時代についての嘘は、友達にとっては自尊心を保つための必要な嘘だったのかもしれません。




    0



    0
  12. 12. 名無しのイケジョさん

    あまり深く追求しない方が良い

    お友達の話が現実とは違っていたと言うことがわかって、なんとなく騙されていたとショックを受けてしまっている気持ちはわかります。でも人はだれでも見栄を張りたいものなので、多少なりとも過去を脚色している人というのは少なくはないのではないでしょうか。もしそのお友達と今後もうまくやっていきたいのであれば、あまり過去のことは気にせずにお付き合いを続ければ良いと思います。人によって、高校時代が黒歴史だったりする場合もありますし、少しでもそれを隠したくて無意識のうちに良いことに塗り替えて話をしている場合もあります。ですからあまり深く追求しないであげてくださいね。




    0



    0
  13. 13. 名無しのイケジョさん

    大目に見てあげてもいいのかも。

    大学デビューという言葉があります。
    これは中学や高校で冴えない生活を送ってきた人が大学入学と共にそれまでの鬱々を切り捨てて明るく生きていこうというもので、大抵のデビュー者はビッグマウスを伴います。
    ですからそのご友人の高校時代の嘘エピソードも決して珍しいことではなくむしろありがちなことだと思います。
    また友人の高校の同級生も本当のことを言っているのかは分かりませんので鵜呑みにしすぎるのもどうかなとは思います。
    大学デビューの友人に悪気はなかったと思いますし大切なのは過去ではなく今なので、あなたに迷惑が掛かっていないのならば大目に見てあげてもいいのかなと思いますよ。




    0



    0
  14. 14. 名無しのイケジョさん

    確かに何を信用して良いのかわからないですね。

    人や弱みを隠したいと言う気持ちがあります。
    おそらく友人Aさんも同じように、弱みを隠したい一心で色々と嘘を付いていた可能性がありそうですね。
    でもあなたと同じように、友人Aさんと親しくされていた方がいらっしゃると、あなたと同様のことを思われているのではないでしょうか。
    少し、友人Aさんと距離をとって様子をみられることもよいかもしれませんね。
    距離置くことによって友人Aさんの素性がさらにわかるかもしれません。
    ただ、あなたもずっと仲良くされていたと言う事実もありますので、少し距離をとって彼女のことを見つめ直してあげるのも良いと思います。




    0



    0
  15. 15. 名無しのイケジョさん

    嫌われたくなかったんでしょうね

    たぶん高校時代によい思い出がなかったのかも知れませんね。大学であなたと出会ったことで、あなたに釣り合う友人になりたいと思ったのかも知れないし、あなたと楽しくお喋りしたいと思ったのかも知れません。嘘をつかざるをえなかったのかも知れません。あなたとすごく仲が良いご友人なんですよね。今の彼女を信じられませんか?嘘だらけとは衝撃を大きかったと思いますが、今現在の彼女に嘘がなければいいじゃないかと思います。誰だって隠したいこともあります。もしかしたら彼女にとっては、それが失敗続きに悲しい高校生活なのかも知れませんよ。でもショックですよね。




    0



    0