ペアーズでプリクラを写真にしている人が嫌

   相談投稿日:2018年2月23日

私の職場では出会いが全くないのと彼氏が欲しいと思うようになったので、ペアーズをはじめてみることにしました。プロフィールをみて趣味で仲良くなれる方が何名かいらしたのですが、お相手の方の顔写真がプリクラで登録している方がいて、実際お会いしたときと顔が全然違うじゃんと思ったことがあります。その時は駅で待ち合わせしていたのですがプリクラだったので美化してうつっていたため、お相手の方の顔が分からずに違う方に声をかけてしまったことがあります。内面も大事だと思いますが、第一印象は外見からはいるので、お顔も大事だと思うのはおかしいでしょうか?

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    おかしくないです!私もそうです。

    これはマッチングアプリだけではなく、現実でもそうですが顔から得る印象は大事ですよね。だからその考えは全くおかしくないと思います。外見の雰囲気とかも含めて人を好きになることもありますよね。
    マッチングアプリなどで、プリクラやあまりに光を当てすぎている写真を使っている方は私も信用できないなーも思っていました。私もマッチングアプリを使用していましたが、加工しすぎている写真を使用している人には、いいね!を送らないようにしていました。実際会った時と印象が違いそうというのもありますが、個人的にそういうごまかした写真を使う人が嫌なので。なので、その考えは合ってると思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    顔写真も大切な判断材料です

    お相手の顔も重要であるという質問者様のご意見、全くおかしいことではありません。
    マッチングアプリの特性上、プロフィールの内容以上に顔写真によって判断される部分が多くなります。ユーザーもそれを理解しているからこそ、どうしても写りの良い写真を使いたいと思うものです。最近は、SNOWなどで簡単に「盛った」写真を撮れるようになっており、私がマッチングアプリを利用していたときも、そのような写真を使っている男性が多く見受けられました。そのため、プロフィール写真だけでお相手の顔を判断するのは、なかなかリスクを伴うのが現状です。
    「顔なんてどうでもいい!」という方であればそれでも問題はないのですが、普通はそうもいきませんよね。
    そこで「写真と全然違うじゃん!」を回避する方法としては、ズバリ「盛った写真を使っている方を避ける」ことです。
    プリクラ、SNOWに限らず、「口元を隠す」「遠すぎて顔がわからない」など、本来の顔がわからないような写真を意識的に避けると、かなりリスクを排除できます。あえて顔がわからない写真を上げているということは、自分でも顔にコンプレックスがあるということです。加えて、その方はコンプレックスのある顔を過剰に加工することで良く見せようとしているのです。それは、出会いの場においてあまり誠実な態度とは言えないのではないでしょうか。プロフィール写真そのものの顔立ちだけでなく、どのような写真を使っているか、などからも相手の本性を見極めることができるのです。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    人は見た目が100%

    外見も大事です。なんせ人は見た目が100%ですから。私もあなたと同じ立場だとしたら掲載されている顔と実際の顔が違ったらがっかりします。
    顔が掲載されていない方と連絡取り合うのはどうでしょうか。会うまでどんな顔か楽しみだったりしませんか。私自身も婚活アプリではないのですが、今の旦那とは婚活サイトで知り合いました。お互い、プロフィールには顔を掲載しておらず、実際の会うまではどんな顔か分かりませんでしたが、何通かのメールのやりとりの後に会った時は顔がどストライクですぐに好きになりましたよ。そういう出会いもあるので、顔が掲載されていない方とも知り合っていってみてはどうでしょう。あなたのどストライクな人がいるかもしれませんよ。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    やり取りの中で画像をもらう

    内面も大事だけど顔も大事という考えは、全然おかしくないと思いますよ。
    やっぱり、ネットからの出会いってはじめはどうしても心配なことのほうが多いですし、せめて顔写真くらいはしっかりしたものを載せてほしい、と思いますよね。
    プリクラだとか、顔がわかりにくい画像にしている人には今度からは別の画像を送ってもらうというのはどうですか?
    やましいことがなければちゃんと送ってくれるでしょうし…。
    そのほうが、お会いした時のギャップも少なく済みますよね。
    ちょっとだけ面倒なのは、要求した分相手からも画像を要求される可能性があるということでしょうか。
    自分自身も送ることに抵抗とかがなければ問題ない話ではありますが。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    お顔も大事だと思います

    プリクラで美化して映すのはやめて欲しいですね。でも、顔も大事です。だって、毎日見るわけですから。でも、ここで大事なのは、一般的にかっこいいとかそういうことでなく、あなたにとってどう映るかです。基本的に先ほども書きましたように、毎日見るわけですから、生理的に受け付けない人は絶対やめたほうがいいです。絶対うまくいきません。でも、世の中の人がすべて認めるかっこいいでなくてもいいわけです。要はあなたにとって、かっこいいか、あなたにとって好きになれる顔かというのが大事です。私の彼は歴代友達にとっては顔は?という人だったようですが、私は幸せでしたし、満足していましたよ。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    顔が大事なのは悪いことじゃない

    外見も内面を表す鏡のようなものなので大事だと思うのはおかしくはないと思いますよ。男性が美人が好きなように女性だってイケメンが好きですし、まして恋人探しとなれば格好いいに越したことはありません。
    ただプリクラで登録している男性ってなんとなく軽いイメージがあるので、一応他に写真はあるかどうか聞いてあれば送ってもらったり見せてもらったりしてから、会うかどうかを決めてもいいように思います。ネットでの出会いなら危険なことも十分起こりえると思うんで、会う前に本当に信用できる相手なのか探る意味でも他の写真を見せてもらうのは大切かと思います。

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    顔が大事だからこそプリクラを使ってしまうのかも

    最近のプリクラは本当にきれいに映るので、実物とのギャップが大きくなってしまうことが多いですよね。
    ただ、私としてはプリクラを使ってしまう男性の気持ちも理解できるような気がします。
    たくさんの会員の中で自分を見てもらうにはやっぱり写真はとても重要ですし、少しでも写りがいい写真を使ってたくさんの人と出会いたい…という気持ちでプリクラを使ってしまうのではないでしょうか。
    質問者さんがおっしゃっている通り第一印象は顔で決まりますので、プリクラは少しでも印象を良くしたい気持ちの表れだと思いますし、あまりにも加工された写真でなければ許してあげてはいかがでしょうか。
    どうしても写真と実物のギャップをなくしたいのであれば、最初からプリクラを使っていない男性を選ぶか、何枚か写真を見せてもらうようにお願いしてみてはいかがでしょう。

  8. 8. 名無しのイケジョさん

    第一印象は大事ですが、結局中身

    間違った事ではないですよ。人間誰しも出会った瞬間は自分に害がないかどうか見た目で判断しますし。
    プリクラや写真って昔と比べてだいぶ技術も発展していますし、俗に言う盛れてる写真で勝負してきますよね。
    誰しも相手には良い印象を持ってもらいたいですから。私もSNSとかのトップ画見て良いなと思った人と会った事があるのですが
    本人と全く別人のような容姿でガッカリした事がありました。その時は若かったし外見を重要視していましたが、結婚した今は本当に大事なのは中身なのだなとしみじみ感じます。
    プロフィールでまずは選んでみて、顔は実際会わないとわからないかもしれませんね。なので顔写真はあまり深く信じ込まない方が変に気を落とさなくて良いかと思いますよ。

  9. 9. 名無しのイケジョさん

    おかしくないと思います

    外見って大事です。中身ももちろん大事ですが、外見も同じくらい大事です。魅力的だと思うポイントの一つであり、好きになる、嫌いになる際の重要な判断材料の一つだと思います。
    盛れるという言葉が当たり前のように使われている昨今です。プリクラの機能も格段に進化を遂げました。従ってプリクラで登録されている人の実際の外見にがっかりすることもよくあることだと思います。
    プリクラで登録されている方には警戒をするとか、実際会ってみてがっかりしたとしても、それを上回るくらい魅力的だと思える部分を見つけるとか、してみてはいかがでしょうか。

  10. 10. 名無しのイケジョさん

    おかしくありません。

    なにもおかしくありません。
    イケメンかどうかではなく、自分の好きな顔ってあると思います。外見で選ぶと批判されがちですが、内面は何度かあってからでないとなかなかわからないものです。まず一番わかりやすい情報である、顔で判断することを
    、悪いことだとは思いません。その人の生き様が顔には出ていると思います。顔を見て、写真とは違ったとしても、いい印象を受ける場合もあり、話す内容以上に感じ取れることはたくさんあるような気がします。プリクラやsnowは顔がだいぶ変わってしまうので、気をつけたほうが良いと思います。

  11. 11. 名無しのイケジョさん

    写真は盛ってしまうもの。

    プリクラや帽子を、アイテムとして使った画像を乗せている男性はコンプレックスがある方が多いです。
    なので会う前にそこを差し引いてもガッカリしないかどうか考えてから会った方が正解だと思います。
    帽子を、かぶっていたら頭にコンプレックスが、プリクラやウインクの場合は目にコンプレックスがあります。
    写真はあくまでも人間としての参考、例えば細いなとかガッチリしてるなとか、ギャルじゃないなとか真面目そうとか位の参考までにした方が良いですよ。
    自分では盛るつもりはなくても一番良い写真は乗せると思うので悪気はなくても誤解させてしまいますね。

  12. 12. 名無しのイケジョさん

    写真から相手の顔をきちんと想像できるようにしましょう

    お顔は大事です。
    大体の人は、写真を美化していると思います。ふつうそうします。誰でも。
    ですので、これから相談者さんはずっと騙されることになるでしょう。残念。
    なので、俗に言う「詐欺写メ」を見極められるようになることが、この問題を解決するためには、一番の近道になるかと思います
    「こんな写真には気をつけよう」
    ・プリクラを信用してはいけません
    顔の修正がし放題で、何枚も写真を撮る中ら好きなものを選べるし、全身をうつしてる写真でも足を長くしてりとやりたい放題です。プリクラは別人だと割り切る必要があります。
    ・顔の一部を隠している。
    顔の一部を隠すだけで、印象がガラッと変わります。意図的に違和感のあるような隠し方をしている人は、注意ですね。
    ・複数の写真で判断する
    可能ならば複数の写真で判断しましょう。そうすれば、出会ったときに別人だったという失敗をおかす確率が大幅に減ります。
    ・いつの写真なのか
    実際に会ったらずいぶんと顔が更けていた、という事も多々あると思います。相手は若いころ、一番かっこいい写真を掲示していることもあるので、写真の質感や不自然な光が当たっている場合は、シミやしわを隠せますし、じっくりと写真を注視してみてください。難しいとは思いますが、慣れれば見えてくるものがあります。
    ・不自然な角度から写真を撮っている
    角度によっては、顔が小さくできたり、目や鼻の大きさを調節できます。免許証や、卒業写真のように真正面から撮った写真なら、相手は詐欺写メを使わない正々堂々とした
    ひとだという事がわかりますね。

    会わないで、相手の顔を判断する確実な方法として、ビデオ通話がありますが、そこまでしてくれる人(特に詐欺写メ)はなかなかいないと思います。上記に上げたようなことを注意しながら写真を判断すると、実際に相手と会った時のギャップを確実に減らすことが出来るでしょう。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?