先生のことを信じていたのに。会えなくなるのが納得できない

   相談投稿日:2018年2月6日

わたしは高校生の時に、大好きな先生がいました。外見がイケメンっていうわけではないのですが、雰囲気が素敵で、特に高校生のわたしからすると少し年の離れた先生が憧れでした。一度在学中に告白したことがありますが、お前の事は大事だけど、先生と生徒はダメなんだ。卒業したら考えると言ってくれたので、その言葉を信じてました。卒業してから告白しました。なんと結果は×。離島に転勤になり、お前と会えなくなる。悲しい思いをさせたくないって。納得できません。どうしたらいいですか?

    みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    今すぐ結論を出すのではなく、離島の先生のところまで会いに行ってみませんか?どんな生活をしているのか、遠距離恋愛で交際できそうか、将来結婚を意識した付合いができるのかなど、二人で話し合うのも大切です。
    本気であれば、遠距離恋愛は可能です。
    先生は、将来のことまで考えているのではないでしょうか?

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    高校時代の淡い恋心を、いつまでも忘れられない気持ちはよく分かります。
    先生は”卒業したら考える”と言っていたのでしたら、返事はどうであれ真剣に考えてくれた結果なのだと思います。
    好きな気持ちを忘れるのは難しいですが、お互いの時期やタイミングが合えば、おのずと一緒になれるのではないでしょうか。
    少し時間をおいて、気持ちを先生から離してみれば、新たな出会いが待っているかも知れません。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    生徒が先生を好きになることは多いでしょう。
    ですが、大人になれば若気の至りだと気付きます。
    成人が未成年と関係を持つことは犯罪です。
    先生と生徒が関係を持てば、先生は失職して人生が狂ってしまいます。
    本当に先生のことを思っているのならば、在学中に告白なんてできません。
    あなたは、恋に恋していた可能性があります。
    先生は、大人として当然の対応をしましたが、優しすぎるように感じます。
    しかも本当の優しさではなく、人から悪く見られたくないというズルさを感じる優しさです。
    希望を持たせる優しい言葉はあなたのためではなく、自分が悪く思われないために言ったものでしょう。
    先生は、あなたを好きではありません。
    きっぱり諦めて、次の恋をみつけてください。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    離島での生活はとても大変です、夕食の買い物をするだけでも船や車が必要になる場所もあります。
    そんな場所に大切なあなたを連れて行って、苦労させることが嫌だったんだと思いますよ。
    あなたの事を大切に思うからこそ、きちんと断って、別の幸せな人生を歩んでほしいと先生は思っているはずです。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    相談を読み、あなたの好きになった先生は生徒想いの優しい方、という印象を受けました。
    先生はあなたが本気であることを十分理解しているでしょう。
    しかし、本気だからこそ、そしてかわいいかわいい生徒であったからこそ、遠距離恋愛を強いることをためらってしまうのでは?
    先生の優しさをどう受け止めるかはあなた次第です。
    私は悲しい思いなんてしない、と先生に伝えても良し、一度諦めて、仕事や学業そして恋愛で成長してからもう一度先生のことを考えるのでも良し。
    今の気持ちももちろんですが、5年後、10年後の幸せも考えて決めてくださいね。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    学生時代には多分多くの人が先生に恋愛感情を抱いて苦しい想いをした経験があると思います。
    大人に相談をしてもそれは青春だよ等の答えしか帰って来ないと思います。
    先生もあまり本気には考えても思ってもないと思います。
    これから先貴方はいろんな方と知り合ったり視野が広がるから。
    一時の勘違いなのでは、ただ憧れて程度なのではと思っているのかもしれません。
    なので離れても月日がたっても先生の事を想い続けると思えるならその想いを伝え、貴方が20歳になるまで想えたらそのときは本気でかんがえてほしいと伝えてみては?

  7. 7. 名無しのイケジョさん

    在学中に告白して、「考える」と言われたんですね。
    卒業して、考えた結果がダメだったのだから先生は嘘をついていません。
    生徒でも生徒でなくても、あなたが恋愛の対象ではなかったということです。
    高校を卒業すると、一気に世界が広がり、出会いももっと増えます。
    離島の先生と遠距離恋愛するよりもきっと楽しいです。
    先生もそれをわかっていたのだと思います。