お見合いが流れ作業のようになってきました。

   相談投稿日:2018年2月5日

結婚相談所に入会してお見合いを重ねること5回。残念ながら今のところいい出会いはありません。
はじめのうちは緊張と期待でソワソワしていたお見合いにも慣れてきて、最近では「またこの服でもいいか。」「今日も近くのお店でお茶するのかな」と、お見合いが淡々とこなす流れ作業のようになってきてしまいました。
ドラマのような運命の出会いを期待してはいけないことは分かっているのですが、どういう心持ちでお見合いに臨めばいいでしょうか。

 

    この悩みへの、みんなの回答

  1. 1. 名無しのイケジョさん

    回数を重ねて慣れてくると、誰でもそう思ってしまいますよね。
    わかります。
    私も同じような経験がありました。
    あなたは本気でお見合いに望んでいますか?結婚したいですか?心のどこかで、そんな気持ちが薄れているならお見合いをしている時間がもったいないです。
    ですが、本気で結婚を考えているのであれば、毎回のお見合いも本気でぶつかっていきませんか?これが最後かもしれないという気持ちで、頑張ってください。

  2. 2. 名無しのイケジョさん

    あまり緊張感があっても、会話も盛り上がりにくいし、相手のことを気遣うことも難しいと思います。
    少しお見合いに慣れてきて、いつもの自分らしい態度が出せるようになってきた今こそ、合う方と巡り会えるかもしれませんよ。
    運命的な出逢いをと思っていると、相手への期待感も大きくなってしまいます。
    落ち着いた気持ちで、より気軽に楽しもうとしてはいかがですか。

  3. 3. 名無しのイケジョさん

    お相手との結果はどうあれ、ご自身が出会いを楽しむ気持ちが大切かと思います。
    毎回違う服を揃えるのは難しいかもしれませんが、前回と同じ服でもアクセサリーやヘアスタイルを少し変えるなどすれば、ご自身の気持ちもマンネリにならないのではないでしょうか。
    また、行きたいお店をいくつかピックアップしておき、自分から提案してみるのも良いかと思います。
    ご自身がワクワク楽しんでいれば、お相手の方にもきっと良い印象を与えられますよ。

  4. 4. 名無しのイケジョさん

    お見合するたびに緊張して張り切って消耗するより、相談者さんのようなスタンスでお見合に臨むのはなにも問題ないことだと思います。
    むしろ、出会うためにはある程度数をこなすことが必要ですから、理想的な活動の姿勢だとも言えます。
    だからといって終わりの決まっていない活動をするのは、なんとなく緊張感がなくなってしまいますよね。
    そこで、今の婚活のスタイルの期限を決めてみてください。
    この結婚相談所にお願いするのは1年だけにするですとか、次は婚活パーティーを試してみるなどです。
    きっと一回一回の活動にメリハリが生まれると思います。

  5. 5. 名無しのイケジョさん

    いつまでもドキドキソワソワ出来ていたら楽しいですよね。
    そんな時に、少し素敵だなと思う人に出会ったらすぐに発展出来ますよね。
    でもせっかく、お金を払って真剣な出会いを探しているのにドキドキソワソワの時に情報をあまり確認せずに直感や見た目で判断を急いでしまうと痛い目を見ることがあります。
    冷静な判断をするには場の緊張がなくなって、しっかりとした自分の意識を持った状態の時に納得行くまで繰り返して、冷静な判断の上でドキドキ出来る相手と出会える方が理想です。
    あまり飾りすぎた自分で行かない方が後々も辛くないですから今が、ちょうど本当の自分で婚活を始めたというところです。

  6. 6. 名無しのイケジョさん

    個人的にはですが、今のまま流れ作業的にこなしていったほうがいいと思います。
    あまり毎回期待しすぎて気合いを入れていくと合わなかった時に精神的に疲れると思うからです。
    私は結婚相談所ではないのですが、お見合いパーティーや合コン他出会いの場にかなりの数を行ってきました。
    最初こそは期待して行ってましたが、途中から流れ作業的になっていました。
    その中で今の夫と出会いました。
    数をこなせば当たると思います。

この相談に回答する

人の不快となる様な内容ではありませんか?